電力の自由化


 諸外国で見る!電力の自由化で明日の日本はどうなる?!

2016年4月に電力の自由化が解禁となる日本ですが、海外では既に電力自由化が進んでいます。
諸外国では改革後どのように市場環境の変化したのか、また消費者が電力会社を乗り換える際どのようなサービスが使われているのかなどまとめてみました。

■2007年イタリア
電力自由化以前のイタリア
運営会社:ENEL(国営企業)
現在のシェア
1位:ENEL80%
2位:ACEA 4.2%
3位:EDISON2.4%
旧国営企業であるENELが圧倒的な市場シェアを保持しています。
■自由化後に新規参入した電力会社
主に海外のエネルギー企業(ヨーロッパ系旧国営電力・ガス企業)が新規参入しており、国内からの新規参入は少ないようです。

<海外から新規参入した企業>
・EDF(フランスの旧国営電力会社)
2012年にEDISONを買収することでイタリアの市場に参入。
・E.On(ドイツの旧国営会社)
・GDF(フランスの旧国営ガス会社)

<国内から新規参入した企業>
・A2A(地域インフラ3社が合併してできた)
・ACEA(水道会社が電力・ガスに参入)

<国内から新規参入したベンチャー企業>
・Sorgenia(市場シェアは1%以下)

■電力の自由化後のイタリア
一般家庭の約5〜7%の世帯しか年間電力会社の変更しておらず、まだ消費者には十分には浸透していないようです。
自由化後も旧国営企業が市場の圧倒的優位を握っているのがイタリアの現状と言えるでしょう。


■1999年イギリス

電力自由化のパイオニアであるイギリスは海外でいち早く導入しました。

導入当初は「強制プール制」を採用し、発電した電力を強制的にプール市場(卸売市場)に集めそれを販売していました。

しかし「強制プール制」はうまく機能せず、電力の価格は高止まり傾向であり、価格操作も容易ではなかった為「強制プール制」は廃止されます。

そして企業の新規参入を促し、競争条件の整備に力を入れました。

そうして2002年よりNETAという新電力取引制度に移行しさらには2005年BETTAという制度へと発展していきます。

新電力取引制度NETA が導入された1998年から2002年までに電気の卸売価格は40%下落し、電力自由化による成果とされています。

しかし2004年頃からは卸売価格、小売価格ともに上昇傾向にあり、現在の電気料金は2004年と比較すると約2倍になりました。

イギリスではこうした状況を鑑み、電力の自由化については現在も様々な議論がされています。
「改革を進めなければさらに価格は上がってしまう」という危機感があり、新たな電力市場改革を常に模索している状況です。

日本においてもパイオニアであるイギリスの事例を踏まえ、しっかり制度設計を構築した上で自由化を行っていくことが必要ではないでしょうか。


お勧めFX会社

最新記事カテゴリの最新記事

  • 電気 自由化

    電気の自由化って?これからは電力会社を選ぶ時代に! 最近マスコミやメディア関係でよく話題に上がる「電力自由化」。 現在は電力会社が各エリアごとに独占して電力を提供していますが、201...

    続きを読む

  • 電力小売

    電力小売自由化 まもなく開始!太陽光発電の未来はどう変わる? 高いお金をかけて設置する太陽光発電。 しかし現在、国内の設置件数が増え売電ができない状況も出ていると噂されている太陽光発...

    続きを読む

  • 新電力 一覧

    新電力一覧公開!切替えを失敗しない為に見極めるべき重要なポイント! 新電力会社へ切り替えをする際、どんなことを重視して選ぶ必要があるでしょうか。 切り替えを失敗しないためにチェックす...

    続きを読む

  • 電気の自由化

     電気の自由化に向け。約6割の人が無関心!新電力の乗換えどうする? 2016年4月から始まる電気の自由化という大改革もいよいよ大詰めになって来ましたが、消費者である私達の意識はどう変わ...

    続きを読む

  • 新電力 仕組み

    新電力の仕組みを知ろう!私達の電力はこのように守られている! ■新電力会社について(PPS) 新電力会社とは現在地域を独占している大手電力会社(一般電気事業者)とは別の、特定規模...

    続きを読む

  • 電力自由化 参入企業

    電力自由化はもう間近!どんな業界が参入する?一番魅力的な企業を探そう いよいよ電力自由化に向けて、各社参入企業の動きが本格化してきました。 様々な企業が独自の持つリソースを活かし堂々...

    続きを読む

  • 電気料金 比較

    日本で一番電気料金が高いところは?やっぱりTOPは積雪量が多いこの地域 日本で一番料金の高い地域をご存じですか? 「東京?」と思われがちですが、実は日本で一番電気料金が高いエリア...

    続きを読む

  • 電力会社一覧

    電気事業者にはどんな種類あるの?地域の電力会社一覧 ■電力会社とは 電力会社とは電気事業法に規定する一般電気事業者のことです。 一般電気事業者とは現在地域を管理している電力会社のこ...

    続きを読む

  • 新電力会社

    電力自由化でよく聞く「新電力会社」ってどんな会社? ■特定規模電気事業者(PPS)について 新電力会社とは、既存の大手電力会社である一般電気事業者とは別の、特定規模電気事業者(PPS...

    続きを読む

  • 一般家庭 電気代

    一般家庭の電気代っていくら?!我が家の料金高いの?安いの? エコ家電や太陽光発電などで一般家庭にも節電の煽りを受けている時代ですが、果たして他所の家庭の電気代ってどれくらいなのか気にな...

    続きを読む

  • 電力自由化 メリット

    電力自由化 2016年からどうなる電力!?消費者に有利な3つのメリット 2016年の4月には一般家庭向けの電力自由化が行われます。 各家庭は自由に電力会社や電力プランを選択出来る...

    続きを読む

  • 電力自由化 問題点

    電力自由化 安くなるって本当?!知っておくべき3つの問題点 電力の自由化が進めば電力料金は安くなると言われていますが、実は様々なリスクを抱えています。 今回は自由化によって起きる問題...

    続きを読む

  • 電力小売自由化

    電力小売自由化 カウントダウン開始!電力料金は安くなる?! 2016年4月より一般消費者向け電力小売自由化が始まります。 これにより大手電力会社による60年以上続いていた専売体制に終...

    続きを読む

  • 電力自由化

    電力自由化って何?これからは電力会社を選ぶ時代に! 最近マスコミやメディア関係でよく話題に上がる「電力自由化」。 現在は電力会社が各エリアごとに独占して電力を提供していますが、201...

    続きを読む

記事一覧 (この部分をクリックすると一覧が表示されます。)