【取扱はビットコインだけ!】異色の取引所・BITGATE(ビットゲート)とは?

更新日:

仮想通貨取引をするためには、まず取引所で口座を開設する必要があります。

取引所は数多くありますので、自分に合った取引所を選びたいですよね。

男性
どこの取引所も同じに見えてしまうんだよね。

BITGATE(ビットゲート)は数ある取引所の中でも、少し変わった特徴を持っている取引所です。

今回はBITGATEについて詳しく説明をしたいと思います。

BITGATEはどんな取引所?

ビットゲート-とは

まずはBITGATEの概要と特徴を見ていきましょう。

2010年に設立された取引所

2010年に設立した取引所

BITGATEは2010年3月に設立された取引所です。

社名Bitgate株式会社
設立2010年3月
代表者名黒田真人
所在地神奈川県横浜市中区常盤町2-11KY常盤町ビル4F
資本金1000万円
登録番号関東財務局長 第00012号(仮想通貨交換業)

ビットコインが誕生したのが2009年であると考えると、2010年設立はかなり早いでしょう。

有名な取引所であるコインチェックやbitFlyerは2014年、BITPointとGMOコインに至っては2016年設立です。

仮想通貨取引所の中では歴史のある部類なんだね!

金融庁に認可されている

金融庁-認可されている

また、BITGATEは金融庁に認可されている仮想通貨取引所です。

悩む男性
どういう意味なの?
2017年に金融庁が仮想通貨の業者を登録制にしたのよ!
女性

BITGATEはこの仮想通貨交換業者に認定されています。国から認められた取引所のため安心感がありますね。

同じ時期にはDMM Bitcoinが登録されているわ。
女性
dmmbitcoin・DMMビットコイン
ローラさんのCMで話題のDMM Bitcoinの全貌を解明
ローラさんのCMで話題のDMM BItcoinの取り扱い通貨は全部で7種類。アルトコインでもレバレッジ取引ができます。FXの経験を活かして作られたスマホアプリは使いやすさに定評があります。

続きを見る

ビットコインの売買だけに特化

ビットコイン-売買だけ

BITGATEで取り扱っている仮想通貨はビットコインだけです。

仮想通貨取引所はビットコインの他にも数種類のアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)を取り扱っているものです。

ビットコインしかないからこそ使いやすいそうだね!

「ビットコインを買いたい!」と思っている人には使い勝手が良いでしょう。

冒頭で説明をした通り、BITGATEはビットコイン取引に特化している、変わった取引所なのです。

販売所の役割だけを持っている

BITGATEの特徴は販売所である点です。販売所と取引所の大きな違いは取引相手と売買の価格です。

販売所はその取引所を運営している会社と、取引所は個人間で取引を行います。

取引所の場合はユーザーが買いたい価格と売りたい価格がマッチした時に取引が成立します。

一方、販売所は相手とのマッチングを必要としないので、提示されている価格ですぐに取引できます。

ただし、販売所は取引所と比較して、買う時の価格は高く、売る時は安く設定されています。

取引所-スプレッド-728

販売所-スプレッド-728

 

出典:bitFlyer

この価格差をスプレッドと言い、手数料の代わりになっています。

BITGATEは販売所なので、スプレッドが大きいということは頭にいれておきましょう。

現在、新規口座開設は停止している

口座開設できない

BITGATEは、2018年11月時点では新規口座開設の受付を停止しています。

2018年7月31日から新規口座の開設を停止しており、受付の再開時期については未定です。

金融庁の行政処分は受けていませんが、新規開設受付の停止理由は説明されていません。

こればかりは続報を待つしかないわね。
女性

補足

すでにBITGATEの口座を持っている人は、引き続き取引が可能です。

BITGATEの手数料

ビットゲート-手数料

BITGATEを利用する際にはどんな手数料がかかるのでしょうか?

男性
手数料はせっかくなら安く抑えたいよね。

BITGATEで手数料が発生するのは出金時のみです。

出金手数料だけ発生する

出金手数料-かかる

BITGATEでは、BITGATEの口座から銀行の口座に、日本円を出金する時に540円の手数料がかかります。

悩む男性
他の取引所だとかかっても300円、場所によっては無料のところもあった気がするよ。

他の仮想通貨取引所と比較すると高い印象を受けるでしょう。

ビットコインの取引手数料や、入金手数料は無料ですが、出金する頻度が多い人には嬉しくはないですね。

BITGATEのメリット

ビットゲート-メリット

BITGATEのメリットは、取引方法がシンプルである点とビットコインの販売価格が安い点が挙げられます。

詳しい内容を見てみましょう。

取引方法がシンプル

取引がシンプル

BITGATEは取り扱っている仮想通貨がビットコインだけです。

他の仮想通貨で取引をするという選択肢がないため、「ビットコインを買いたい!」という人には取引がしやすいです。

また販売所しかないため、いつどれくらい買うか(売るか)?を選ぶだけで取引をすることができます。

できることが少ない分、わかりやすい取引所なんだね!

迷う必要がなく取引をスタートできるので、お金があればすぐに取引を開始できます。

販売価格が安い

販売価格-安い

2つ目のメリットはビットコインの販売価格が安い点です。

ホームページでは、「独自の仕入れルートを使うことで、どこよりも安い販売価格を目指します。」と記載があります。

ビットコインに特化している分、ほかの取引所と差別化をしているんだね!

販売所でビットコインを買いたいと考えている人もいるので、安く買うことができるのは嬉しい特徴ですね。

BITGATEのデメリット

ビットゲート-デメリット

BITGATEのデメリットは、扱っている仮想通貨がビットコインのみという点売買で儲けるのが難しい点です。

悩む男性
ビットコインしか仮想通貨がないことは、さっきメリットでも紹介されてたよね?
この特徴はメリットでもあり、デメリットにもなるってことよ。
女性

扱っている仮想通貨がビットコインのみ

ビットコインの取引しかできない

先ほど説明をした通り、「ビットコインの取引だけをしたい人」にはわかりやすいのでメリットと感じるでしょう。

しかし、BITGATEを利用していて「ビットコイン以外の仮想通貨も取引したい!」と思ったら、別の取引所に登録する必要があります。

男性
確かに初めは良くても、いすれはビットコイン以外の取引をしたくなるかもしれないね。

複数の取引所を使えるようにしておくことは、リスク分散として有効な手段ですが手間がかかります。

初めからビットコイン以外も買える取引所が良いと考えているのであれば、BITGATEではない取引所が良いでしょう。

販売所なので売買で儲けるのが難しい

儲かりづらい

2つ目のデメリットは売買で儲けるのが難しい点です。

先ほど説明の通り、BITGATEは販売所のみを展開しています。

販売所は、取引所よりも高い販売価格と安い買取価格を提示しています。スプレッドが広くなりがちなのです。

他の取引所よりも安く買えたとしても、大幅に値上がりしないと儲けを出すことは難しいでしょう。

男性
ビットコインで儲けたいと思っている人には向いてないかもね。

BITGATEは初心者にオススメの取引所

ビットゲート-初心者

ここまで説明をした通り、BITGATEはシンプルでわかりやすい取引所です。

「ビットコインを買いたい!」と考えている初心者にとってオススメの取引所でしょう。

しかし、仮想通貨で儲けたいと考えている人には向いていない取引所でもあります。

ビットコインを買うだけでOKな人にオススメ

ビットコイン-買いたい人

ビットコインは最も有名な仮想通貨です。初めて取引をする人にはオススメの仮想通貨の1つです。

ビットコインのみを扱っているBITGATEは、ビットコインを買えればOKな人であればとてもオススメの取引所です。

また、売買形式がシンプルな販売所である点も、仮想通貨初心者にとって嬉しいポイントの1つです。

初心者でまずはビットコインを買いたいって人には良いわね!
女性

アルトコインやレバレッジ取引をしたい人は避けるべき

幅広い取引-避けるべき

一方で、アルトコインの取引やレバレッジ取引を利用したい人にとっては、不満が多い取引所です。

BITGATEは販売所でのビットコイン売買のみ可能です。アルトコインの取引や取引所での売買はできません。

また資金以上の金額で取引をするレバレッジ取引も、もちろんできません。

初心者でも色々な取引や仮想通貨を扱いたい人には不向きなのね。
女性

BITGATEのまとめ

ビットゲート-まとめ

  • 2010年に設立されたビットコインの販売所。
  • 金融庁に認可されているが、現在は新規受付をしていない。
  • 取引所はなく、アルトコインの売買もできない。
  • ビットコインの販売所での売買に特化した珍しい仮想通貨業者。
  • 出金手数料が、ほかの取引所と比較すると高い。
  • ビットコインを買いたいと思っている人にはオススメ。
  • ビットコインの販売所での取引以外はできない。仮想通貨取引をしっかりとやりたい人には不向き。

ビットコインのシンプルな販売所であるため使いやすいです。

しかし、アルトコイン売買やレバレッジなどの中級者向けの取引方法を選ぶことはできません。

ビットコイン売買に特化した販売所であると念頭に置いて、他の取引所と合わせて利用する使い方がオススメでしょう。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

初心者ならまずはここ!GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
ありメイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックは、大手マネックスの傘下の取引所です(金融庁認可済み)。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類はなんと9種類。

今なら取引額に応じで最大100,000円がキャッシュバックされます※。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

※2019年4月9日23:59:59までに会員登録済みのユーザーのうち、2019年3月16日00:00:00 ~ 2019年4月16日23:59:59に「販売所」取引を一度も行っていない方が対象。

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。 それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。 また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-取引所一覧

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.