コインチェック(Coincheck)の手数料の実態|取引・送金・リップル(XRP)などの通貨別の手数料は?

投稿日:

コインチェックの手数料

「初心者にとってコインチェックはオススメ?」

「コインチェックの手数料は高い?」

コインチェックの手数料は高いと言われることが多いです。

実際のところはどうなのでしょうか?

女性2
この記事では以下のことを整理しました。

この記事でわかること

  • コインチェックの手数料一覧
  • コインチェックでビットコインを買うのをオススメする理由
  • アルトコインのスプレッドの実態

コインチェックの手数料一覧

コインチェックの手数料を整理しました。
女性2

コインチェックでは取引所手数料・入出金手数料・借入手数料・スワップ手数料の主に4種類の手数料がかかります。

コインチェックの取引所手数料

テイカー手数料(購入)メイカー手数料(売却)
0.000 %0.000 %

コインチェックの入出金手数料

銀行振込(日本円)無料(振込手数料はユーザー負担)

コンビニ入金

3万円未満756 円
3万円以上30万円以下1000 円

クイック入金

3万円未満756 円
3万円以上50万円未満1000 円
50万円以上入金金額×0.108% + 486 円
日本円出金400 円

借入手数料

ビットコイン借入0.05 %/日

スワップ手数料

 ロングポジションショートポジション
新規約定時取引約定金額(円) × 0.04 %取引約定数量(BTC) × 0.05 %
繰越し時(新規約定時から24時間ごと)

ビットコインを買うならコインチェック!

結論から言うと、コインチェックはビットコイン取引を始めるにはオススメの取引所です。

女性2
下の図は、コインチェックの取引所(板取引)でビットコインを買った場合のシミュレーションです。

コインチェックの手数料シミュレーション

女性2
これだけ見てもわかりづらいので、ほかの取引所(bitbank)と比較してみましょう。

bitbankの手数料

コインチェックでの残金が9600円に対して、bitbankの場合では残金は9449円です。

1万円の場合の価格差は151円ですが、取引する金額が増えれば増えるほどかかる手数料も多くなるので、長期的に見たらコインチェックのほうがオトクと言えるでしょう。

コインチェックは仮想通貨の通貨数が日本一!

またコインチェックではビットコイン以外の仮想通貨(アルトコイン)も購入できます。

その数なんと9種類。日本の取引所では一番多くの通貨を取り扱っています。

女性2
以下の通貨以外では、ほかにも日本ではコインチェックでしか取り扱いのない、人気のLISK(リスク)FCT(ファクトム)が購入できるわ。
 ビットコインBTCリップル(XRP)XRPイーサリアムETHビットコインキャッシュBCHライトコインLTCネムXEMモナコインMONAイーサリアムクラシックETC
coinchecklogo  
GMOコイン    
bitbank  
DMMBitcoin 
liquid   

男性
こんなに多くの通貨を扱っているんだね
女性
ビットコインを中心に、多くの通貨を取引したい人にとってはオススメね。

リップル(XRP)などのアルトコインには手数料(スプレッド)がかかる

一方で、ビットコイン以外の仮想通貨の購入価格と売却価格には金額差があります。

この差をスプレッドと呼びます。

女性2
例として仮想通貨のリップル(XRP)のスプレッドをみてみましょう。

コインチェックのスプレッド

取引でスプレッドが発生する理由

悩む男性
どうしてアルトコインにはスプレッドがあるの?
女性
スプレッドは基本的に、「販売所の手数料」として徴収されるの。

スプレッドは、販売所で取引する場合のみ発生し、取引所での取引では発生しません

その理由は、販売所と取引所のシステムの違いにあります。

ポイント

  • 取引所では、ユーザー同士が合意した売買価格で取引を行う
  • 販売所では、販売所が提示する購入価格・売却価格で取引をする
女性
その購入価格と売却価格の差(=スプレッド)は、実質的には手数料として販売所の利益になるのよ。


ビットコインの場合は販売所ではなく、取引所で扱っているので手数料が無料なの。

コインチェックはアプリがオシャレで使いやすいので、もし迷っているならぜひコインチェックに注目してみてくださいね。

コインチェックの手数料の注意点:クレジットカードは使えない

コインチェックはかつてクレジットカード決済での仮想通貨の購入は5,000円から受け付けていましたが、2019年5月現在クレジットカードでの購入は受け付けていません

女性
今後また使えるようになるのに期待ね。

コインチェックの手数料のまとめ

  • コインチェックはビットコインを買うにはオススメの取引所
  • コインチェックは通貨の取扱数が日本一で、多くの通貨を取引したい人にとってもオススメ
  • 一方でアルトコインにはスプレッドがかかる
女性
最後までお付き合いくださりありがとうございました。


これらの情報があなたのお役に立てば幸いです。

またつぎの記事でお会いしましょう。

 

もっと仮想通貨に詳しくなる

初心者ならまずはここ!GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

女性2
以下はGMOコインの手数料シミュレーションです。

ビットコインの購入から出金まで、すべて無料なのがオススメポイントです。

GMOコインの手数料シミュレーション

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
ありメイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックは、大手マネックスの傘下の取引所です(金融庁認可済み)。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類はなんと9種類。

今なら取引額に応じで最大100,000円がキャッシュバックされます※。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

※2019年4月9日23:59:59までに会員登録済みのユーザーのうち、2019年3月16日00:00:00 ~ 2019年4月16日23:59:59に「販売所」取引を一度も行っていない方が対象。

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。 それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。 また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-仮想通貨の基礎

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.