【DMMビットコインの口コミ・評判】大学生からの評判をまとめました

更新日:

DMMビットコインの口コミ
NEM(ネム)で稼ぐ方法
DMMって使いやすいの?

ローラさんのCMで有名な仮想通貨の取引所ですが、実際のところ使いやすいのでしょうか。

どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

今回は大学生の仮想通貨トレーダーからの利用感想を紹介します。

DMMビットコインの口コミ・評判

DMMを選んだ理由

モデルのローラさんがテレビCMやSNSの広告でDMMを宣伝しているのをよく見ていました。

私は大阪府に住む20代大学生で、元々FXと仮想通貨の両方に興味があり、どちらから先に始めるか悩んでいました。

DMMで口座を開設したのは、FXや仮想通貨取引を調べていた際に、DMMは普通の硬貨を取引するFXと仮想通貨を取引できるツールの両方があることを知ってDMMについてホームページや口コミサイトを見始めたのがきっかけでした。

仮想通貨取引から始めるのは少し怖かったので、まず初めに現金硬貨の取引であるFXの口座を開設し取引を始めました。

チャートも見やすく、アプリ版のFXも使い勝手がとてもよく、何より自分好みに画面をカスタマイズできることが気に入っていました。

難なく取引ができるようになったので、追加で仮想通貨取引も始めようと思い、DMMをインターネットで調べていると、65日サポートしてくれて取引手数料や入出金手数料も無料で、メジャーな仮想通貨をはじめネムやライトコイン、円と仮想通貨の取引以外に仮想通貨同士の取引などもできると知って、その多様性から口座開設を決めました。

DMMのメリット

FX取引と仮想通貨取引の両方ができるので、取引によってあちこちのサイトで口座を開設し、管理をせずに済むのでとても楽です。

ビットコイン、イーサイアム、ネム、リップル、ライトコイン、イーサクラッシック、ビットコインキャッシュの仮想通貨が使用でき、現金と仮想通貨の取引と仮想通貨同士の取引ができるので、通貨ペアが多く飽きることがありません。

更に現物取引とレバレッジ取引の2パターンから選ぶことができるので、いろいろな取引にチャレンジすることができます。

スマートフォン版のアプリと、パソコン版のツールがあり、どちらもグラフの表示の仕方がカスタムできるので自分好みの画面で取引ができるので取引がとてもやりやすいです。

チャートの数、大きさ、様々な平均線、配色などいろいろカスタマイズできることは、自信が理解しやすくなるので取引の収益に大きな影響を与えていると思っています。

入金、出金、新規注文、決済注文、ロスカットの手数料が無料なので、興味本意で気軽に取引をすることができ、少額の利益や損益でも注文を繰り返すことができるので初心者でも手数料や利益を深く考えずに取引ができることが助かっています。

ビットコインだと400円分くらいの0.001BTCから取引ができるので、高額な取引をせずに済むことも助かります。

大きなリスクを背負わずに取引がしたい方にはお手もおススメです。

DMMのデメリット

DMMの取引では、7種類の決まった仮想通貨しか取引ができないので新しい仮想通貨が出たり、伸びがいい仮想通貨が出てきてもその仮想通貨を取引することができないのが残念です。

アプリとパソコンの両方から取引ができることはとてもいいのですが、片方でログインすると片方が自動的にログアウトされるので、昼間はスマホアプリで、夜はパソコンで操作したいので毎回ログインをしなおさなければいけないのがすこし面倒に感じることがあります。

保証金が80%を下回ると強制的にロスカットがされてしまうので、0.001BTCの最小金額で取引ができても担保の入金している金額が数千円だとすぐにロスカットがされてしまいます。

なので、安定してロスカットされないように取引をするためには数万円程度入金しておかなければいけないので、1万円程度から始めても利益が出る前に少しの価格の下がりが原因でロスカットになってしまうことがよくありました。

これから価格が上がってくるのがわかっていても、ロスカットが先に行われるととても残念極まりないです。

更に、DMMのレバレッジは他の仮想通貨取引所と比べとるととても低い最大4倍までなので、少額で大きな取引をすることができません。

損失やロスカットなどのリスクは減りますが、少ない資金で効率的に取引をすることができないのも残念です。

DMMを使ってみた感想

DMMは使い勝手がとてもよく、初心者でも使いやすくなっています。

使い勝手が良くて、カスタマイズもできてとても良いのですが、現物取引ができるのはビットコインとイーサリアムのみなので、レバレッジ取引が苦手な方には向いていないと思います。

ロスカット率も高いので、1万円程度の予算だとすぐにロスカットされてしまいがちです。

金額に余裕を持っていないと、利益が出るまでに損切りされてしまい、損ばかりしてしまうので、最低でも3万円程度の余裕を持っておいた方が良いです。

大きな賭けができない面やロスカット率が高いので、あまり仮想通貨に詳しくない方でも大きな損が出ないのでその面では安心して取引ができると思います。

仮想通貨取引になれた方や大きな取引をしたい方にはDMMは向いていないと思いますが、初心者や興味本意で始めたい方にはちょうどいい良いと思います。

以上、DMMビットコイン利用者の声でした。

DMMビットコインについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

dmmbitcoin・DMMビットコイン
ローラさんのCMで話題のDMM Bitcoinの全貌を解明
ローラさんのCMで話題のDMM BItcoinの取り扱い通貨は全部で7種類。アルトコインでもレバレッジ取引ができます。FXの経験を活かして作られたスマホアプリは使いやすさに定評があります。

続きを見る

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

通貨数はなんと9種類!coincheck(コインチェック)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
-9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックはマネックスグループが運営する取引所です。

初心者にはとくに使いやすいアプリを採用しているだけでなく、通貨の種類はなんと9種類。

仮想通貨未経験者であれば絶対にオススメしたい取引所です。

初心者ならまずはここ!GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する評判の高い取引所です。

手数料がほぼすべて無料で、低コストで取引ができるのが特徴です。

取引画面やスマホアプリが使いやすいので、初心者もかんたんに仮想通貨の売買ができます。

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。 それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。 また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-取引所一覧

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.