イーサリアムのメトロポリスはいつ?内容と価格への影響を解説!

投稿日:

イーサリアムのメトロポリスって一体何?

メトロポリスによってどんなことが起こるのだろうか?

メトロポリスって良いことなの?悪いことなの?

あなたはこのような疑問を持っていませんか?

メトロポリスはイーサリアムの3つ目のアップデートです。

そのためイーサリアムの価格を変動させる大きな要因になると考えられています。

イーサリアムの購入を検討しているなら絶対に知っておいた方が良い情報です。

仮想通貨で儲ける
確かに今後何が起こるかわからないと買えないよね…。

そこでこの記事では、メトロポリスの概要と影響についてわかりやすく紹介していきます。

この記事でわかること

  • メトロポリスの概要
  • メトロポリスが実施される時期
  • イーサリアムはどのような影響を受けるのか?
  • イーサリアムの過去のアップデート

イーサリアムについては以下の記事を参考にしてください。

イーサリウムとは
【2019年版】イーサリアムとは?基本・歴史・将来性を徹底紹介

イーサリアムってビットコ ...

続きを見る

イーサリアムのメトロポリスとは?

イーサリアム-メトロポリス

メトロポリスはイーサリアムのアップデートの種類を指しています。

最初に説明した通り、3つ目のアップデートがメトロポリスです。

NEM(ネム)で稼ぐ方法
3つ目ってことは今までに2つあったんだよね?
そういうことよ!過去のアップデートはあとで紹介するわね。
仮想通貨イーサリアムの将来性は?

まずはメトロポリスの概要について説明していきましょう。

メトロポリスの概要

メトロポリスは、イーサリアムを一般の人でも使いやすくすることを目的にしています。

変更点としては以下の内容が挙げられます。

  • 匿名性を高める技術を採用した
  • 取引にかかる時間が短縮した
  • マスキングにてセキュリティを高めた
  • スマートコントラクトを一般人にも使いやすく簡略化した

こうした改善によってイーサリアムを使いやすくしようとしているのです。

またメトロポリスはそこから更に2つにアップデートの内容がわかれています。

実施された時期や予定とあわせて、次の項目で紹介をしていきます。

メトロポリスが起こるのはいつ?

メトロポリス-いつ

メトロポリスには2つの種類があります。ビザンティウムコンスタンティノープルです。

既にビザンティウムのアップデートは完了しており、コンスタンティノープルも2019年1月に行われる予定でした。

それぞれの内容について見てみましょう。

2017年10月:ビザンティウム

ビザンティウムはイーサリアムのセキュリティを高めるためのアップデートでした。

先ほど紹介をしていますが、匿名性やセキュリティの強化が挙げられます。

zk-SNARKsゼロ知識証明マスキングといった新しい技術が導入されました。

NEM(ネム)で稼ぐ方法
なんだか難しそうな言葉が並んでいるね…。

ゼロ知識証明では、投票した内容はわからないが、投票したかどうかはわかるというものです。

相手に伝わるのは必要な情報(投票したかどうか)だけで、投票した内容までは伝わりません。

匿名性を保ちながら、システムを動かすことができる点がメリットです。

また、マスキングではユーザーが自由に秘密鍵を決められるようになりました。

これによって万が一、秘密鍵を機械的に作る暗号が盗まれたとしても安全という状態が実現しています。

仮想通貨とは?
個人が自由に設定してるなら、バレなそうだね!

こうしたセキュリティと匿名性のアップがビザンティウムのアップデートでした。

2019年1月:コンスタンティノープル

コンスタンティノープルではマイニングアルゴリズムをPOSに移行するための準備期間と言われています。

【イーサリアムが移行予定?】POSとは?保有量で決まるマイニング

仮想通貨には銀行や国のよ ...

続きを見る

ちなみに現在のアルゴリズムはPOWよ。
仮想通貨イーサリアムの将来性は?
【マイニングの早さを競う】POWとは?ビットコインが採用しているアルゴリズム

仮想通貨には銀行や国のよ ...

続きを見る

コンスタンティノープルはもともと2018年に実施予定でしたが延期をしています。

その後2019年1月に実施予定でしたが更に延期されることになってしまいました。

まだいつ行われるか正式な予定は不明のままです。

イーサリアムは他にもアップデートしている

イーサリアム-アップデート

メトロポリスは3つ目のアップデートです。

イーサリアムは過去に2つのアップデートをしています。

また、メトロポリスの後には4つ目のアップデートが予定されています。

これらの情報については以下の記事をチェックしてください。

イーサリアムクラシックのハードフォーク
【2019年は価格が上昇する?】イーサリアムのハードフォークって何?

「ハードフォークという言! ...

続きを見る

【イーサリアムは未完成?】4つのアップデートを簡単解説

イーサリアムは、時価総額 ...

続きを見る

イーサリアムの価格へ与える影響

イーサリアム-メトロポリス-影響

最後にメトロポリスによってイーサリアムの価格が上がるのかどうか考えてみましょう。

NEM(ネム)で稼ぐ方法
良くするためのアップデートなら価格は上がるんじゃないの?

過去のアップデートでは価格が上昇している

イーサリアムは過去に2回のアップデートをしています。

最初のアップデートであるフロンティアはイーサリアムを取引できるようにするものでした。

仮想通貨とは?
取引され始めってことは価格の上昇以前の話なんだね。

2回目のアップデート、ホームステッドが行われたのが2016年3月。この時期にはイーサリアムの価格が上昇しています。

約2週間で倍以上の価格で取引されるようになりました。

また、メトロポリスの1つ目、ビザンティウムの時も価格は上昇しました。

イーサリアムの機能が良くなるという期待から買いたい人が増えるのです。

今後の価格はどうなる?

では今後予定されているコンスタンティノープルでは価格は上昇するのでしょうか?

イーサリアムのチャートを見てみると、2018年12月中旬から2019年1月中旬までの期間で価格が上昇しています。


価格が上昇し始めたのは、コンスタンティノープルの実施日が発表されたタイミングでした。

期待や価格上昇を予想する人たちが買い始めるので、このようになったと考えられます。

そのため、コンスタンティノープルの時期が改めて発表された時には、再び価格は上昇するでしょう。

しかし、コンスタンティノープルはこれまでに2回も延期しています。

「また延期するのではないか?」

「そもそもコンスタンティノープルはできないのではないか?」

このような不安な見方をする人もいるので、大幅な上昇はない可能性もあるでしょう。

イーサリアムのメトロポリスのまとめ

イーサリアム-メトロポリス-まとめ

  • イーサリアムは全部で4つのアップデートを予定している
  • メトロポリスはイーサリアムの3つ目のアップデート
  • メトロポリスには、ビザンティウムとコンスタンティノープルの2種類がある
  • ビザンティウムは2017年10月に完了し、コンスタンティノープルは2019年1月に実施予定だった
  • 過去のアップデート時にはイーサリアムの価格は上昇している
  • コンスタンティノープルでも価格が上昇すると予想される

イーサリアムはアップデートのたびに注目を集め、価格の上昇をしてきています。

2018年から価格は下落傾向が続いているので、メトロポリスの完了をもって、再び価格が上昇することに期待をしたいですね。

コンスタンティノープルの時期は未定ですが、2019年には実施されることでしょう。

次回は延期されないことを祈って続報を待ちたいですね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。今後の取引の参考になれば嬉しいです。

取引所ランキング

初心者にオススメ! GMOグループが運営「GMOコイン」(92点/100点)

初心者訴求(青)
仮想通貨
(20点満点)
手数料
(30点満点)
詳 細
16点29点詳しくはこちら
信頼性・安全性
(30点満点)
使いやすさ
(20点満点)
公式サイト
29点18点詳しくはこちら

 

  • 販売所と取引所のどちらでも取引可能
  • 主要な5つの仮想通貨を売買できる
  • 使いやすさに定評のあるアプリ「ビットレ君」を提供している

GMOコインは、GMOインターネットが親会社の取引所です。

GMOインターネットの情報セキュリティによって守られているところがオススメ!

QASHを買える唯一の取引所! 金融とITのエリート集団が経営「Liquid」(88点/100点)

ビットコイン
仮想通貨
(20点満点)
手数料
(30点満点)
詳 細
16点28点詳しくはこちら
信頼性・安全性
(30点満点)
使いやすさ
(20点満点)
公式サイト
27点17点詳しくはこちら

 

  • QASHを買える日本で唯一の取引所
  • 金融とIT技術で合計250年分の経験を持つメンバーが経営している
  • すべての仮想通貨をコールドウォレットで管理!

Liquidは通貨ペアが全52通りの仮想通貨の買い方が豊富な取引所です。

また人気の仮想通貨、QASHを買えるのは国内で唯一Liquidだけ!

-イーサリアム

Copyright© 仮想通貨 Wiki , 2019 All Rights Reserved.