【イーサリアムとリップル】どっちを買うべき?人気の仮想通貨を比較

更新日:

イーサリアムリップルは、ビットコインの次いで時価総額が高い仮想通貨です。

どちらも実用的な特徴を持っており、高い評価を得ています。

NEM(ネム)で稼ぐ方法
どっちの方が優秀なのかな?
それぞれに良さがあるのよ!
マイニングで効率的に稼ぐ

仮想通貨を買おうと思った時に「どっちの方が良いのかな?」と悩んでしまいますよね。

それぞれの特徴を以下にまとめてみました。

仮想通貨名イーサリアムリップル
単位ETHXRP
価格(2019年3月現在)約15,000円/ETH約33円/XRP
発行上限枚数なし(現在は約1億枚)1000億枚
利用目的プラットフォーム送金手段
送金時間約2分約6秒

表ではわかりにくいかもしれませんが、イーサリアムは独自の特徴が多い点が評価されています。

では実際に買っている人は何に期待をしているのでしょうか?

今回は実際に買っている人の声と一緒に、人気の高い2つの仮想通貨を比較してみました。

どちらも今後への期待が大きい仮想通貨ですが、期待されている点は異なります。

まずは簡単にそれぞれの特徴をチェックしましょう。

イーサリアムとは?

イーサリアム

イーサリアムにはスマートコントラクトDappsという独自の特徴があります。

イーサリアムの技術はビジネスへの応用が期待されており、マイクロソフトやトヨタなどの大手企業が注目しています。

また、イーサリアムが提供している、ERC20というトークン規格によって、新しい仮想通貨を作るのが簡単になりました。

イーサリウムとは
【2019年版】イーサリアムとは?基本・歴史・将来性を徹底紹介
イーサリアムはひとことで表すと「インターネットを使ったコンピューター」です。ブロックチェーン技術を利用している点でビットコイン(BTC)に共通しますが、単なる仮想通貨ではありません。

続きを見る

アルトコインは1600種類以上ある
それぞれの特徴は以下の記事で詳しく紹介しているわよ!
スマートコントラクト
【3分で理解】契約の未来を変えるスマートコントラクトとは?
スマートコントラクトは契約を自動化する機能です。ここではもう少し深堀して、スマートコントラクトについて見ていきましょう。

続きを見る

ERC20とは?
ERC20とは?イーサリアムから生まれたトークンの正体を探る
ERC20はイーサリアムを支える重要なポイントになりますので、ERC20をしっかり理解し、これからのトレードに役立てていきましょう!

続きを見る

イーサリアムは、ビジネスへの活用が期待される仮想通貨として、大きな注目を集めているのです。

リップルとは?

リップル

リップルは送金スピードに特化した仮想通貨です。

ビットコインは送金に約10分かかりますが、リップルなら約6秒で完了します。

そもそも仮想通貨は、特定の通貨に縛られず、お金のやりとりを簡単にすることを目的に作られました。

処理にかかる時間は短くないと便利ではありません。

送金スピードの速さは、リップルが他の仮想通貨と比較して、優秀と言われるポイントです。

リップルとは
リップルとXRPの違い、分かりますか?リップルの超基礎を学ぶ
リップルはアメリカのRipple, Inc.(リップル社)が開発した国際送金に特化したプラットフォームです。リップルが持つグローバル送金ネットワークを活かして、国際送金がより便利になる仕組みです。

続きを見る

アルトコインは1600種類以上ある
以下の記事で詳しくリップルの今後について紹介しているわ!
リップルの今後どうなる?
【2019年】リップル(XRP)の価格は今後どうなる?噂の仮想通貨の将来性を大予想!
リップル(XRP)の価格は今後上がるのでしょうか。2018年11月に入ったときに60円台だった価格は、12月に入ってからその半分の30円台になっています。年末に向けての暴騰はあるのか?それとも・・?気になる価格予想と将来性をまとめています。

続きを見る

リップル価格予想2020年
リップル(XRP)の価格予想まとめ、2020年はどうなる?
リップル(XRP)はニュースが多く将来性も期待されていますが、なかなか価格が上がりませんね。 2020年に向けて上がっていくのでしょうか。国内外の専門家、WEBメディアによるリップル(XRP)の2019年、2020年価格予想をまとめました。

続きを見る

イーサリアムとリップルを買っている人の声

イーサリアム‐リップル‐口コミ

ではイーサリアムやリップルを買っている人の口コミをチェックしてみましょう。

彼らはなぜ買おうと思ったのでしょうか。

イーサリアムの口コミ

イーサリアムを買っている理由で多いのは、知名度とスマートコントラクトなどの特徴です。

また、イーサリアムはビットコインのように分裂をしています。

基本となる仮想通貨として期待がされているようです。

リップルの口コミ

次にリップルの口コミを見てみます。

リップルは価格の安さが理由になっているようです。

また、時価総額が2,3位ということもあり、人気があります。

今後、ビットコインを超えてくれるのではないかという期待もあるようです。

まとめ

イーサリアム‐リップル‐まとめ

  • イーサリアムは独自の特徴が評価されている仮想通貨
  • リップルは送金スピードの早さが評価されている仮想通貨
  • どちらも、時価総額が上位なので買っている人が多い
  • イーサリアムは、ビジネスへの活用が期待されている
  • リップルは価格が安いので買いやすいと考えている人が多い

どちらも時価総額は上位で、それぞれ期待されている仮想通貨です。

価格は下落傾向にありますが、それは仮想通貨全体に言えることでしょう。

生活において使われる機会が増えてくれば、価格の上昇が見込めます。

実際、そのような期待から買っている人も多かったわね。
仮想通貨イーサリアムの将来性は?

これから始めようかと考えている人は、選んでみても良い仮想通貨でしょう。

通貨数はなんと9種類!coincheck(コインチェック)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
-9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックはマネックスグループが運営する取引所です。

初心者にはとくに使いやすいアプリを採用しているだけでなく、通貨の種類はなんと9種類。

仮想通貨未経験者であれば絶対にオススメしたい取引所です。

初心者ならまずはここ!GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する評判の高い取引所です。

手数料がほぼすべて無料で、低コストで取引ができるのが特徴です。

取引画面やスマホアプリが使いやすいので、初心者もかんたんに仮想通貨の売買ができます。

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。 それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。 また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-イーサリアム, リップル

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.