モナコインの発行枚数に上限がある理由とは?⇒上限がきたら・・・

更新日:

モナコインの発行枚数
悩む男性

モナコインの発行枚数の上限は?
なぜ上限が定められているの?
発行上限が来たらどうなるの?
モナコインはどうやって入手するの?

国産通貨として人気を誇るモナコインの発行枚数のアレコレについて、この記事では以下のことを整理しました。

この記事でわかること

  • モナコインの発行枚数の上限
  • 仮想通貨に発行枚数の上限が定められている理由
  • モナコインを入手する方法

人気の取引所、コインチェックでもモナコインの取り扱いが開始することが発表されました。

\モナコインの上場決定!/

コインチェックの詳細を知る

もし今すぐモナコインを買いたい人は、bitbankでの購入がオススメです。

\国内NO.1の取引量!/

bitbankで今すぐモナコインを買う

モナコインの発行枚数の上限は?

モナコインの発行上限枚数(総発行枚数)は、1億512万MONAです。

ビットコインの発行上限が2,100万枚なので、およそ5倍といったところです。

なぜ仮想通貨には発行枚数が決められているの?

どうして仮想通貨には発行枚数の上限が定められているのでしょうか。

その理由は、仮想通貨には通貨の発行をコントロールする中央機関が存在しないからです。

通常の通貨の場合、発行枚数をコントロールすることでインフレを防ぐことができます。

しかし、仮想通貨の場合は通貨としての価値・価格が下がってしまう恐れがあるので、発行枚数に上限が定められています。

すべて発行されたらどうなるの?現在の発行枚数は?

発行枚数に上限が来たら、発行済み分だけが流通することになります。

モナコインはすでに半分以上の6000万枚が発行されています。

悩む男性
そうすると、もうすぐ発行上限が来てしまうの?
いいえ、半減期という仕組みで発行枚数を調整しているからまだまだ上限にはならないわ。
女性

半減期というのは、モナコインのマイニングでもらえる報酬が半分になる時期を指します。

2019年現在、マイニングで貰える報酬は25MONAですが、半減期のおかげで発行終了には約160年かかる想定です。

モナコインの半減期
【モナコイン(MONA)の半減期】価格への影響とオリンピックとの関係とは?
モナコインの半減期はいつなのでしょうか。つぎの半減期や価格への影響、さらには2019年直近で半減期が訪れる仮想通貨を整理しました。

続きを見る

なぜ通貨ごとに発行枚数の上限が異なるの?

どうして通貨ごとに発行枚数の上限が異なるのでしょうか。

その理由は、通貨の作られた意図がそれぞれ異なるからです。

たとえば時価総額2位のリップル(XRP)は1兆枚が上限とされています。

これには理由があり、リップルは金融機関に保有してもらうためにつくられたからで、大きな取引をする前提なのに、すぐに上限がきてしまったら問題があるからです。

仮想通貨の発行枚数を調べる方法

発行枚数が確認できるサイト

仮想通貨の発行枚数は、CoinMarketCapというサイトで確認できます。

Circulating Supplyという項目にある数字が、現在発行されている量を表しています。

モナコインを入手・購入するには?

モナコインの入手方法

モナコインを入手する方法は主に3パターンあります。

  1. 仮想通貨の取引所で購入する
  2. マイニングで入手する
  3. モナコインを保有しているユーザーからもらう

モナコインを仮想通貨の取引所で購入する

モナコインを買う

モナコインを入手する方法で一般的なのは、仮想通貨の取引所で購入する方法です。

取引所とは仮想通貨の売り買いを行う場所のことで、日本にも多くの取引所が存在します。

モナコインの取引所でオススメなのは、bitbankという取引所です。

多くの手数料が無料で、セキュリティは日本一にも選ばれていますICOratingの調査に基づく)。

私もモナコインを初めて購入したのはbitbankでしたが、初心者でもかんたんに取引ができました。

bitbank
【プロも納得】国内最強のセキュリティのbitbank、メリット・デメリットは?
bitbankは仮想通貨の取引をすでに始めている、中級者・プロ向けの取引所です。 「使っても安心?」、「使いやすさはどうなの?」などといった機能的な疑問から、おトクにbitbankを使いこなす方法を紹介します。

続きを見る

\国内NO.1の取引量!/

bitbankでモナコインを買う

\モナコインの上場決定!/

コインチェックの詳細を知る

モナコインをマイニングで入手する

モナコインのマイニング

また、さきほども少し触れましたが、モナコインをマイニングで入手する方法があります。

マイニングには、主に以下の3つの方法があります。

モナコインのマイニングは、プールマイニングをオススメしています。

理由や詳しい方法は以下の記事で紹介していますので、マイニングに興味がある人はぜひチェックしてみてください。

モナコインのマイニング方法
【モナコイン(MONA)マイニング】オススメツールや手順をどこよりも丁寧に整理しました
モナコインのマイニングは実は簡単にできちゃいます。でも、マイニングと聞くと難しいイメージはありますよね。手数料も一切かからない無料のツールで、安全にマイニングを行う手順を整理しました。

続きを見る

モナコインを保有しているユーザーからもらう

モナコインをもらう

さらに、モナコインを保有しているユーザーから貰う方法もあります。

とくにモナコインは、アーティストにファンが通貨を送る「投げ銭文化」のなかで発展した歴史もあるので、この方法も実はメジャーな入手方法なのです。

実業家のホリエモンもモナコインを保有していますが、自分で買ったことはなく、ファンからもらったものだと語っています。

モナコインをもらうには、ウォレットという管理場所が必要になるので、もしこの方法でモナコインをゲットしてみたい人は以下の記事をチェックしてみてください。

モナコインのウォレット
《モナコインのウォレット》MONAを安全に管理するなら⇒○○ウォレットが一番!
モナコインのウォレットはどれがオススメなのでしょうか?利用目的によってもオススメするウォレットは異なります。

続きを見る

モナコインの発行枚数のまとめ

モナコインのまとめ

いかがでしたか。

それでは記事のまとめです。

  • モナコインの発行枚数の上限は1億512万MONA
  • 通貨の価値を下げないために発行枚数に上限が定められている
  • モナコインを入手する方法は主に3パターンあり、取引所での購入、マイニング、人からもらう方法が一般的

ここまで読んでくださりありがとうございました。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

\国内NO.1の取引量!/

bitbankでモナコインを買う

国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
メイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

初心者にオススメ!GMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
売却:-0.05%、購入:0.15%出金:540円~756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-モナコイン

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.