再び注目を集めるビットコインマイニング

ビットコインマイニング機器メーカーのビットメインは、2つの新しいASICマシンを発売しました。

ビットコインマイニンbi再び注目を集めています

Bitmainのマシンに加えて、ドイツのフランクフルトに拠点を置くノーザンビットコインによってリリースされた新しい空冷マイニングコンテナがまもなく市場に登場します。

新しいマイニングマシンはS17eおよびT17eという名称で、Bitmainの以前の製品よりも効率的で耐久性があり、より安全であるとされています。

マシンのコストはまだ公開されていませんが、Bitmainを含む多くのマイナーからの注文が行われています。

現在、購入者は11月下旬までにマシンを受け取れると期待されています。

ただし、Bitmainは遅延が発生することで知られている会社ですが、ノーザンビットコインはマシンを事前注文したユーザーが、予定されていた日時以内にマシンを受け取れなかった場合、それらのすべての顧客に補償を提供すると述べています。

またマシンの購入者は同社のマイニングプールから報酬を受け取れることも明らかになっています。

参考
Bitmain to Provide Two New Machines By November

 

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMMビットコイン

DMMbitcoinキャンペーン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMMビットコインをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.