仮想通貨のリアルタイム価格情報
|BTC=1,085,645.27円|ETH=23,421.74円 |XRP=31.58円|BCH=33,928.58円|

中国政府による仮想通貨の発行のニュースは「誤報」と中国・テンセントが報じる

投稿日:

中国の仮想通貨のニュース

コインプラスでは、8月13日に「中国政府による仮想通貨の発行はもうまもなくか」という記事のなかで、中国の中央銀行は、ブロックチェーンを活用したデジタルフィアット(政府によって発行される電子通貨のこと)を発行する計画についてのニュースを報じました。

しかしそれらのニュースは、「信頼できない」ソースに基づいている、と大手ハイテク企業Tencentが所有する中国の主要ニュースアプリTencent Newsは本日述べています。

特定された情報源を引用したフォーブスの報告書によると、中国の中央銀行である中国人民銀行(PBoC)は」国家暗号通貨を立ち上げると報じられ、中国工商銀行(ICBC)、中国の銀行、中国農業銀行、決済カード会社銀聯、中国ビジネスの巨人アリババとをTencent、および中国の銀行の無名の協会が、政府発行の通貨を受け取るとのニュースが発表されました。

しかし、Tencent Newsが発行した短い記事は、フォーブスレポートの2つの情報源による主張を反論し、「信頼できない」としました。

Tencent Newsの記事によると、「中央銀行関係者に近い人々」は、トークンプロジェクトの「タイミング」と「組織」の両方がフォーブスの情報源によって誤って特徴付けられていると述べました。彼らはさらに、情報源による主張を「完全に根拠のない推測」として説明しました。

参考記事
Chinese Media Denies Report of Upcoming State-Backed Digital Token

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~
コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料
DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

 

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.