香港デモによる仮想通貨・ビットコイン価格の影響は?

投稿日:

2019年8月現在、「中国本土への容疑者引き渡しを可能にする条例改正※」に対するデモは継続しています。
※刑事告訴された香港人を中国本土に引き渡し可能にする条例

香港では、日本の交通系ICカードSuiCaなどと同じく、Octopus(八逹通)というプリペイドカードが存在しますが、Octopusを使用してしまうと、購入場所と時間からデモ参加を割り出せるため、抗議者たちは自分たちの行動の痕跡を残さないようにと、カードの利用を控える動きが進んでいます。

反対に、資産ビットコインの逃避資産としての需要が高まっています。現在中国は仮想通貨と非常に複雑な関係にあります。同国は最近、マネーロンダリングやそのほかの犯罪対策として、すべての外国為替取引およびICOの禁止を実施しました。さらに規制当局は、今後のビットコインマイニングの禁止を検討しています。

ビットコインを始めとする仮想通貨は分散化されており、銀行や金融機関から発行されていません。また身元チェックなどもなく、入出金も迅速に行えるという点で、ユーザーに経済的な独立性が与えられます。

香港本土における中国当局・香港当局への不信感の高まりにつれて、香港では仮想通貨の需要が高まっているのです。

btchkd

2019年8月13日時点で、BTC/HKDは88815香港ドル(11,319米ドル)TradingView参照

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-news

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.