【7/29・価格情報】リップルは30円前半で推移、35円を超えるのか

更新日:

リップル価格ニュース0729

リップル(XRP)の価格は30円台前半で停滞しています。

7月29日現在の価格は33円。

前回(7月17日)の価格レポートでは32円を割るかどうかを分かつポイントでした。

前回の日足チャートは以下の状況です。

<a href=

出典:みんなの仮想通貨

その後の動きは32円から反発し、5日ほどで36円くらいまで上がりました。

しかし、数日で再び35円を割り現在は30円台前半を推移しています。

<a href=

出典:みんなの仮想通貨

1,2ヵ月の目線で見るとレンジ相場のように見え、何とも判断が難しい状況です。

再び35円を超えることがあれば、更なる上昇に期待したいところです。

 

なお、リップルが主催するカンファレンス「SWELL」が2019年は11月にシンガポールで開催予定です。(出典:CryptTimes

これに伴い今後価格上昇の可能性もありそうですね。引き続き注目していきましょう。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-news
-, ,

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.