韓国LG、ブロックチェーン・スマートフォンへの参入を表明

スマホを持つ女性

エレクトニクス(電気製品)大手のLGはブロックチェーン対応のスマホをリリースすることを発表しました。

メディアアウトレット Fn Newsのレポートによると、LGの広報担当者は「我々は携帯電話で使えるブロックチェーン技術の開発を進めている」と発表

レポートによると、LGがブロックチェーン対応型のスマホ販売に向け、確実に動いているとしている。LGの国内最強のライバルであるSamsungは、今月カカオの子会社Ground Xと提携し、いわゆるブロックチェーン電話をすでにリリース。

また、Samsung機種の一部は、すでに複数の暗号通貨とdapps(分散型アプリケーション)の利用ができます。

さらにLGは、特許申請についても触れており、ThinQ Walletと名付けられた暗号通貨ウォレットの特許をアメリカで申請しています。

LGの解説によると、この特許は、市場を先取りする目的で申請されました。このウォレットが今後どの程度普及し、どのようなデバイスで使われていくかについて予測するには、まだ時期尚早であるとのことです。

同時に、このウォレットには特別な意味が込められいるとも言えます。

同社は、主力製品であるThinQ電気機器を既に幅広くリリースしており、その多くにスマートテクノロジーやAIテクノロジーを活用。LGとしては、今年2月に発表されたブロックチェーンウォレット機能を組み込んだSamsung Galaxy S10にいち早く追いつきたい狙いがあると考えられます。

LGITサービス部門であるLG CNSは、KBバンクと共同で、メインネットや何らかのトークンを含む、ブロックチェーン関連のプロジェクトを立ち上げています。また、Ground XKlaytnプラットフォーム運営管理審議会においては、LGとその子会社が3議席を占めています。

一方、市場調査会社のMarketsandMarketsが出した最近の報告によると、ブロックチェーンデバイス市場は2019年の21800USドルから、2024年には128500USドルに成長するとの予測されており、この期間の年平均成長率は42.5%に上っています。

それだけでなく、同時期のブロックチェーンデバイスのワイヤレス接続年平均成長率は、更に早い速度で成長していくと予測されています。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料

DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.