規制上のハードルにもかかわらず、仮想通貨リブラは2020にリリースされる見通しである。

facebookのLibraに協賛する企業・団体

規制上のハードルや国内外立法議員のからの反対にもかかわらず、フェイスブックの物議をかもしている暗号通貨、リブラは2020年のリリースに向けて進めている。

進み続けるリブラ

今年の6月にリブラは発表されたが、多くの批判が飛び交った。2018年に起きたケンブリッジ・アナリティカが関与した事件からちょうど落ち着いた時、フェイスブックはどんな生活環境・場所に関係なくグローバル決済システムとして利用できる暗号通貨の新プロジェクトを公表した。

多くの合衆国上院議員たちはこのアイデアに対し怒りを露わにした。彼らはフェイスブックの首脳陣に対しリブラが果たして人々の金融情報を安全かつ制限されたものであり続けられるのかという類いの質疑に及んだ。多くは以前に守られなかった個人情報は今回も守ることはできないだろうと考えている。

フェイスブックのブロックチェーン担当のデイビッド・マーカス氏は合衆国議会において厳しく尋問され、フェイスブックからの回答がすべて得られるまでプロジェクトを遅らせることを誓約させられた。しかし、マーカス氏は最近のインタビューにこのような主張をしている。

「目標はいまだ来年のリブラのリリースだ。それまで、我々はすべての質疑に対して十二分に対処し、最適な規制環境を創造していく意向である。」

問題なのはフェイスブックがいまだ規制に関して突き詰められていないことだ。マーカス氏と彼のチームは過去に規制に関し議論したが、予定されていた法律や法規を定めるに至らず、公表するにも至らなかった。

通常、立法者はこれに対し消極的であり、フランスやドイツなどの国家はリブラが金融業界の現場に入ってくることを全力で阻止することを誓約した。それに対し、マーカス氏はリブラによってクロスボーダーな決済が少額な費用で可能になるとき、フランスやドイツまたはその近隣国家で支払いに利用されるとは考え難いだろうとの見解を示している。さらに「将来的にはスイス、ドイツ、フランスではリブラでエスプレッソを購入することはどのような状況でも考え難いであろう。」と述べた。

この暗号通貨は何によって支えられているのか。

リブラは28の企業や団体によって運営される予定であるが、潜在的に一元化される性質があることが懸念としてあげられる。リップルや銀行によって発行されるもの以外の暗号通貨のほとんどは分散型であり、人々の手に渡ることを意図している。それらは権力者によって操作されているという事実は多くの人の眉をひそめさせる。

リブラはU.Sドル、ユーロ、日本円、英ポンドさらにはシンガポールドルなどの非常に多様な安定的な通貨によって支えられるだろうと発表された。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMMビットコイン

DMMbitcoinキャンペーン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMMビットコインをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.