仮想通貨モナコイン専用ウォレットMonappy再開!ネット上の反応は?

Monappy復活

モナコインを入金・保管できる高機能ウォレットとして人気をほこったMonappy(モナッピー)が7日に運営を再開しました。

Monappyは2018年9月1日に不正アクセスにより、運営を停止していました。

今後同サービスは、2020年の改正資金決済法に施行に沿う形で、秘密鍵を運営が預からないdApps型でのサービス運営を目指しています。

またサービス再開にあたり、盗難被害者の7,735人を対象に、補償総額93078.7316MONAを補償することを発表しています。

2018年9月当時のハッキングは、価格への影響も確認

ハッキングが発覚した同日にはモナコインの急落も確認されており、当時ネット上では悲壮感漂うツイートが見受けられました。

ハッキングの犯人として警視庁に書類送検されたのは、栃木県内の学校に通う少年(18)で、仮想通貨流出事件では全国初の摘発となりました。

Monappy再開にネット上では懐かしむ声も

モナコイン

モナコインは2ちゃんねる生まれの仮想通貨ということもあり、アニメ、イラスト文化と非常に密接な関係が築かれてきました。

今回の復活を受けて、インターネット上ではモナコインの非公式キャラクター「モナコインちゃん」のイラストとともに投稿されるツイートが続出。

「嬉し泣きしてる」「俺たちのMonappyが帰ってきた」など、再開を喜ぶ声が上がっています。

モナコインの今後は?
【コミケが鍵?】モナコイン・MONAの今後を予想!2019-2020年価格が上がる時期を解説

モナコインははじめて日本で生まれた仮想通貨で、国内外から注目を集めています。2017年に価格が高騰し、国産通貨のなかでも人気・実力ともにナンバーワンとも言われたモナコインの将来性についてチャートから予測しました。

続きを見る

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMM Bitcoin

DMMbitcoinのキャンペーン詳細

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.