【動画】「次のビットコインは『ビットコイン』だ」ビットコイン教育者が分析

男性

「次のビットコインは何か」

「次のイーサリアムは何か」

投資家は10倍、20倍になる可能性がある「次のビットコイン」を探しています。

しかし、ビットコイン教育者のアンドレアス・M・アントノプロスは「次のビットコインはビットコインだ」と分析します。

2019年7月2日にギリシャのアテネで開催されたビットコイン・ブロックチェーンミートアップの動画を紹介します。

「ビットコインは死なない」

2009年にビットコインが生まれた環境というのは、「政府じゃなくてネットで管理をするお金を作ろう」と言っても「そんなの無理だよ」と否定される時代でした。

100倍になると知っていたら、みんな投資していました。

多くの人が投資するものとわかっていたら、今すぐ売り抜けようと思います。

2019年現在、ビットコインバブルを経験していない多くの人が「次のビットコイン」を探しています。

しかし、アントノプロス氏は「次のビットコイン」など存在せず、ビットコインを代替するものはないと述べます。

異なる動機、国籍、言葉を持つ人たちが、ビットコインという一つの「コア」に参加している限り、ビットコインはなくならないのです。

ビットコインが置き換えられる可能性は本当にないのでしょうか?

つぎのビットコインが現れるには、まずビットコインに「誰も直したくない」と思うほど欠陥が見つかる必要があります。

Googleは21番目の検索エンジンでした。

Googleは先にあった20個の検索エンジンが失敗するまで待っていました。

誰がAltaVista(アルタビスタ)という検索エンジンを知っていますか?誰が未だにAltaVistaを使っていますか?

すでに市場を占有しているものを、誰も置き換えることはできないのです。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-仮想通貨の国内外ニュース・価格ニュース

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.