【楽天ウォレットの口コミ・評判】ネットユーザーの楽天の仮想通貨参入への反応をまとめました?

更新日:

楽天ウォレットの口コミ・評判

楽天ウォレットは2019年4月15日に口座開設を受け付け開始した、楽天ウォレット株式会社が運営する仮想通貨の取引所です。

サービス開始は6月とまだまだ先ですが、どのような口コミが寄せられているのでしょうか。

コイプラ編集部オススメの取引所3選

coinchecklogo

Coincheck / 総合94点

東証一部上場のマネックスグループ

全9種類の取り扱い通貨

GMOcoinlogo

GMOコイン総合93点

東証一部上場のGMOグループが運営

初心者でも使いやすいアプリ

bitbank

bitbank / 総合88点

リップルの取引量世界No.1の実績

サクサク動く使いやすいアプリ

取引所ランキング

楽天ウォレットの特徴

楽天ウォレットは大きな特徴として以下の二つが挙げられます。

  1. 楽天が運営している
  2. 楽天IDと楽天銀行の認証が必要

詳しい特徴は以下の記事で紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。

楽天ウォレット
楽天ウォレットの口座開設、登録方法・手数料や仮想通貨の種類を紹介
ついにあの楽天が仮想通貨事業を始めました。サービス名は「楽天ウォレット」。金融庁への登録が済んだうえでサービスが開始します。すでにGMOコインやbitbank、BITPointなど多くの仮想通貨取引所が存在しますが、楽天ウォレットはどんな特徴を持つ取引所なのでしょうか。

続きを見る

楽天ウォレットの口コミ・評判

【楽天ウォレットの口コミ・評判1】楽天市場との提携に期待されている

楽天ウォレットは、親会社の楽天が運営している取引所ということもあり、楽天関連のサービスでの横展開に期待がされています。

また「楽天市場で仮想通貨が使えるようになるのでは?」という予想もあります。

もし楽天市場で仮想通貨(暗号資産)が使えるようになれば、仮想通貨の流通量も増え、仮想通貨価格の押し上げに貢献するとの予想も建てられています。

【楽天ウォレットの口コミ・評判2】「楽天銀行の認証が必要……」

楽天ウォレットに登録するには、楽天銀行の口座を開設している必要があります。

さすがは「楽天経済圏」とも言われている大企業の取引所のサービス展開には、驚

きの反応が寄せられました。

楽天ウォレットの口コミ・評判まとめ

今後サービスが開始したら多くの口コミや評判が寄せられると思います。

その際はコインプラスでも紹介するので、今しばらくお待ちください。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

これらの情報があなたのお役に立てば幸いです。

もっと仮想通貨に詳しくなる

 

通貨数はなんと9種類!coincheck(コインチェック)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
-9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックはマネックスグループが運営する取引所です。

初心者にはとくに使いやすいアプリを採用しているだけでなく、通貨の種類はなんと9種類。

仮想通貨未経験者であれば絶対にオススメしたい取引所です。

初心者ならまずはここ!GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する評判の高い取引所です。

手数料がほぼすべて無料で、低コストで取引ができるのが特徴です。

取引画面やスマホアプリが使いやすいので、初心者もかんたんに仮想通貨の売買ができます。

リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。 それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。 また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-仮想通貨の基礎

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.