bitbank(ビットバンク)でのリップル(XRP)の買い方・売り方!2つの注意点も解説

bitbankでリップル取引
悩む男性

仮想通貨取引所のbitbankってリップルの取引に向いてる?

そもそも簡単に売買できないなら、bitbankは避けたいのだけど……

この記事はこのような疑問を解決する内容になっています。

この記事でわかること

  • bitbankでリップル取引はbitbankでも大丈夫?
  • リップル売買の方法と注意点
  • リップルの出金方法と注意点

bitbank(ビットバンク)はリップル(XRP)の購入に向いてる取引所?

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。

そのためリップルを買うには向いている取引所と言えるでしょう。

bitbankでリップル(XRP)は手数料無料で買える?

結論から言うと、リップルはbitbankでは手数料で無料で購入できません

しかし売却(メイカー)時に手数料が返還されるので、オトクに売ることができます。

メイカー手数料テイカー手数料
BTC/JPY-0.05%0.15%
XRP/JPY-0.05%0.15%
LTC/BTC-0.05%0.15%
ETH/BTC-0.05%0.15%
MONA/JPY-0.05%0.15%
MONA/BTC-0.05%0.15%
BCC/JPY-0.05%0.15%
BCC/BTC-0.05%0.15%

リップルを売ると手数料がもらえるって?

bitbankのマイナス手数料

リップルをbitbankで売るとマイナス手数料が発生します。

これは売却費用に対して0.05%のお金が返金される仕組みです。

たとえば100円分のリップルを売ったら、5円分が日本円として返ってきます。

額としては少ないですが、多く取引をしたい人には嬉しい特典ですよね。

bitbankでリップルを買う前に、bitbankで口座開設をする

bitbankの口座をまだ持っていない方は、リップルを購入する前に口座を開設しましょう。

すでに口座開設をしている方は、この項目を読み進めていただいて構いません。

bitbankの口座開設手順

  1. bitbank公式サイトにてメールアドレスを登録
  2. 基本情報を入力
  3. 本人確認書類(パスポートや免許証)をアップロード
  4. 郵便物に記載されている暗唱番号を公式サイトで入力
  5. 口座開設完了

口座は以下のボタンからも作成ができます。

\セキュリティ国内No.1/

bitbankの口座を作る

【手順】実際にbitbankでリップルを買う方法とは?

それでは実際にbitbankでリップルを買ってみましょう。

1.bitbankのトップページからリップルのチャートをタップ

トップページに入るとトレード画面が出てきます。

トレード画面の上から二番目にリップルがありますので、そこをタップしましょう。

bitbankのリップルの画面

2.指値の場合は「価格=何円分買うか」と「数量=何XRP分買うか」が選べる

bitbankの指値注文でリップルを買う

指値注文とは、希望する購入価格を予測してリップル発注する方法です。

取引が必ず成立する保証はないですが、ユーザー自身が数量と価格を決めて取引できます。

以下は取引画面の注文方法の説明です。

bitbankの指値注文の説明

  • 価格:何円で
  • 数量:いくら分のXRPを買うか
  • 予想:価格×数量の合計金額

3.成行注文の場合は「何XRP分買うか」と「予想価格」を指定できる

bitbank(ビットバンク)の成行注文でリップルを買う

成行注文とは、売買を行うときに、値段を指定せずにリップルを注文することをいいます。

最も価格が安い売り注文に対応して、リップルの注文が即座に成立します。

bitbankの成行注文の説明

  • 数量:いくら分のXRPを買うか
  • 予想:数量の合計金額

bitbankでリップルを買う際の注意点

bitbankでの注意点

1.日本円保有額の70%までしか1度に購入できない

リップルだけでなくほかの通貨も同様ですが、保有している日本円の70%分しか一度に購入できません。

70%

2.指値注文が完了していない分は、リップルを買う費用として使えない

また指値注文を行い、注文がまだ完了していないお金についてはリップルを購入する分のお金として使えません。

なぜなら注文中のため、そのお金は注文分の費用とみなされているからです。

もし注文が完了していないのにリップルを買いたい場合は、まず注文を取り消す必要があります。

3.bitbankでは逆指値注文はできない

逆指値とは、仮想通貨の価格が高くなったら「買い」、安くなったら「売り」の注文が自動的に発注される注文方法です。

この方法での取引はbitbankではできません。

bitbank(ビットバンク)で買ったリップル(XRP)を売る方法

bitbankでリップルを売る場合も、指値注文と成行注文の二つの方法で売却ができます。

それぞれについて解説します。

bitbankで指値注文でリップルを(XRP)売る方法

指値で売却する場合も、購入時と同じようなイメージです。

指値で売却をする場合、「いくらまで上がったらいくら分売る、いくらまで下がったらいくら分売る」といった注文の指定ができます。

bitbankの指値での売却画面

ただし指値で売却するときも、注文内容が保証されているわけではありません。

女性2
買い手がいないと注文は成立しないの。

bitbankで成行注文でリップルを(XRP)売る方法

成行注文でリップルを売却する場合は、最も価格が高い買い注文に対応して、注文が即座に成立します。

bitbankの成行での注文画面

bitbankで買ったリップル(XRP)を出金・送金するには?

購入したリップル(XRP)を日本円に出金する方法を紹介します。

たとえば別の仮想通貨取引所や、ウォレットに送金したいときはどうするの?
出金画面から送金先に送るだけで、リップルを出金・送金できます。

それでは実際に手順を確認しましょう。

女性

1.bitbankで買ったリップル(XRP)を出金・送金する方法

bitbankで出金

2.引き出し先アドレスを指定する

引出先アドレスとは、送金をする相手のアドレスのことです。ここに自分が送りたいリップルの数量を指定し、送金します。

たとえばほかの取引所に口座を持っているのであれば、その口座番号(アドレス)を記入しましょう。

bitbankでリップルを出金するときの2つの注意点

出金時の注意点

出金時の注意点

  1. 絶対に送金先アドレスは間違えない
  2. 出金手数料に注意

1.絶対に送金先アドレスは間違えない

リップルを送金する際は、絶対に送金先アドレスを間違えてはいけません。

なぜなら間違えた場合、そのリップルは二度と戻ってこないからです。

2.出金手数料に注意

bitbankではリップルの出金手数料として0.15 XRPがかかります。

何回も出金する必要がある場合、その分手数料がかさむので計画的に出金を行いましょう。

bitbankのリップルの購入・売却のまとめ

  • bitbank(ビットバンク)はリップル(XRP)の購入に向いてる取引所
  •  bitbankでリップル(XRP)を買うと手数料がかかるが、売却時に手数料がもらえる
  • 日本円保有額の70%までしか1度に購入できない、逆指値注文はできないなどの制限があるので注意する
  • 出金は簡単にできるが、絶対に送り先のアドレスは間違えない

ここまで読んでくださりありがとうございました。

この記事で悩みが解決できた人は、ぜひ「bitbankの評判」の記事にも目を通してみてくださいね。

もっと仮想通貨に詳しくなる

 

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMM Bitcoin

DMMbitcoinのキャンペーン詳細

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.