【ビットコインはコンビニ入金できるのか?】購入方法と手数料を解説

コンビニでビットコインを購入する方法
悩む男性
  • ビットコインってコンビニで買える?
  • ビットコインの取引を始めたいけれどどうしたらいい?
ビットコインはコンビニ入金可能です。

記事の前半ではビットコインをコンビニ入金で買う方法を解説し、後半でコンビニ入金のメリットやデメリットを説明します。

女性

今すぐにビットコインの取引を始めたいという人は「コンビニ入金でビットコインが買えるおすすめな取引所2選」を見てくださいね。

ビットコインはコンビニ入金で購入可能

ビットコインはコンビニ入金で購入可能

ビットコインはコンビニ入金で購入可能です。

ビットコインの購入方法は銀行口座から取引所に入金して購入するだけではありません。

コインチェックの場合は以下の3STEPです。

  1. 取引アプリから入金したいコンビニを選択
  2. 支払い金額を入力し、支払い情報をアプリ上で転送する
  3. 指定したコンビニで購入金額を支払う

コンビニでのビットコイン購入方法は簡単で、多くのビットコイン取引所でコンビニ入金ができます。

ビットコインをコンビニで購入するメリットは3つ

ビットコインをコンビニで購入するメリットは3つ

コンビニでビットコインを購入するメリットは以下の3つです。

  1. ビットコインのコンビニ入金は銀行口座が不要
  2. コンビニ入金で購入したビットコインは口座への反映が早い
  3. ビットコインを現金払いで購入できる

1.ビットコインのコンビニ入金は銀行口座が不要

ビットコインの購入方法をコンビニにすると、銀行口座を使用せずにビットコインを購入可能です。

なぜなら、入金額をコンビニのレジまたはコンビニ設置の端末から支払うだけでコンビニ入金が完了するからです。

コンビニは24時間365日営業していて忙しい人にも便利でしょう。

ビットコインの取引を円滑に行うにはコンビニ入金可能な取引所を利用するのがおすすめです。

2.コンビニ入金で購入したビットコインは口座への反映が早い

コンビニ入金やクイック入金は取引口座への入金額の反映が即日です。

クイック入金って

ATMやインターネットバンキングを利用して入金する方法

コンビニ入金はクイック入金と同じ扱いです。

コンビニ入金は即日で入金が完了するのでタイミングを逃さずに取引可能でしょう。

3.ビットコインを現金払いの買い方で購入できる

コンビニ入金の場合は現金を支払い、ビットコインを購入可能です。

実物がないビットコインをインターネット上で購入すると、現金で物を買うような実感が沸かないかもしれません。

一方でコンビニ入金は手元の現金を支払うと、取引口座に入金額が反映されてビットコイン取引が可能になります。

ビットコイン取引の初心者はビットコインを現金払いで購入できるので安心でしょう。

ビットコインをコンビニで購入するデメリットは3つ

ビットコインをコンビ二で購入するデメリットは3つ

ビットコインをコンビニで購入するデメリットは以下の3つです。

  1. コンビニ入金は手数料が高い
  2. コンビニ入金のためにコンビニに行く手間がある
  3. コンビニ入金で購入したビットコインは口座移動に制限がある

1.コンビニ入金の購入方法は手数料が高い

コンビニ入金は手数料が高いので頻繁に入金するのは控えましょう。

例えば銀行口座から入金する場合、各銀行の振込手数料以外はかかりません。

一方、例えばコインチェックでコンビニ入金する場合、3万円未満の入金でも770円、3万円以上30万円以下が1,018円かかります

コンビニ入金は銀行振込よりも便利ですが、少額の入金でも手数料がかかるので注意しましょう。

男性
3万円未満の入金でも手数料がかかるんだね…。

ビットコイン取引を始める際はいくら投資したらいいんだろう

ビットコインの投資額は全額失っても生活に困らない余剰資金で始めましょう。

もっと詳しくビットコインの投資額を知りたい人はこちらを見てくださいね。

女性
初心者の仮想通貨(ビットコイン)投資額の平均額は1万円?税金はかかる?

初心者の仮想通貨(ビットコイン)投資額の平均額は1万円?税金対策・自動積立・分散投資の始め方やチャレンジ方法を分かりやすく解説します。

続きを見る

2.コンビニ入金のためにコンビニに行く手間がある

コンビニ入金をするためにはコンビニに行く手間がかかります

家の目の前にコンビニがあればいいですが、コンビニまで時間がかかる場合はトレードチャンスを逃す可能性もあるでしょう。

一方で銀行振込の場合、インターネットバンキングを使うと場所や時間を気にせずに入金可能です。

最寄りのコンビニがなく、普段はコンビニを利用しない場合にはコンビニ入金は不便でしょう。

3.コンビニ入金で購入したビットコインは口座移動に制限がある

コンビニ入金でビットコインを購入すると、7日間は出金、送金、口座の振替はできません

入金後の7日間、ビットコインを取引可能ですが他の取引所にビットコインを移動したり、日本円を出金したりすることは不可能です。

コンビニ入金でビットコインを短期取引する際は注意しましょう。

ビットコインをコンビ二入金で購入する方法は4STEP(Coincheckの場合)

ビットコインをコンビニで購入するのは4STEP

コンビニ入金の方法は以下の4STEPです。

  1. コインチェックの取引口座にログイン(SMS承認は済ませておく)
  2. 電話番号、メールアドレス、入金額を入力して支払いに使うコンビニを選択
  3. 企業コード、注文番号、支払う金額が記載された画面をスクリーンショットを撮る
  4. 支払い先へコンビニで支払う

 

コンビニ入金でビットコインが買えるおすすめな国内取引所2選

コンビニ入金でビットコインが買えるおすすめな取引所は以下の2つです。

取引所名取引手数料
無料
入金・送金手数料
無料
入金反映が早い通貨数が多い
coinchecklogo公式サイトを見る
bitFlyerのアイコン公式サイトを見る

まとめ

  • ビットコインはコンビニ入金で購入できる
  • ビットコインはコンビニ入金で買う場合、銀行口座が不要
  • ビットコインがコンビニ入金で購入できない取引所もある

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

編集部がおすすめする取引所

DMMビットコインの1000円プレゼント
DMM Bitcoinで口座開設すれば、今ならもれなく1,000円がもらえます。

ノーリスクで暗号資産(仮想通貨)を始めたい人は、DMM Bitcoinに登録しましょう。

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

12種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の12種類で、たくさんの通貨に投資したい人向け!
  • 500円程度から取引可能で、少額投資ができる!

※4分程度で登録できます。

2位:1000円キャッシュバック!DMM Bitcoin

DMMビットコインの1000円プレゼント

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

9種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

7種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

※4分程度で登録できます。

仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ(2020年版)をくわしく知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

仮想通貨取引所おすすめ
仮想通貨取引所比較ランキング!500人の投資家がおすすめする日本のビットコイン(BTC)取引所5選

「仮想通貨取引所ってどこで開設すればいいの?」そんな疑問を持つあなたに、編集部が厳選した取引所を5つランキング形式で紹介します。取引所の特徴や手数料、実施するキャンペーンなどを整理したので、これを読めばあなたの疑問が解決します。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しななん

踊れる仮想通貨女子を目指して、日々コツコツ。 「仮想通貨ってなに?」から始めて、日々勉強中です。 1人でも多くのみなさんに、「ちょっと仮想通貨を始めてみようかな。」と思ってもらえる記事を配信していきます。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.