ビットコインとロスチャイルド家は関係がある?ロスチャイルドの陰謀を解説

ビットコインとロスチャイルド家の関係性を解説
悩む男性
  • ロスチャイルドってなに?
  • ビットコインとロスチャイルドは関係があるの?
  • ビットコインにロスチャイルドは影響がある?
ロスチャイルド家とは金融財閥一家です。

記事の前半でロスチャイルド家を解説し、記事の後半でロスチャイルド家とビットコインの関係性を説明します。

女性

今すぐにビットコインを取引したいという人は「 ビットコインが取引できるおすすめの取引所3選」を見てくださいね。

ロスチャイルド家とはユダヤ系の財閥一家

ロスチャイルド家とはユダヤ系の財閥一族

ロスチャイルド家は18世紀後半に誕生したユダヤ系の財閥一族です。

ロスチャイルド家はユダヤ人隔離居住区出身マイアー・アムシェル・ロートシルトと5人の息子が欧州各地で銀行業を拡大させて誕生しました。

現在もロスチャイルド家は巨万の富を築き、世界中の資産家とつながりがあるといわれています。

銀行業が成功したことで、ロスチャイルド家は金融財閥一家に成長したんだね。

ロスチャイルド家はアメリカの連邦準備銀行(FRB)の株主である

ロスチャイルドはアメリカの連邦準備銀行(FRB)の株主です。

連邦準備銀行(FRB)って

世界の基軸通貨であるドル紙幣を発行する権限を持つ

ロスチャイルド家は連邦準備銀行(FRB)の株主なので、ドル紙幣の発行で発生する利益を得ることができます。

つまり、ロスチャイルド家がアメリカ経済に強い影響力を持つといえるでしょう。

ロスチャイルド家とビットコインの関係性

ロスチャイルド家とビットコインの関係性

ロスチャイルド家とットコインの関係性は分かっていません

なぜなら、ビットコインは銀行による通貨の発行を行わないからです。

ビットコインはデジタル通貨なので、法定通貨のように通貨の管理者がいません

仮にビットコインが法定通貨の代わりになると、通貨発行の利益が得られないロスチャイルド家は地位が危うくなるでしょう。

ロスチャイルド家はビットコイン資産に対して陰謀があるのか

ロスチャイルド家はビットコイン資産に対して陰謀があると言われています。

なぜなら、ロスチャイルド家は1980年代に「世界共通の統一通貨が誕生する」と予言したからです。

予言された通貨はビットコインではないかと噂されています。

現段階ではビットコインとロスチャイルド家の関係性は明らかではないので今後のロスチャイルドの動きは注目すべきでしょう

女性
ロスチャイルド家がビットコインを21万ドル購入したという噂もありますが、真相は分かりません。

ロスチャイルドが仮想通貨をサポートしたといわれる理由は2つ

ビットコインが仮想通貨をサポートするといわれる理由は2つ

ロスチャイルドが仮想通貨をサポートしているといわれる理由以下の2つです。

  1. ロスチャイルド家がイーサリアムに出資する「JPMorgan」社の大株主だから
  2. ロスチャイルド家が秘密結社のイルミナティが使う「666」の暗号と関連がある

1.ロスチャイルド家がイーサリアムに出資する「JPMorgan」社の大株主

ロスチャイルド家はイーサリアムに出資する「JPMorgan」社の大株主です。

仮想通貨のイーサリアムには名高い企業からの出資があり、時価総額がビットコインに次ぐ第2位です。

ロスチャイルド家が「JPMorgan」社へ出資することで、仮想通貨の市場で権力を得たいのではないかと考えられています。

イーサリアムが更に地位を確立した時、ロスチャイルド家の仮想通貨に対する影響力は高まるでしょう。

2.秘密結社のイルミナティが使う「666」の暗号と関連がある

「666」の数字はロスチャイルド家が支援するイルミナティ(秘密結社)が使う数字です。

「666」はイーサリアムにも関係していると考えられています。

なぜならethereum(イーサリアム)の表記を逆にすると、小文字の「e」が数字の「6」に見えるからです。

ethereum(イーサリアム)の英語表記に数字の6が3つ発見できるので、ロスチャイルド家と深い関係があるのではないかと言われています。

ロスチャイルドがサポートしたといわれる仮想通貨は2種類

ロスチャイルドがサポートした といわれる仮想通貨は2種類

ロスチャイルドがサポートしたのではないかと言われる通貨は以下の2種類です。

  1. 時価総額が高く国際送金に優れるリップル
  2. ビットコインの次に高い時価総額を誇るイーサリアム

1.時価総額が高く国際送金に優れるリップル

リップルは取引処理の時間が極めて短いので円滑な取引が可能です。

また、法定通貨と同様にリップルは「リップル社」が一括管理しています。

女性
通貨の取引量はリップル社が管理するので安心して取引できるでしょう。

リップルの今後が知りたいという人はこちらの記事を見てくださいね。

リップルの今後の価格
【他とは違う】リップル(XRP)今後の価格は?2020年、2021年の見通し予想

リップル(XRP)の価格は今後上がるのでしょうか。2019年5月に入り、32円から50円と50%以上価格を上げています。その後は42円から52円あたりを行き来し、横ばいの状態が続きましたが再び30円台に下落。今後、価格上昇の見込みはあるのでしょうか。気になる価格予想と将来性をまとめています。

続きを見る

2.ビットコインの次に高い時価総額を誇るイーサリアム

イーサリアムは時価総額が第2位の通貨です。

イーサリアムのシェアビットコインの2倍に達する(5年以内)」とアメリカの格付け会社のWeiss Ratingsが予測しています。

なぜなら、通貨にスマートコントラクトが実装されているために今後への期待が大きいからです。

スマートコントラクト

契約を自動化する機能

(例)自動販売機:お金を入れ、商品を選ぶと商品が提供されるという一連の流れ

女性
イーサリアムは2020年までに4つのアップデートを予定していて、より一層の通貨価値の上昇が期待できるでしょう。

イーサリアムの将来性が知りたいという人はこちらの記事を見てくださいね。

【2020年はどうなる?】イーサリアム(ETH/Ethereum)の将来性を分析してみた

イーサリアムはビットコインに次いで時価総額は2位。大企業の注目する技術を持っており、人気が高い仮想通貨と言えます。今回はイーサリアムの価格が今後どのようになりそうか?をそれぞれ説明していきます。

続きを見る

ビットコインが取引できるおすすめの取引所3選

ビットコインが取引できるおすすめの取引所は以下の3つです。

取引所名取引手数料
無料
入金・送金手数料
無料
口座開設が早い通貨数が多い
GMOコイン公式サイトを見る
DMMBitcoin公式サイトを見る
coinchecklogo公式サイトを見る

ロスチャイルドとビットコインの今後

ロスチャイルドとビットコインの今後

ロスチャイルドとビットコインの今後はまだ分かりません。

しかし、ビットコインが世界の基軸通貨に変わる場合はロスチャイルドがビットコインの影響力を行使しようとするはずです。

ロスチャイルドがビットコインに関与した場合、市場には価格変動が起こるでしょう。

ロスチャイルドのビットコインに対する動きは今後もよく観察しましょう。

まとめ

  • ロスチャイルド家は金融財閥一家である
  • ロスチャイルド家とビットコインの関係性は不明
  • ロスチャイルド家が仮想通貨に関与する可能性がゼロではない

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

編集部がおすすめする取引所

DMMビットコインの1000円プレゼント
DMM Bitcoinで口座開設すれば、今ならもれなく1,000円がもらえます。

ノーリスクで暗号資産(仮想通貨)を始めたい人は、DMM Bitcoinに登録しましょう。

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

coincheck

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

12種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の12種類で、たくさんの通貨に投資したい人向け!
  • 500円程度から取引可能で、少額投資ができる!

※4分程度で登録できます。

2位:1000円キャッシュバック!DMM Bitcoin

DMMビットコインの1000円プレゼント

キャンペーン初心者向け取り扱い暗号資産手数料が無料

現物3種類、レバレッジ11種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

7種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

※4分程度で登録できます。

仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ(2020年版)をくわしく知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

仮想通貨取引所おすすめ
仮想通貨取引所比較ランキング!500人の投資家がおすすめする日本のビットコイン(BTC)取引所5選

「仮想通貨取引所ってどこで開設すればいいの?」そんな疑問を持つあなたに、編集部が厳選した取引所を5つランキング形式で紹介します。取引所の特徴や手数料、実施するキャンペーンなどを整理したので、これを読めばあなたの疑問が解決します。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しななん

踊れる仮想通貨女子を目指して、日々コツコツ。 「仮想通貨ってなに?」から始めて、日々勉強中です。 1人でも多くのみなさんに、「ちょっと仮想通貨を始めてみようかな。」と思ってもらえる記事を配信していきます。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.