【bitFlyer(ビットフライヤー)とbitFlyer Lightningの違い】スマホアプリの使い方・チャートの見方やトレードの手数料を分かりやすく説明します

ビットフライヤーライトニングのアプリの使い方
ビットフライヤーとbitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)は違う取引所なのかな。
ビットフライヤーとbitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)は違う取引所です。

今回はbitFlyer Ⅼightningを分かりやすく解説します。

女性

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)を今すぐ使いたい人は「bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のアプリの使い方は3STEP」をクリックしてくださいね。

ビットコインの取引方法が豊富なbitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)ビットフライヤーが提供する取引所の1つです。

ビットフライヤーで口座開設して入金すると、bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)が利用可能です。

取引通貨はビットコインとイーサリアム(現物取引のみ)の2種類で取引所形式でのみ、取引可能です。

ビットコインは現物取引、レバレッジ取引、先物取引の3種類の取引方法があります。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)の特徴は3つ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)の特徴は以下の3つです。

  1. bitFlyer Ⅼightningでの取引にはビットフライヤーのトレードクラスのアカウントが必要
  2. bitFlyer Ⅼightning取引所形式のみ
  3. bitFlyer Ⅼightningではビットコインの取引方法が3種類

1. bitFlyer Ⅼightningでの取引にはビットフライヤーのトレードクラスのアカウントが必要

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)を利用するためにはビットフライヤーでトレードクラスのアカウントを作成し、入金が必要です。

以下4つの項目を入力してビットフライヤーでトレードクラスのアカウントを用意しましょう。

  1. 本人情報の入力
  2. 本人確認書類の提出
  3. 取引目的の確認
  4. 転送不要の書留郵便の受け取り
女性
トレードクラスのアカウント作成後には口座へ日本円の入金が必要です。

2. bitFlyer Ⅼightningは取引所形式のみ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)は販売所形式はなく、取引所形式のみです。

取引所形式ではユーザー同士の通貨取引なので通貨を相場価格で取引できます。

一方でいつでも通貨を購入できる販売所とは異なり取引が成立しないと通貨取引ができません。

3. bitFlyer Ⅼightningではビットコインの取引方法が3種類

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)はイーサリアム(現物取引のみ)とビットコインで取引ができます。

ビットコインの取引方法は以下の3種類です。

  1. 現物取引(仮想通貨そのものを購入して取引する方法)
  2. レバレッジ取引(資金に4倍までのレバレッジをかける取引方法)
  3. 先物取引(決済日を決めてレバレッジ取引をする方法)
女性
自分の取引目的に合わせて最適な取引方法を選びましょう。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーの違いは3つ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーには以下3つの違いがあります。

  1. 取引できる通貨が異なる
  2. 取引チャートが異なる
  3. 通貨の取引方法が異なる

1. 取引できる通貨が異なる

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーは取引できる通貨が異なります。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーの取り扱い通貨は以下の通りです。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)ビットフライヤー
取引所ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)ビットコイン(BTC)
販売所-ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・イーサリアムクラシック(ETC)・ライトコイン(LTC)・ビットコインキャッシュ(BCH)・モナコイン(MONA)・リスク(LSK)

2. 取引チャートが異なる

bitFlyerとbitFlyerLightningの取引チャートの違い

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーは通貨取引に使うチャート画面が異なります。

ビットフライヤーの取引所の場合、チャートのページに売買のボタンがなく取引画面が購入画面と分かれています。

一方でbitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)では1ページで取引チャートの確認と通貨売買が可能です。

3. 通貨の取引方法が異なる

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)とビットフライヤーは可能な取引方法が異なります。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)

  • 取引所での現物取引(ビットコインとイーサリアム)
  • 取引所でのレバレッジ取引(ビットコインのみ)
  • 取引所での先物取引(ビットコインのみ)

ビットフライヤー(bitFlyer)

  • 販売所での現物取引(取り扱いのあるアルトコイン6種類とビットコイン)
  • 取引所での現物取引(ビットコインのみ)

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のアプリの使い方は3STEP

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のアプリの使い方は以下の4STEPです。

  1. ビットフライヤーの取引アプリをダウンロード
  2. ビットフライヤーで口座開設をしてアカウントをトレードクラスにする
  3. アプリを開いて「Lightning」を選択
  4. 指値注文成行注文を選択

1.ビットフライヤーの取引アプリをダウンロード

bitFlyerのアプリダウンロード画面

ビットフライヤーの取引アプリをダウンロードしましょう。

ビットフライヤーの取引アプリGoogle PlayとApple Storeを経由して無料でダウンロード可能です。

女性
偽物のアプリに騙されないように公式HPからのダウンロードがおすすめです。

2. ビットフライヤーで口座開設をしてアカウントをトレードクラスにする

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)で取引を始めるために、ビットフライヤーで口座開設をして必要情報の入力と日本円の入金をしましょう。

ビットフライヤーでの口座開設から入金までは簡単5STEPです。

  1. アカウント登録
  2. 利用規約の確認
  3. 個人情報登録
  4. 本人確認書類の提出
  5. 口座開設後、日本円を入金
女性
ビットフライヤーでの口座開設をもっと詳しく知りたい人は以下の記事を見てくださいね。
ビットフライヤー
bitFlyerの手数料は高い?現物取引・fxやレバレッジ取引の入金・出金手数料を解説

ビットフライヤー(bitFlyer)は仮想通貨の取引で有名な取引所でしょう。これから取引を始めようとする人にとって、利用する取引所の候補に挙がりやすいでしょう。
今回はビットフライヤー(bitFlyer)の手数料や特徴について紹介します。他の取引所と比較して価格は高いのでしょうか?

続きを見る

3. ビットフライヤーの取引アプリを開いて「Lightning」を選択

ビットフライヤーのマイページにログイン後、「Lightning」を選択して通貨の種類を選択します。

4. bitFlyer Ⅼightningの取引画面で指値注文か成行注文を選択

取引画面から指値か成行を選択し、数量を入力して「買い」または「売り」をクリックします。

ビットコイン取引の指値注文

女性
指値注文売買価格を指定する注文方法です。

一方、成行注文値段を指定しない注文方法です。

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)の手数料

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)の手数料は以下の通りです。

  • 売買手数料
  • 日本円の入出金手数料
  • 送付手数料(0.0004 BTCと0.005 ETH)

bitFlyer Ⅼightningの売買手数料

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のビットコインの売買手数料はレバレッジ取引、先物取引をする場合は無料です。

ビットコイン(BTC)
bitFlyer Lightningで現物取引約定数量 × 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)
bitFlyer Lightningでレバレッジ取引・先物取引無料

アルトコイン(イーサリアム)の売買手数料は以下の通りです。

イーサリアム(ETH)
Lightningで現物取引(ETH/JPY)約定数量 × 0.2%(単位: 各アルトコインで異なる)
Lightningで現物取引(ETH/BTC)

日本円の入出金手数料

日本円の入出金の場合は以下の通りです。

入金の場合

銀行振込手数料各銀行所定額
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行から入金)無料
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行以外から入金)324 円(税込)/件

出金の場合

3 万円未満の出金3 万円以上の出金
三井住友銀行216 円(税込)432 円(税込)
三井住友銀行以外540 円(税込)756 円(税込)

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のメリット3つ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のメリットは以下の3つです。

  1. ビットコインの取引方法が豊富
  2. 高度なチャートを見て取引ができる
  3. 取引所のみなので相場価格で通貨取引ができる

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のデメリット2つ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のデメリットは以下の2つです。

  1. 取引可能な通貨がビットコインとイーサリアムの2種類だけに限られる
  2. 取引所形式のみなので取引が成立しないと通貨売買ができない(販売所ならいつでも通貨の購入が可能)

まとめ

bitFlyer Ⅼightning(プロ向け取引所)のまとめは以下の3つです。

  • bitFlyer Ⅼightningはビットフライヤーのトレードクラスのアカウント日本円の入金が必要
  • bitFlyer Ⅼightningでは現物取引・先物取引・レバレッジ取引の3種類ができる
  • 取り扱い通貨はビットコインとイーサリアムの2種類のみ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMMビットコイン

DMMbitcoinキャンペーン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMMビットコインをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しななん

踊れる仮想通貨女子を目指して、日々コツコツ。 「仮想通貨ってなに?」から始めて、日々勉強中です。 1人でも多くのみなさんに、「ちょっと仮想通貨を始めてみようかな。」と思ってもらえる記事を配信していきます。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.