bitFlyerの手数料は安い?国内1位の取引所を簡単解説

更新日:

ビットフライヤー

「ビットフライヤーで仮想通貨を取引したい」

「ビットフライヤーってどんな取引所だろう?」

今回はCMで見た、名前は知っているという方も多い、

仮想通貨取引所の1つであるbitFlyer(ビットフライヤー)についてご紹介いたします。

読者が選んだ人気の取引所ランキング

coinchecklogo

Coincheck / 総合93点

東証一部上場のマネックスグループ

全10種類の取り扱い通貨

GMOcoinlogo

GMOコイン総合92点

東証一部上場のGMOグループが運営

初心者でも使いやすいアプリ

bitbank

bitbank / 総合88点

リップルの取引量世界No.1の実績

サクサク動く使いやすいアプリ

仮想通貨の取引所ランキング

bitflyer(ビットフライヤー)で新規口座の開設を再開

2019 年 7 月 3 日より、ビットフライヤーは新規のお客様による口座開設を再開しています。

ビットフライヤーは一時期、2018 年 6 月 22 日に受けた金融庁からの業務改善命令によって、

新規のお客様による口座開設を中止していました。

2019 年 7 月 3 日に、新規のお客様によるアカウント作成を再開いたしました。

お客様に安心して当社サービスをご利用いただけるよう、引き続きサービス品質の向上に努めて参ります。何卒よろしくお願いいたします。出典:bitflyer公式サイト

bitflyer(ビットフライヤー)はどんな取引所なのか?

ビットフライヤー-とは

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2014年に設立した仮想通貨取引所です。

特に金融庁の関東財務局によって、仮想通貨交換業者として認定されています。(参考:関東財務局「仮想通貨交換業者登録一覧」

社名株式会社 bitFlyer
設立2014年1月
代表取締役平子 惠生
所在地東京都港区赤坂 9-7-1 ミッドタウン・タワー
資本金41 億 238 万円
登録番号関東財務局長 第 00003号(仮想通貨交換業)

bitflyer(ビットフライヤー)のメリット

  • セキュリティー対策が万全
  • 大手企業の株主が出資している
  • 取引画面が見やすい
  • ビットコインをもらえるサービスがある

セキュリティー対策が万全

ビットフライヤーは、セキュリティー対策に力を入れています。

画像出典:日本ブロックチェーン協会

bitFlyer は JBA(一般社団法人日本ブロックチェーン協会)のプラチナメンバーです。JBA ガイドラインにおけるプラチナメンバーの基準を満たしております。bitFlyer の導入する各種取引制限、及びセキュリティ施策は JBA の定めるガイドラインを遵守しており、マネーロンダリング・犯罪収益移転防止の為に全力を尽くしております。出典:日本ブロックチェーン協会抜粋

bitFlyer(ビットフライヤー)は大手企業に出資されている

ビットフライヤーには、多くの大手企業出資しています。

ビットフライヤーが大手企業からの出資を受けられる、信頼性の高い企業であることがわかります。

ビットフライヤー株主一覧

画像出典:公式サイトbitFlyer

取引画面が見やすい

取引画面が見やすいので、初心者にも使いやすいです。

ビットフライヤー取引画面

画像出典:公式サイトbitFlyer

ビットコインをもらえるサービス

ビットフライヤーを経由して、ネットでお買い物をしたり、サービスに加入したりすると、ビットコインをもらえるサービスがあります。

ビットコインをもらえるサービスにて、貯めたビットコインは売却ができます。

画像出典:公式サイトbitFlyer

サービス事例

楽天市場Yahoo! ショッピング日本最大級のビデオ・オンデマンド「U-NEXT」U-NEXT BookPlace(電子書籍・音楽chセット)
商品購入商品購入無料お試し登録無料お試し申込
翌々月末以降最短翌々月末以降最短1日最短1日
商品価格の0.6%相当商品価格の0.6%相当1,000円相当1,050円相当

bitflyer(ビットフライヤー)のデメリット

  • アルトコインは販売所でしか、購入不可
  • アルトコインの手数料が高い

アルトコインは販売所でしか購入できない

ビットフライヤーでは、ビットコイン以外のアルトコインは、取引所で購入ができません。

例外として、ビットコインのみ、取引所でも取り扱いがあります。

アルトコインの手数料が高い

アルトコインの販売手数料は、取引所の手数料より、高額になる傾向があります。

なぜなら、販売所の場合、あらかじめ取引所が販売手数料を上乗せしているためです。

販売所でユーザーが通貨を売買する場合、仮想通貨を高く購入して、仮想通貨を安く販売することになります。

アルトコイン販売所の取引画面

画像出典:公式サイトbitFlyer

bitFlyer(ビットフライヤー)の取り扱い通貨

ビットフライヤーでは、全部で7種類の仮想通貨を扱っています。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • モナコイン(MONA)
  • リスク(LSK)

bitFlyer(ビットフライヤー)の手数料

ビットフライヤーでは現物取引の場合、3種類の手数料が定められています。

ただし、アカウントの作成費用とアカウント自体の維持費用無料です。

  • 売買手数料
  • 送付手数料
  • 入出金手数料 ※現物取引の場合です

ビットコインの売買手数料

取引所: 約定数量 × 0.01 ~ 0.15%(単位: BTC)

販売所:   無料※

※ 実質的に 0.1% ~ 6.0% の手数料を含んだ購入・売却価格をお客様に提示しております。ただし、価格の急変時や市場の流動性の状況などにより、当該手数料の範囲を超える購入・売却価格を提示する場合があります。(出典:bitFlyer公式サイト「手数料一覧・税」抜粋)

ビットコイン販売所と取引所の手数料一覧

(画像出典:bitFlyer公式サイト「手数料一覧・税」

約定(やくじょう)とは?

約定とは、株式取引などの売買が成立することをいいます。 株式取引の場合、注文をしてもそれに応えてくれる投資家がいないと取引が成立しません。 買いたい人と売りたい人の条件が合致して、取引が成立した状態を約定といいます。(中略)

(出典:初めてでもわかりやすい用語集抜粋)

アルトコインの売買手数料

販売所のみ: 無料※

※ 実質的に 0.1% ~ 6.0% の手数料を含んだ購入・売却価格をお客様に提示しております。ただし、価格の急変時や市場の流動性の状況などにより、当該手数料の範囲を超える購入・売却価格を提示する場合があります。(出典:bitFlyer公式サイト「手数料一覧・税」抜粋)

送付手数料

ビットコイン0.0004 BTC
イーサリアム(ETH)0.005 ETH
イーサリアム・クラシック(ETC)0.005 ETC
ライトコイン(LTC)0.001 LTC
ビットコインキャッシュ(BCH)0.0002 BCH
モナコイン(MONA)無料
リスク(LSK)0.1 LSK

入出金手数料 

入金の場合

銀行振込手数料各銀行所定額
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行から入金)無料
クイック入金手数料(住信SBIネット銀行以外から入金)324 円(税込)/件

出金の場合

 3 万円未満の出金3 万円以上の出金
三井住友銀行216 円(税込)432 円(税込)
三井住友銀行以外540 円(税込)756 円(税込)

スプレッドが手数料代わり

スプレッド

販売所において手数料は無料ですが、代わりにスプレッドがかかります。

スプレッドとは、販売所における購入価格と売却価格の差額のことです。

たとえば、2018年10月のある時点で、ビットフライヤーにおけるビットコインの売買価格は以下の通りでした。

  • 購入価格:726,987円
  • 売却価格:710,023円
男性
価格に1万円以上も差がある!

この時点で1BTCの購入価格は、726,987円です。

一方で1BTCの売却価格は、710,023円です。

上記の場合、スプレッドは16,964円です。(購入価格726,987円-売却価格710,023円16,964円

つまり、スプレッドは購入価格と売却価格の差額です。

通常は、価格の変動後に売ります。

しかし、スプレッドが高く設定されているほど、利益を出すために値上がりを待たなければなりません。

販売所の売買で利益を出すために、スプレッドの小さい販売所を選びましょう。

仮想通貨FXもできる

仮想通貨FX

ビットフライヤーにはbitFlyer Lightningと呼ばれる取引サービスがあります。

bitFlyer Lightningでは以下の取引ができます。

  • ビットコイン現物取引
  • ビットコイン先物取引
  • ビットコインFX取引

先物取引やFX取引では、実際に手元にないお金を使って売買できます。

上級者向けの取引方法なので慣れてきたら使ってみてください。

ビットフライヤーのアカウント作成手順(スマートフォンアプリの場合)

スマートフォンアプリでのビットフライヤーのアカウント作成の手順をご紹介します。

  1. ビットフライヤーの公式アプリをダウンロードして、アカウント作成をクリック

ビットフライヤー口座開設①

2.メールアドレスを入力

ビットフライヤー口座開設②

3.送られたメールのアクセスURLをクリック

ビットフライヤー口座開設③

4.アプリで起動する

ビットフライヤー口座開設④

5.アルファベット大文字、小文字、数字、記号を9文字以上で、パスワードを考える

推測が難しいパスワードを考える(名前、誕生日など、連想しやすい言葉は使用しない)

ビットフライヤー口座開設⑤

6.条件を満たして、パスワードを設定する

ビットフライヤー口座開設⑥

7.パスワードを入力

ビットフライヤー口座開設⑦

8.

ビットフライヤー口座開設⑧

9.セキュリティを高めるために必ず設定する

ビットフライヤー口座開設⑨

10.セキュリティ高度が高いので、認証アプリが望ましい

ビットフライヤー口座開設⑩

11.

ビットフライヤー口座開設⑪

12.認証アプリをダウンロード(あらかじめしておくと、口座の開設がよりスムーズです)

ビットフライヤー口座開設⑫

13.登録したメールアドレスに追加する

ビットフライヤー口座開設⑬

14.

ビットフライヤー口座開設⑭

15.

ビットフライヤー口座開設⑮

16.アカウント欄にメールアドレス、キーは任意の言葉を考えて入力

ビットフライヤー口座開設⑯

17.

ビットフライヤー口座開設⑰

18.送られてきた番号を入力

ビットフライヤー口座開設⑱

19.

ビットフライヤー口座開設⑲

20.アカウント作成が完了

ビットフライヤー口座開設⑳

21.本人確認書類の登録を行う

ビットフライヤー口座開設㉑

ビットフライヤーの口座開設手順(パソコン)

アカウントの口座開設

1.アカウント作成(メールアドレスを入力する)

bitflyerでのパソコンを使った口座開設①

2.メールを確認する

bitflyerでのパソコンを使った口座開設②

 

3.メールに記載されたキーワードを入力

bitflyerでのパソコンを使った口座開設③

4.パスワードを設定する

bitflyerでのパソコンを使った口座開設④

5.同意事項にチェックを入れる

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑤

6.二段階認証を設定

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑥

7.次のステップへ進み、スマートフォンの認証アプリを起動させておく

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑦

8.認証アプリでバーコードをスキャンして、確認コードを打ち込む

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑧-1

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑧

9.項目にチェックを入れる

bitflyerでのパソコンを使った口座開設⑨

10.

ビットフライヤーのパソコンでの口座開設⑩

11.アカウント完成

ビットフライヤーのパソコンの口座開設⑪

アカウント作成後、口座の開設は下記3つのステップで進めます。

  1. アカウント作成後、本人確認書類を登録
  2. はがきの受け取り
  3. 取引スタート

まとめ

  • ビットフライヤーでは、2019年7月から新規で口座開設ができる
  • アルトコインの取引は他社と比較して、手数料が高い
  • 日本ブロックチェーン協会に認定された、高いセキュリティシステムがある

bitFlyer(ビットフライヤー)以外にオススメ取引所

オススメ取引所

bitFlyerについては、よくご理解いただけたと思います。

次に、bitFlyer以外にオススメ取引所を3つ紹介します。

①BITPoint

[su_youtube_advanced url="https://www.youtube.com/watch?v=bR241C3q24M"]

初心者オススメ取引所がBitPointです。本田圭佑を起用したCMは見たことある方もいるのではないでしょうか。

BitPointは取引手数料が無料の取引所です。

また、日本の仮想通貨取引所では唯一、コールセンターを設置しています。

初めての取引はわからないことだらけなので、気軽に質問できるのは有難いですね。

セキュリティシステムは、楽天証券元CTO(最高技術責任者)の原田勉さんが開発しています。もちろんセキュリティも安心な取引所です。

BITPoint
【BITPoint】本田圭佑のCMで話題の仮想通貨取引所を詳しく解説
BITPointは2016年6月にサービスを開始した仮想通貨取引所です。 手数料が無料の取引所として初心者に人気です。

続きを見る

②GMOコイン

GMOコイン-728

GMOコインは、東証一部上場企業のGMOグループ会社が展開しています。GMOコインは取引所ではなく、販売所です。

そのため、簡単な操作ですぐに買うことができますが、手数料が他の会社と比較すると高くなっています。

デザインが見やすく、アプリを出しているので初心者でも安心して利用をすることができるでしょう。ITの大手企業ということもあり、セキュリティも安心です。

安心して取引をしたいという人にはGMOコインがオススメです。

【GMOコインが選ばれる3つの理由】手数料無料で100円から取引!
GMOコインは東証一部に上場している、GMOインターネットのグループ会社です。 この記事では、GMOコインの特徴やメリット、デメリットについて説明をしたいと思います。

続きを見る

③Bitbank

[su_youtube_advanced url="https://www.youtube.com/watch?v=6-0P588LqW0"]

CM放映をしていない取引所なのでご存知ないかもしれません。

しかし、実は日本での仮想通貨取引高が2位です。仮想通貨ユーザーから人気を集めている、優れた取引所と言えるでしょう。

セキュリティ対策を徹底していることはもちろん、出金手数料以外は0円なので、お得に取引をすることができます。

また、チャートが見やすいのも人気の理由になっています。初心者でも問題なく取引はできますが、慣れてきた人の方が使いやすい取引所です。

bitbank
【プロも納得】国内最強のセキュリティのbitbank、メリット・デメリットは?
bitbankは仮想通貨の取引をすでに始めている、中級者・プロ向けの取引所です。 「使っても安心?」、「使いやすさはどうなの?」などといった機能的な疑問から、おトクにbitbankを使いこなす方法を紹介します。

続きを見る

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.