【初心者にオススメ】BITPointは手数料が無料?発生する手数料をまとめてみた

「BITPointは手数料が無料って聞くけど本当?」

「他の取引所よりも安く買えるのかな?」

「使ってみたいけど手数料は結局いくらかかるのかな?」

このような疑問を持っていませんか?

BITPointは金融庁から認可を受けている仮想通貨取引所です。

本田圭佑選手を起用したCMでも話題になりました。

BITPoint
【BITPoint】本田圭佑のCMで話題の仮想通貨取引所を詳しく解説

BITPointは2016年6月にサービスを開始した仮想通貨取引所です。
手数料が無料の取引所として初心者に人気です。

続きを見る

BITPointはセキュリティ対策はもちろん、初心者向けのサービスも充実していると言われています。

悩む男性
ということは、手数料は一部が無料なだけで高いのかな?

BITPointは基本的な取引で発生する手数料はすべて無料です。

他の取引所比較しても、お得に仮想通貨を売買できます。

この記事でわかること

  • BITPointはどんな取引所
  • BITPointでかかる手数料一覧
  • BITPointでの取引方法

これからBITPointの手数料について詳しく説明していきましょう。

BITPointとは?

BITPointは株式会社ビットポイントジャパンが運営しています。

会社は2016年に設立されました。

社名株式会社ビットポイントジャパン
設立2016年3月
代表者名小田玄紀
所在地東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー36階
資本金44億3,000万円
登録番号関東財務局長 第00009号(仮想通貨交換業)
親会社のリミックスポイントは東証二部に上場しているわ。
女性

BITPointは、コインチェックでのネム盗難事件を受けて、情報セキュリティ委員会を設置。

ハッキングに対応できる体制を整えています。

またセキュリティシステムは、楽天証券でCTOを務めていた原田勉さんが開発しました。

知名度がGMOやDMMほどないかもしれませんが、安全面や信頼性が高い取引所と言えるでしょう。

悩む男性
そんなに良いなら仮想通貨取引してみたいけど、手数料は本当に無料なの?

BITPointは基本的な手数料はすべて無料です。

次の見出しから詳しく見ていきましょう。

BITPointの手数料一覧

ビットポイント-<a href=手数料一覧" width="700" height="350" />

今回紹介する手数料は以下の通りです。

悩む男性
基本的な手数料は無料って言ってたけど全部かな?

すべての手数料が無料というわけではありません。

しかし、初心者が使う手数料については無料と考えて良いです。

ではどの手数料が無料なのでしょうか?

1つずつチェックしてみます。

取引手数料

取引手数料は、仮想通貨を売買するなどの取引の際に発生する手数料です。

仮想通貨売買で最も重要な手数料ね!
女性

BITPointは取引手数料が無料です。

いくら取引をしても、発生する費用はありません。

取引所名取引手数料
BITPoint無料
Liquid無料
bitFlyer0.01~0.2%
bitbank-0.05~0.15%
SBI VCトレード無料
GMOコイン無料(Takerは0.01%)
DMM Bitcoin無料

取引所によっては費用が発生することがあるので、無料で売買できるのは初心者に限らず嬉しいポイントでしょう。

入出金手数料

取引を始めるまでに必要なもう1つの手数料が入出金手数料です。

取引所口座へ入金、出金する際に発生する手数料です。

口座にお金がないと仮想通貨を買えないから

BITPointではこの手数料も無料です。

口座への入金、出金に費用はかかりません。

取引所名入金手数料出金手数料
BITPoint無料無料
Liquid無料500円
bitFlyer324円(SBIネット銀行の場合は無料)216円~756円
bitbank無料540円~756円
SBI VCトレード無料51円~258円
GMOコイン無料無料
DMM Bitcoin無料無料

仮想通貨を買うための準備にも、儲かったお金を日本円にする際にも、余計な出費はありません。

このように、BITPointは取引をする上で必要な手数料はすべて無料なのです。

男性
すごく良い取引所だね!

送金手数料

3つ目に紹介するのが送金手数料です。

BITPoint以外の取引所やウォレットへ仮想通貨を送る際にかかる手数料です。

主には、管理する取引所をまとめたり、アービトラージをしたりする際に発生します。

取引所名送金手数料(ビットコインの場合)
BITPoint無料
Liquid無料
bitFlyer0.0004BTC
bitbank0.001BTC
SBI VCトレード無料
GMOコイン無料
DMM Bitcoin0.0008BTC

BITPointは送金手数料も無料。仮想通貨を送る際にも費用がかかりません。

男性
ここまで紹介した3つが無料ってすごいね!
ほとんどすべての手数料が無料と言われるのも納得よね!
女性

レバレッジ手数料

最後に紹介するのがレバレッジ手数料です。

レバレッジ取引の際にかかる手数料を言います。

悩む男性
レバレッジ?
手元にあるお金以上の額で取引をすることよ!
女性

BITPointのレバレッジ手数料は0.035%。

取引所名倍率レバレッジ手数料
BITPoint4倍0.035%
Liquid25倍0.025%
bitFlyer15倍0.04%
bitbank20倍0.01%(利益発生時の決済は0.2%)
SBI VCトレードなし
GMOコイン10倍(アルトコインは5倍)0.04%
DMM Bitcoin4倍0.04%

無料ではありませんが、他の取引所よりも安いことはわかるかと思います。

注意ポイント

レバレッジは初心者にはオススメではありませんので、慣れてから手を出すようにしましょう。

BITPointの手数料は安い?

ビットポイント-安い

ここまでで説明の通り、BITPointはほとんどの手数料が無料です。

他の取引所比較をしても、お得に取引できるでしょう。

取引所名取引手数料入金手数料出金手数料送金手数料レバレッジ手数料倍率
BITPoint無料無料無料無料0.035%4倍
こうして見てみると良いこと尽くしだね!

またBITPointは取引所形式でサービスを提供しているので、売買の面でもお得です。

取引所なのでお得に売買できる

悩む男性
取引所形式って何?

ここまで仮想通貨取引所と説明をしてきましたが、厳密には取引所形式と販売所形式の2つがあります。

一般的にはこれらを合わせて仮想通貨取引所と呼んでいるのです。

女性2
詳しい違いは以下の記事をチェックよ。
仮想通貨の販売所と取引所の違い
仮想通貨の『取引所』と『販売所』の違い|どっちがいいの?使い分け方を紹介

「仮想通貨の販売所と取引所って、似ているけど何が違うの?」そんなお悩みをお持ちではありませんか?
この記事では、これらの疑問を丁寧に解説し、読み終わる頃には仮想通貨の取引の基礎知識をしっかりと身に着けることができます。

続きを見る

注意すべき違いはスプレッドの有無です。スプレッドとは、販売価格と売却価格の差額を言います。

価格差-スプレッド-728

上の図では買う価格よりも売る価格の方が1,089円安いです。

買ってすぐに売るのでは損してしまうのです。この差がスプレッドです。

主に販売所ではスプレッドが広くなりがちです。

しかし、BITPointは取引所での売買となるので、スプレッドがないのです。これも初心者オススメの理由です。

BITPointでの口座開設方法

ビットポイント-口座開設

最後にBITPointでの口座開設方法を紹介します。

悩む男性
口座開設って難しそうなイメージがあるよね?
そんなことないわ!簡単にできるわよ。
女性

まずは口座開設はこちらをクリックします。

すると、以下のような画面になります。ここでは口座の種類を選びます。

基本的には日本国籍の個人の方がメインになるかと思います。

kouza-shurui-sentaku-700

次に利用規約を確認する画面になります。

取引にあたって不安点がないかを確認しておきましょう。

kiyaku-check-700

その後、以下のような画面に切り替わります。

ここでは個人情報を入力してください。

完了後には確認ページになりますので、誤りがないか合わせてチェックしましょう。

jouhounyuryoku-700

check-gamen-700

最後に本人確認書類をアップロードしたら申込は完了です。

upload

運転免許証などの顔写真付きの資料であれば1点でOKです。

顔写真がない場合は2点の資料が必要となります。

アップロードが終われば、対応事項はすべて完了です。あとは口座開設の通知が届くのを待ちましょう。

まとめ

ビットポイント-<a href=手数料-まとめ" width="700" height="350" />

  • BITPointは安全面や信頼性の高い取引所
  • レバレッジ以外の手数料はすべて無料
  • 取引所形式なので、スプレッドは狭い
  • 口座開設も簡単にできる

BITPointは手数料がほとんどかからない取引所です。

初心者が取引をするにはオススメと言えるでしょう。

扱っている仮想通貨の数は少ないですが、慣れるまでには丁度いい数でもあります。

どこにするか迷っているのであれば、BITPointを選んでも良いですね。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料

DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.