暴落は買い時、コインチェックでアルトコインをガンガン買う(2019年9月25日)

暴落直後のアルトコイン、コインチェックで買う

仮想通貨に限らず、投資の世界では暴落した時は買い時といわれます。

しかし、大暴落の序章でその後さらに下がる可能性もあります。

今回は暴落時にコインチェックでアルトコインを買ったレポートになります。

読者が選んだ人気の取引所ランキング

GMOcoinlogo

GMOコイン総合1位

東証一部上場のGMOグループが運営

初心者でも使いやすいアプリ

dmmbitcoin

DMM Bitcoin / 総合2位

1000円キャッシュバックキャンペーン中

365日LINEサポート

 

coinchecklogoCoincheck / 総合3位

東証一部上場のマネックスグループ

全10種類の取り扱い通貨

仮想通貨の取引所ランキング

2019年9月25日、ビットコイン(BTC)、アルトコインが暴落

2019年9月25日、110万円で安定していたビットコイン(BTC)価格が突如急落しました。

ビットコインの価格ニュース
【9/26 価格レポート】ビットコイン(BTC)価格、暴落で一時85万円に

2019年9月26日(木)11時現在、ビットコイン(BTC)は90万円前後を推移しています。 2019年9月20日(金)の記事では、110万円付近を推移していました。 前回レポート時のビットコイン(B ...

続きを見る

下落後の価格は一時85万円をつけましたが、その後90万円台まで回復しました。

gmoコイン1

この下落でつられるようにアルトコインも下げました。

多くの通貨が10%以上の下落となっています。

ビットコイン価格ニュース190927
【9/27 価格ニュース】リップル(XRP)、BTCとともに再び下落で一時25円

2019年9月27日10時現在、リップル(XRP)価格は約26円。 前回9月19日の価格ニュースでは、30円台の回復で久々に盛り上がり、これからが楽しみと締めたところでした。 前回レポート時、2019 ...

続きを見る

暴落というほどの下げではないかもしれません。

この後さらなる下げの可能性もありますが、コインプラス編集部ではここから再度価格が戻ると想定し、アルトコインを購入しました。

コインチェックでアルトコインをガンガン買う

実際に購入するアルトコインは以下の4種類です。

  • イーサリアム(ETH)/10万円分
  • リップル(XRP)/10万円分
  • ネム(XEM)/10万円分
  • モナコイン(MONA)/10万円分

とくにメジャーな4つの通貨を選んでいます。

1年など長期で上がって行くことを狙っていくため、レバレッジ料のかからない現物で買います。

購入する取引所は多くのアルトコインを取り扱いアプリでサクっと買えるコインチェックです。

コインチェックの登録方法
コインチェックの口座開設|新規で登録・申し込みする方法【どこよりもわかりやすい】

スタイリッシュな取引画面と使いやすいアプリで人気のコインチェック。 この記事では、コインチェックの口座開設の方法を紹介します。 目次1 【まず初めに】コインチェックはどんな取引所?2 コインチェックの ...

続きを見る

アプリ画面で買いたい通貨を選択し、購入を押すと購入画面になります。

順番に買っていきます。

まずはイーサリアム(ETH)から。

コインチェックでイーサリアムを買う

10万円分のイーサリアム(ETH)、5.1803ETH(買値:1ETH=19,304円)を購入しました。

続いてはリップル(XRP)です。

コインチェックでリップルを買う10万円分のリップル(XRP)、3,705XRP(買値:1XRP=26,991円)を購入しました。

既に保有しているネム(XEM)も追加で購入します。

※その際に購入した記事はこちらから。

カタパルト前、コインチェックでネムを買う
カタパルトを前に、コインチェックでネム(XEM)を買う(2019年8月5日)

仮想通貨は半減期やハードフォーク、アップデートなどのタイミングで価格が高騰するケースが多く、買い時の指標のひとつと言えます。 とくに顕著だったのはライトコイン(LTC)で、2019年8月5日に実施され ...

続きを見る

コインチェックでネムを買う10万円分のネム(XEM)、20,518XEM(買値:1XEM=4.8738円)を購入しました。

最後にモナコイン(MONA)の購入です。

コインチェックでモナコインを買う10万円分のモナコイン(MONA)、20,518MONA(買値:1MONA=123.05円)を購入しました。

4種類の仮想通貨を買った後のポートフォリオをチェックしましょう。

コインチェックのポートフォリオ

イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、モナコイン(MONA)それぞれの保有が確認できました。

スプレッド(買値と売値の差)があるため、買った瞬間は評価額10万円を割っています。

評価額に戻すとスプレッド(買値と売値の差)の関係で、96,199円になります。

今年中に価格上昇することを願いつつ見守ります。果たして上がるのでしょうか。

9月30日、その後の価格変動は?

5日後の2019年9月30日はどうなっているのか。

それぞれの価格を見ると上がり始めて、再度購入時と同じ水準まで戻していることが分かります。

イーサリアム日足チャート出典:みんなの仮想通貨

リップル日足チャート出典:みんなの仮想通貨

モナコイン日足チャート出典:みんなの仮想通貨

ネム日足チャート

出典:みんなの仮想通貨

この後の動きも引き続きチェックしていきます。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料

DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

トミー

2017年より興味本位でビットコイン投資を始める。 年末の仮想通貨バブルを経験するも含み益が一瞬でなくなる。 現在は数年先を見据えて長期保有するスタンス。 株式投資の経験を生かしてテクニカル分析にも挑戦中。 記事では仮想通貨の知識のみならず、トレーダー目線でも役に立つ情報提供になるよう心掛けている。

-topics
-, , ,

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.