DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)の特徴|口座開設前に知りたかったDMMビットコインの口コミ評判・メリット・デメリットを解明

dmmbitcoin・DMMビットコイン
DMMビットコインで仮想通貨の取引を始めたいけれど、DMMビットコインはどんな取引所なのかな。
DMMビットコインは大手DMMグループが運営する仮想通貨の取引所です。今回はDMMビットコインの特徴を整理しましょう!
女性

DMMビットコインですぐに口座開設をしたい人は「DMMビットコインでの口座開設は3STEP」を見てくださいね。

ローラが宣伝!DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はどんな取引所なの?

DMM Bitcoin

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日サポート(LINE対応)!

キャンペーンスマホ対応仮想通貨(暗号資産)
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料
DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本のオススメ仮想通貨取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

以下はDMMビットコインの詳細です。

 
取引所名DMM Bitcoin
取引形態現物取引
レバレッジ取引(FX)
取り扱い通貨(現物取引)・ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)
取り扱い通貨(レバレッジ取引)・ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・ネム(XEM)・リップル(XRP)・ライトコイン(LTC)・イーサリアムクラシック(ETC)
・(ビットコインキャッシュ(BCH)
入金手数料無料
出金手数料
取引手数料
レバレッジ手数料(建玉金額の0.04% / 日)
取引用のアプリIPhone・Androidに対応
女性
DMMビットコインで口座開設するかを迷っている人は以下の記事を読んでみてください。
DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)口座開設方法・手順を写真付きで解説

DMMビットコインでの口座開設方法を分かりやすく解説します。DMMビットコインの特徴、手数料、口座開設の手順をアプリのダウンロードから写真付きで紹介します。

続きを見る

DMMビットコインの関連ページ

DMMbitcoinのキャンペーン詳細(※キャンペーン期間は2019年6月1日(土)7時00分~~2020年1月1日(水)6時59分まで)

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の特徴は3つ

DMMビットコインの特徴は以下の3つです。

  1. DMMビットコインは販売所形式のみ
  2. DMMビットコインはレバレッジ取引がしやすい(レバレッジは4倍までかけられる)
  3. DMMビットコインはスプレッドが狭い

1、DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は販売所形式のみ

DMMビットコインは取引所形式ではなく、販売所形式のみを扱う取引所です。
販売所形式ではユーザーはDMM ビットコインが提示する価格で仮想通貨を売買します。

一方で、取引所形式とはユーザー同士で仮想通貨を売買する形式です。

女性
販売所はDMMビットコインの保有する通貨を買うので、好きなタイミングで通貨を購入できます。

2、DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はレバレッジ取引がしやすい(レバレッジは4倍までかけられる)

DMMビットコインでは現物取引とレバレッジ取引が可能です。

  • 現物取引(仮想通貨事業者から仮想通貨(現物)を現金で売買する取引方法)
  • レバレッジ取引(仮想通貨の受け渡しがなく、資金の数倍の金額を取引する方法)

DMMビットコインのレバレッジ取引は7種類の通貨で取引可能で、レバレッジ率を4倍までかけられます。

レバレッジ率とは、資金にかけられる倍率を示します。

例えば、DMMビットコインで1BTC=80万円のビットコインをレバレッジ取引する場合、20万円の資金で80万円分のビットコインを取引できます。

女性
DMMビットコインでのレバレッジ取引をより詳しく知りたい人は以下の記事を見てくださいね。
DMMビットコインのレバレッジ取引
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のレバレッジ取引【レバレッジは何倍まで?レバレッジ取引のやり方を解説】

DMMビットコインのレバレッジ取引を解説します。レバレッジ取引での仮想通貨の売り方と買い方、レバレッジ手数料を何倍かけられるのかを他社のレバレッジ手数料と比較しつつ、解説します。

続きを見る

3. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はスプレッドが狭い

DMMビットコインは売り値と買い値の間に生じるスプレッド(価格の差)が狭いため、通貨取引がしやすいです。

仮にスプレッドが広いと通貨売買ごとにスプレッドを支払うため、資産がどんどん減ってしまいます。

以下はビットコインのレバレッジ取引と販売所のスプレッドです。

DMM BitcoinGMOコインコインチェック
レバレッジ取引のスプレッド(BTC)796円511円(仮想通貨FX)-
販売所のスプレッド(BTC)2,500円26,160円35,900円

(2019年6月13日時点)

DMMビットコイン圧倒的に狭いスプレッドだと分かります。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のメリットは3つ

DMMビットコインのメリットは以下の3つです。

  1. DMMビットコインは取り扱い通貨が7種類ある
  2. DMMビットコインの手数料はほとんど無料
  3. DMMビットコインはセキュリティ対策と顧客サポートが充実

1. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は取り扱い通貨が7種類ある

DMMビットコインで取り扱いがある通貨7種類

(画像出典:DMM Bitcoin公式サイト

DMM ビットコインは取扱い通貨が全7種類(ビットコインを含む)です。

DMM ビットコインでレバレッジ取引をする場合、取り扱い通貨の7種類すべてで取引可能です。

一方、DMM ビットコインで現物取引をする場合、以下の通貨3種類のみで取引可能です。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
女性
DMMビットコインのレバレッジ取引を詳しく知りたい人は以下の記事を見てくださいね。
DMMビットコインのレバレッジ取引
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のレバレッジ取引【レバレッジは何倍まで?レバレッジ取引のやり方を解説】

DMMビットコインのレバレッジ取引を解説します。レバレッジ取引での仮想通貨の売り方と買い方、レバレッジ手数料を何倍かけられるのかを他社のレバレッジ手数料と比較しつつ、解説します。

続きを見る

2. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の手数料はほとんど無料

DMM ビットコインならレバレッジ手数料を除き、手数料は基本的にすべて無料です。

レバレッジ手数料は、建玉(たてぎょく)を翌営業日に持ち越した場合、建玉金額の0.04% / 日ごとに手数料が発生します。

建玉

レバレッジ取引で、買いもしくは売り注文をしてそのまま売り/買いをせずに保有している注文を指します。

日ごとに0.04%ですが、1か月間継続してレバレッジ手数料を払い続けると、手数料は0,04%×30日間(1か月)で1.2%なのでレバレッジ取引の際は注意しましょう

女性
DMMビットコインの手数料をもっと詳しく知りたいという方は以下の記事を見てください。
DMMビットコインの手数料
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の手数料は無料?【入金手数料・出金手数料・スプレッドを他社比較でわかりやすく解説】

DMMビットコイン(DMMbitcoin)の手数料は基本的に無料です。今回は入金手数料、出金手数料、レバレッジ手数料、取引手数料を説明します。特にスプレッド手数料や銀行振込手数料には注意が必要です。

続きを見る

3. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はセキュリティ対策と顧客サポートが充実

dmmbitcoinのセキュリティ対策

DMM ビットコインでは、以下の3つのセキュリティ対策と顧客サポートが充実しています。

  1. コールドウォレットによるオフラインでの資産管理
  2. 取引ツールが使いやすい
  3. 365日安心のLINEサポート対応がある

dmmbitcoin・dmmビットコイン・セキュリティ

(画像出典:DMM Bitcoin公式サイト

1. コールドウォレットによるオフラインでの資産管理

dmmbitcoinのオフライン管理

DMMビットコインはコールドウォレットで預かっている資産を管理しています。

コールドウォレットとはインターネットに接続しないオフラインで管理するウォレットです。

取引所によっては、預かり資産をインターネットに接続したホットウォレットで保管する場合があります。

例として、過去にコインチェックやZaifでホットウォレットから預かった仮想通貨が盗難される事件が起こりました。

今後の盗難被害を避けるためには通貨をコールドウォレットで管理する取引所を選びましょう。

2. 取引ツールが使いやすい

DMMBitcoin取引画面

DMMビットコインは、パソコンやモバイルで使える取引ツールがそろっていて、使いやすいです。

DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)のスマホアプリ画面

dmmbitcoinのアプリ画面

スマホのアプリもパソコン版と同様に使いやすい設計です。

空き時間に簡単に取引ができます。

DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)のWEB取引画面

dmmbitcoinのpc画面

パソコンでの管理画面は1つの画面で必要な情報のすべてを一目で見られるようになっています。

3. 365日安心のLINEサポートがある

dmmbitcoinのサポート体制

DMMビットコインでは、LINEからの問い合わせに365日(土日祝を含む)対応しています。

LINE以外には、問い合わせフォームとよくあるご質問を確認できます。

dmmbitcoin・dmmビットコインLINEサポート

dmmbitcoinのよくあるご質問

DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)の口座開設にはメールアドレスと本人確認書類が必要

DMM ビットコインでの口座開設には以下の2点が必要です。

  1. メールアドレス
  2. 本人確認書類(顔写真付きの書類が望ましい)
女性
アプリでの口座開設方法を知りたい人は以下の記事を見てくださいね。
DMM Bitcoin(DMM ビットコイン)口座開設方法・手順を写真付きで解説

DMMビットコインでの口座開設方法を分かりやすく解説します。DMMビットコインの特徴、手数料、口座開設の手順をアプリのダウンロードから写真付きで紹介します。

続きを見る

口座開設にはメールアドレスと本人確認書類が必要

口座開設には、登録用のメールアドレス本人確認書類が必要です。

本人確認書類は顔写真付きの書類が望ましいです。

下記のいずれかを準備しましょう。

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民台帳基本カード

顔写真付き確認書類がない場合は、下記の中から2種類の書類提出が必要です。

  • 各種保険証
  • 住民票の写し
  • 年金手帳
  • 印鑑登録証明書

外国籍の場合、在留カードもしくは特別永住者証明書が必要です。

dmmbitcoin本人確認書類

引用:DMM Bitcoin公式サイト

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)での口座開設は3STEP

DMM Bitcoin口座開設方法

口座開設の手順は以下の3STEPです。

  1. メールアドレスを入力して仮登録する
  2. 基本情報入力と本人確認書類のアップロード
  3. 口座開設審査→認証コードの郵送→口座開設完了

1.メールアドレスを入力して仮登録する

メールアドレスを入力して仮口座登録をします。

DMM Bitcoin仮登録

引用:DMM Bitcoin公式サイト

2.基本情報の入力と本人確認書類のアップロード

登録したメールアドレスでマイページにログインします。

契約締結前交付書面を確認して基本情報を入力し、本人確認書類のアップロード(スマホ撮影可能)します。

dmmbitcoin基本情報と本人確認書類

3.口座開設審査→認証コードの郵送→口座開設完了(約4日間)

登録が完了すると、審査に入ります。

翌営業日には審査が完了し、認証コードが記載されたハガキの郵送完了メールが届きます。

dmmbitcoin審査完了

2日後には6桁の認証コードが記載されたハガキが郵送で届きました。

dmmbitcoin認証コード

はがきに記載の認証コード6桁をマイページで入力すると口座開設完了となります。

dmmbitcoink開設完了

わずか4日で口座開設完了

メールアドレスの登録から口座開設完了まではわずか4日間でした。

当然、登録した曜日や郵送物を受け取るタイミングによって変わってくるでしょう。

今後口座開設をする人が増えると時間がかかるかもしれません。

取引するかを悩んでいる人は、今のうちに口座開設しておくとよいでしょう。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の評判・口コミは?

DMM Bitcoinの評判と口コミ

DMM ビットコインのユーザーからの評判はどうでしょうか。

最もリアルな声の1つとして、ツイッターでの良い評判をまとめてみました。

  • スマホアプリが使いやすい
  • コンテンツが充実している
  • 口座開設のスピードが速い!

スマホアプリが使いやすい

サーバーが落ちない安定感がある

サーバーの安定性も同じようにFXでの経験が活かされているようですね。

コンテンツが充実している

イメージキャラクターのローラさんをうまく活用しています。

ユーザーの仮想通貨に関する知識の底上げも忘れていませんね。

口座開設のスピードが速い

やはり口座開設のスピードには定評があるようです。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のデメリットは2つ

DMMビットコインのデメリットは以下の2つです。

  1. DMMビットコインは次メンテナンスがある
  2. DMMビットコインはロスカットのタイミングが早い

1. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は週次メンテナンスがある

DMMbitcoinの週次メンテナンスDMMビットコインでは、毎週水曜日12:00~18:00でサイトのメンテナンスがあります。

よってメンテナンス中は、通貨の取引ができません。

しかし、仮想通貨の相場は24時間動いていて、常に通貨価格が変動します。

結果としてメンテナンスでセキュリティは維持されますが、取引チャンスを逃す可能性があります。

2. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はロスカットが早い

DMMビットコインのロスカット早いDMMビットコインのロスカットは証拠金維持率が80%以下に達すると自動決済が行われます。

社名ロスカット
DMM bitcoin80%
GMOコイン75%
コインチェック50%(現在はサービス停止)

DMMビットコインでは、以下の計算式で証拠金維持率を定義しています。

証拠金維持率 = (純資産一注文証拠金) / ポジション必要証拠金 x 100

出典:DMM bitcoin公式HP

ロスカットとはレバレッジ取引で損失を避ける自動決済を指します。

ロスカットを行うことでレバレッジ取引の際に生じる損失を抑え、資産を守ることができます。

一方でロスカットの仕組みにより、取引で生じた損失を補填しにくいという面があります。

女性
DMMビットコインにおけるレバレッジ取引を詳しく知りたい人は以下の記事を見てくださいね。
DMMビットコインのレバレッジ取引
DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のレバレッジ取引【レバレッジは何倍まで?レバレッジ取引のやり方を解説】

DMMビットコインのレバレッジ取引を解説します。レバレッジ取引での仮想通貨の売り方と買い方、レバレッジ手数料を何倍かけられるのかを他社のレバレッジ手数料と比較しつつ、解説します。

続きを見る

DMM ビットコイン(DMM Bitcoin)のまとめ

dmmbitcoinまとめ

  • DMMビットコインは手数料がほとんど無料
  • DMMビットコインは口座開設のスピードが速い(4日前後)
  • DMMビットコインはユーザーからの評価が高い
  • DMMビットコインは販売所形式のみ

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMMビットコイン

DMMbitcoinキャンペーン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMMビットコインをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

-topics
-

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.