DMMビットコイン(DMM Bitcoin)のスプレッドは高い?国内取引所を比較して見えない手数料のスプレッドをわかりやすく解説します

DMMビットコインのスプレッドは高いのか?
DMMビットコインってスプレッドが高いのかな。
DMMビットコインはスプレッドが安い取引所です。

今回はスプレッドをおさらいしながら、DMMビットコインのスプレッドを解説します。

女性

DMMビットコインのスプレッドで損しない方法は3つ

  1. DMMビットコインでは現物取引とレバレッジ取引でスプレッドが生じる
  2. 事前に通貨取引で支払うスプレッドと手数料を計算しておく
  3. 複数回にわたり、通貨取引をしないようにする(余分なスプレッドを支払い、資産が減るのを防ぐ)

スプレッドは購入価格と販売価格の差

販売所のスプレッドは見えない手数料

スプレッドは仮想通貨事業者が提示する購入価格と売却価格の間に発生する差です。

つまり、通貨取引の時に発生する手数料と考えましょう。

せっかく、取引手数料が無料でも高額なスプレッドを支払い損をしている可能性があります。

販売所のスプレッドは取引所のスプレッドよりも高い

販売所形式の取引は販売所が保有する通貨を取引します。

一方で取引所はユーザー同士の取引です。

基本的に、販売所のスプレッドには販売所の手数料が上乗せされています。

よって販売所のスプレッドは取引所形式のスプレッドよりも高い傾向にあります。

女性
DMMビットコインの場合は販売所形式のみですが、他社よりもスプレッドが安いです。

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)には2種類のスプレッドがある

DMMビットコインでスプレッドが発生するのは現物取引とレバレッジ取引をする場合です。

現物取引レバレッジ取引
販売所ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ネム(NEM)
ライトコイン(LTC)
イーサクラシック(ETC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
取引所--

DMMビットコインには取引所形式はなく、販売所形式のみです。

販売所形式の場合、ユーザーはDMM ビットコインが提示する価格で仮想通貨を取引します

女性
一般的に販売所の方がスプレッドが高い傾向にありますが、DMMビットコインは販売所のみでもスプレッドが安いです。

 

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)で現物取引をする場合のスプレッド

DMMビットコインで現物取引ができるのは以下の3種類です。

通貨の種類coinchecklogoGMOコインDMMBitcoin
ビットコイン(BTC)ビットコイン50,638円32,490円3019円
イーサリアム(ETH)リップル(XRP)1,482‬円601‬円657円
リップル(XRP)イーサリアム2,357‬円1798円1788円

(2019年11月7日現在:販売所での現物取引の場合)

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)でレバレッジ取引する場合のスプレッド

DMMビットコインでレバレッジ取引ができる通貨は以下の7種類です。

通貨の種類coinchecklogoGMOコイン (取引所でレバレッジ取引)DMMBitcoin(販売所でレバレッジ取引)
ビットコイン(BTC)ビットコインレバレッジ取引不可16,437‬円805円
イーサリアム(ETH)リップル(XRP)‬450‬円205円
リップル(XRP)イーサリアム2,295‬円279円
ネム(NEM)ネム-165円
ライトコイン(LTC)ライトコイン106円763‬円
イーサクラシック(ETC)-175円
ビットコインキャッシュ(BCH)ビットコインキャッシュ1,470‬円290円
女性
DMMビットコインはGMOコインよりもスプレッドが安いです。(ライトコイン以外)

取引所ごとのスプレッド比較!ビットコイン・アルトコインのスプレッドが高いのはコインチェック

DMMビットコインはスプレッドが安いです。

代表的な3つの仮想通貨取引所の現物取引のスプレッドを通貨ごとに比較しました。

coinchecklogoGMOコインDMMBitcoin
ビットコイン(BTC)ビットコイン42,100円27,000円2,686円
イーサリアム(ETH)リップル(XRP)1,465‬円600円283円
リップル(XRP)イーサリアム2,070円1,350円958‬円

(参考:2019年10月1日10時頃の販売所における現物取引のスプレッド)

コインチェックのスプレッドが最も高く、DMMビットコインはビットコインの現物取引スプレッドが他社と比較すると特に安いと分かります。

スプレッドが安くておすすめな国内取引所4選(ビットコイン現物取引の場合)

スプレッドが安い国内取引所を紹介します。(ビットコインの現物取引の場合)

DMMビットコイン(販売所)DMMBitcoin3,021円
GMOコイン(販売所)GMOコイン32,000円
ビットフライヤー(販売所)bitFlyerのアイコン50,667円
コインチェック(販売所)coinchecklogo50,108円

(2019年11月8日時点)

スプレッドが安い取引所(現物取引)

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)は手数料がほとんど無料でスプレッドが安い

DMMビットコインは以下の3つの特徴があります。

  1. DMMビットコインのスプレッドは高くない
  2. DMMビットコインは手数料がほとんど無料
  3. DMMビットコインはマイページからスプレッドを確認できる

3. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)はマイページからスプレッドを確認できる

DMMビットコインはログイン後にマイページから通貨ごとのスプレッドを確認できます。

スプレッドの確認方法は以下の3STEPです。

  1. マイページにログイン
  2. チャート・レート一覧をクリック
  3. SP(スプレッド)を確認

以下はパソコンからログインした場合のスプレッド確認画面です。

スマートフォンの場合は一覧表はないので通貨ごとに確認しましょう。

DMMビットコインのスプレッド

DMMビットコイン(DMM Bitcoin)の手数料はほとんど無料

DMMビットコインならレバレッジ手数料を除き、手数料は基本的にすべて無料です。

DMMビットコインでの通貨取引にかかる手数料以下の通りです。

日本円仮想通貨
入金手数料無料(銀行手数料は別途)無料(マイナーへの手数料は別途)
出金手数料無料無料
取引手数料無料無料
レバレッジ手数料-建玉金額の0.04% / 日

(出典:DMM ビットコイン公式HP

 

まとめ

  • スプレッドは見えない手数料
  • DMMビットコインはスプレッドと手数料が安いのでおすすめ
  • スプレッドが高いと通貨取引ごとに資産が減るので注意

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

5種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

2位:アルトコインのレバレッジ取引ができる!DMMビットコイン

DMMbitcoinキャンペーン

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

7種類

DMMビットコインをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2019年6月1日(土)7時00分~2020年1月1日(水)6時59分)

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

キャンペーン初心者向け取り扱い通貨数手数料が無料

11種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の11種類
  • 500円程度から取引可能!

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

しななん

踊れる仮想通貨女子を目指して、日々コツコツ。 「仮想通貨ってなに?」から始めて、日々勉強中です。 1人でも多くのみなさんに、「ちょっと仮想通貨を始めてみようかな。」と思ってもらえる記事を配信していきます。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.