仮想通貨のリアルタイム価格情報
|BTC=1,090,034.77円|ETH=23,393.89円 |XRP=31.50円|BCH=33,871.01円|

【なぜ暴落した?】イーサリアムの価格が下落した4つの理由

更新日:

仮想通貨はどうして暴落したのか?

仮想通貨は今後、以前と同じ価格まで値上がりするのだろうか?

仮想通貨の中でもイーサリアムは再び暴落する可能性はあるのか?

あなたはこのようなことを疑問に思っていませんか?

大儲けしたという声もありますが、一方で暴落によって損をしたという人の方が多い印象でしょう。

この記事では、仮想通貨の中でもイーサリアムの暴落について紹介します。

イーサリアムが暴落した理由と今後の予想についてわかりやすく説明していきます。

この記事でわかること

  • 暴騰した時期とこれまでの推移
  • イーサリアムが暴騰した理由
  • イーサリアムは再び暴騰する可能性があるのか?

読み終えた頃にはイーサリアムを買うべきかどうかの判断ができるようになっているでしょう。

イーサリアムの現在の価格

現在のイーサリアムの価格は以下の通りです。

 

イーサリアムは一時期、約16万円で取引をされていました。

当時と比較すると価格が大きく下がっていることがわかるでしょう。

悩む男性
何が起きたのかな?
原因がわからないと今後どうなるかわからないものね…。
女性

イーサリアムの価格が暴落した要因をチェックしてみましょう。

イーサリアムの価格が暴落した理由

イーサリアム-暴落-理由

まずはイーサリアムの価格変動を見てみましょう。

イーサリアム-価格推移

2017年の年末から年明けにかけて価格が上昇していることがわかります。

【2017年に高騰】イーサリアムの価格が上昇した理由とは?
この記事ではイーサリアムの価格が高騰した理由や、今後の見通しがどうなっていくのかを説明していきます。

続きを見る

しかし、2018年になってからはずっと価格が下がり続けています。

イーサリアム-暴落

特に、1月~2月と3月~4月の期間で暴落していることも見てとれます。

悩む男性
この時に何かあったんだろうね。

具体的に何が起こったのかを見てみましょう。

2018年1~2月:仮想通貨の価格が暴落

2018年1月にはイーサリアムに限らず仮想通貨自体の価格が暴落しました。

イーサリアム-暴落-2月

コインチェックでの盗難事件をきっかけに仮想通貨が不安視されるようになりました。

コインチェックのロゴ
コインチェック(Coincheck)の取引所とは|<登録方法・使い方・手数料>~<事件のその後の歴史>までマルっと解説しました
コインチェックの特徴から歴史、その後などを整理しました。2019年1月11日にコインチェックは金融庁に認可され、再開が可能となりました。 現在は証券会社のマネックスグループに買収されましたが、いったいどのような会社なのでしょうか。

続きを見る

また、2017年に価格が高騰していたこともあり、売る人が急激に増えました。

最高で16万円台だった価格は、約70,000円まで下がったのです。

供給が多くなった結果、イーサリアムは暴落してしまったのでした。

2018年3~4月:サミットで規制

次に暴落が起きたのは2018年3月~4月にかけてでした。

イーサリアム-暴落-4月

この時の原因はG20サミットです。

仮想通貨に関する話し合いがされることになっていました。

国として、仮想通貨を禁止するのではないかという懸念から価格は暴落。

40,000円台まで価格は下がってしまいました。

尚、サミットでは、仮想通貨を禁止はしないが規制が必要ということで話はまとまりました。

2018年8~9月:ICOによる売りが続出

50,000円程度の価格で取引されていたイーサリアムですが、8月~9月に再び価格下落が起こります。

イーサリアム-暴落-9月

ついには30,000円を下回る価格になってしまいました。

原因はICOによる売りの増加でした。

イーサリアムはICOがしやすいプログラムで作られています。これがREC20です。

女性2
ERC20とICOの詳しい説明は下の記事をチェックよ。
ERC20とは?
ERC20とは?イーサリアムから生まれたトークンの正体を探る
ERC20はイーサリアムを支える重要なポイントになりますので、ERC20をしっかり理解し、これからのトレードに役立てていきましょう!

続きを見る

仮想通貨のICOを理解
ICO(クラウドセール)とは?初心者にもわかりやすく整理しました【仮想通貨】
ICOはInitial Coin Offering(イニシャル・コイン・オファーリング)の略称で、企業が仮想通貨を使って資金集めをする方法のことです。「トークンセール」や「クラウドセール」などとも呼ばれています。

続きを見る

ICOをするためにはイーサリアムが必要となります。

このICOのために集めたイーサリアムが、大量に売られたことが暴落の要因でした。

悩む男性
何のためにそんなことをするのかな?

イーサリアムを集めるのなら安い方が良いです。

そこでICOを考えている団体は、持っているイーサリアムを一時的に現金化し、価格を下げようとしたのです。

このような売り圧力から価格は下がってしまいました。

イーサリアムに問題があって下がったわけではないことは覚えておきたいわね!
女性

2018年11月:コンスタンティノープルの延期

そして11月にも価格は下落してしまいます。

ついには10,000円台での取引となってしまいました。

イーサリアム-暴落-11月

原因はコンスタンティノープルの延期でした。

悩む男性
コンスタンティノープル?

コンスタンティノープルとはイーサリアムのアップデートの1つです。

【イーサリアムは未完成?】4つのアップデートを簡単解説
すでに人気のある仮想通貨ですが、イーサリアムはまだ完全なものではありません。最初の登場から4つのアップデートを経て、イーサリアムは完成します。

続きを見る

イーサリアムは未完成の仮想通貨なので、4回のアップデートを経て完成します。

コンスタンティノープルとはイーサリアムの3回目のアップデートで、2018年11月に実施予定でした。

メトロポリスアップデートのうちの1つがコンスタンティノープルなのよ!
女性
イーサリアムのメトロポリスはいつ?内容と価格への影響を解説!
メトロポリスはイーサリアムの3つ目のアップデートです。ビザンティウムとコンスタンティノープルの2つのアップデートの総称がメトロポリスです。そのためイーサリアムの価格を変動させる大きな要因になると考えられています。イーサリアムの購入を検討しているなら絶対に知っておいた方が良い情報です。

続きを見る

しかし、2019年1月に実施が延期されてしまいます。ちょっとした問題点が見つかったのが理由でした。

イーサリアムへの不安が生じ、期待が薄れたことで売る人が多くなります。

結果として、20,000円を下回る価格になったのでした。

ちなみにコンスタンティノープルは2019年1月からも延期しちゃったわ。
女性
男性
ますますイーサリアムへの不安が募っちゃうね…。

イーサリアムの価格は今後どうなる?

イーサリアム-今後-価格

イーサリアムの価格が暴落した理由について説明をしてきました。

では今後の価格はどのようになると想定されるでしょうか?

最後に今後の展開についてをチェックしてみましょう。

ハードフォークのタイミングで価格は上昇しやすい

イーサリアムはハードフォークの時に価格が上昇しやすいです。

さっき出てきたアップデートのことよ!
女性
イーサリアムクラシックのハードフォーク
【2019年は価格が上昇する?】イーサリアムのハードフォークって何?
「イーサリアムがハードフォークするとどうなるんだろう?」

続きを見る

ハードフォークの意味を図解でかんたんに解説
ハードフォークの仕組みが《図解》でまるわかり!初心者向けにわかりやすく解説しました
ハードフォークの意味は?わかりづらい仮想通貨の用語を<図解>で整理しました。最近話題の2019年のイーサリアムのコンスタンティノープル、ビットコインキャッシュ(ABCとSV)などの事例も紹介しています。

続きを見る

イーサリアムは今までに2回のハードフォークをしています。

そのどちらのタイミングでも価格は上昇しました。

また、コンスタンティノープルの実施が発表された2018年12月にも取引価格は上がっています。

再び延期になってしまったので、正式な実施日はまだわかりませんが、この時にあわせて価格は上昇すると考えられるでしょう。

期待が大きい仮想通貨

ここまでイーサリアムの価格が暴落した理由を説明してきました。

お気づきの人もいるかもしれませんが、イーサリアム自体に問題があって価格が下がったことはほとんどありません。

アップデートの延期以外は、イーサリアムが悪いわけではないね!

イーサリアムはスマートコントラクトやERC20、DAppsといった機能が期待されている仮想通貨です。

スマートコントラクト
【3分で理解】契約の未来を変えるスマートコントラクトとは?
スマートコントラクトは契約を自動化する機能です。ここではもう少し深堀して、スマートコントラクトについて見ていきましょう。

続きを見る

こうした機能には大企業が注目しており、イーサリアムをビジネスに活用とする組織、EEAが設立されました。

マイクロソフトトヨタといった大企業が参加をしています。

イーサリアムの実用性が世間に出始めれば、価格は上昇していくでしょう。

イーサリアムは儲かる?今後の価格を推移を見極めるポイント5選
イーサリアムは、ビットコインに次いで時価総額2位の仮想通貨です。大企業が注目するスマートコントラクトが大きな特徴です。 イーサリアムの価格は今後どのようになっていくのでしょうか?

続きを見る

イーサリアムの暴落のまとめ

イーサリアム-暴落-まとめ

  • 2018年になってからイーサリアムの価格は下落し続けている
  • 最初の暴落原因は、2018年1月の仮想通貨市場の暴落
  • 2018年4月にも暴落。サミットでの話し合いへの懸念が原因
  • 2018年9月にはICOによる売りが増加して価格が下落
  • 2018年11月のコンスタンティノープルの延期によって価格は下落
  • 期待はされている仮想通貨なので、再び上昇すると予想される

イーサリアムは時価総額上位で、ビットコインに次ぐ価値のある仮想通貨です。

大企業の期待もあり、注目度は高いといえます。

価格が上昇するべき理由もあるので、今後の動向に注目したいですね。

イーサリアムに限らずですが、仮想通貨はまだ社会に定着できていないでしょう。

価値が認められ始めれば、イーサリアムの需要は増えてくるはずです。

今回はイーサリアムが暴落した理由を紹介しました。

イーサリアムがダメだから価格が下がったわけではないと理解してもらえたでしょう。

原因がわかればイーサリアムが良いのか悪いのか判断できるかと思います。ぜひ今後の取引に役立ててください。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~
コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料
DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.