【簡単3ステップ!】イーサリアムを購入する方法とオススメの取引所

更新日:

「イーサリアムを購入してみたいけど、どのように買ったら良いのかわからない」

「イーサリアムは高そうだけど、いくらで買うことができるのだろうか?」

あなたはこのようにお考えではありませんか?

イーサリアムはビットコインに次いで、時価総額が2位の仮想通貨です。

現在は1ETH(イーサリアムの単位)あたり、数万円程度で取引をされています。

男性
数万円もかけて買うのは、ちょっと不安だね…。
実はイーサリアムは100円程度でも買えるのよ!
女性
男性
そんなに安く買えるの?
イーサリアムの買い方と取引所について見てみましょうか。
女性

今回は、イーサリアムを買うまでのステップとオススメ取引所について紹介をします。

イーサリアムの現在の価格

イーサリアム-価格

イーサリアムの現在の価格は以下の通りです。

 

ビットコインよりも大幅に安い価格です。

悩む男性
ビットコインに比べると安すぎるけど、価値はあまりないのかな?
発行されている枚数がイーサリアムの方が多いから仕方ないのよ。
女性

ビットコインは2100万枚が発行上限ですが、イーサリアムには発行上限がありません。

たくさん発行されている方が、手に入りやすいので価格は安くなりがちです。

先ほど説明の通り、イーサリアムは大企業が注目している仮想通貨です。

今以上の価格をつける可能性は大いにあるでしょう。

イーサリアムは将来性が抜群!スマートコントラクトが特徴の仮想通貨

イーサリアムとは

イーサリアムが大企業から人気を集めている理由はスマートコントラクトです。

悩む男性
スマートコントラクト?
ブロックチェーンを使って、取引をスムーズに行う技術のことよ。
女性

簡単に説明をすると、イーサリアムではブロックチェーンに取引の記録だけではなく、契約の記録をすることもできます。

たとえば、「Aさんが100ETHをBさんに送金し、10日後にBさんはAさんに返金する契約」を結んだとします。

イ―サリアムが使用するスマートコントラクト

この一連の流れを自動的に行うことができる技術がスマートコントラクトです。

契約をその通りに実行するには、契約書を取り交わし、その通りに行われるかどうかを第三者に監視してもらう必要がありました。

送金の場合は銀行が間に入って取引を成り立たせてくれるわね。
女性2

このフローでは時間もお金もかかってしまいます。

スマートコントラクトでは最初の取引が成立すれば、残りの契約は自動的に実行されます。

男性
名前の通り、スマートにやり取りができるんだね!

イーサリアムはこの技術を企業が使えるようにすることを目的としています。

活用したい企業も多く、2017年2月にはイーサリアム企業連合(EEA)が設立されました。

マイクロソフトのような世界を代表する企業や、日本企業ではトヨタが参加しているわ!
女性

大企業がイーサリアムを活用しようとしていることに、期待をしている人が多いです。

実際に使われたり、EEAに参加する企業が増えた際には、更に注目されそうですね。

イーサリアムを購入するまでの3ステップ

イーサリアムを買うまでの手順

それでは、イーサリアムを購入するまでのステップを紹介します。

大きくわけて以下の3つのステップがあります。

  1. 口座開設
  2. 入金
  3. 取引開始

詳しく1つずつ見てみましょう。

①口座開設

まずは、仮想通貨交換業者が運営する取引所(販売所)で口座開設を行います。

悩む男性
仮想通貨交換業者?
国に認められた取引所(販売所)だってことを意味しているわ!
女性

口座開設は無料でできます。主な手順は以下のとおりです。

  1. サイトにアクセスして「口座開設」をクリックする。
  2. 必要事項を入力して送信する。
  3. 本人確認書類をアップロードして送信する。
  4. 業者からの郵送物を受け取り、サイトにログインする。
  5. 残りの必要事項を入力する。

申込みが基本的に、ネット上で完結する点は嬉しい特徴ですね。

本人確認書類もスマホで対応することも可能よ!
女性2

印刷して郵送しなくても口座開設はできるので、初めての方でも簡単にできます。

②入金

口座開設が完了したら、専用口座に入金します。銀行振込などで専用の口座にお金を入れます。

入金する時は指定されている振込名義人を間違えないように注意してね。
女性2

③取引開始

入金が確認されたら、いよいよイーサリアムの取引をスタートします。

口座に入金した金額を元手にイーサリアムを買うことができます。

結構簡単に購入することができるんだね!すぐにでも始められそう!

イーサリアムはどこで買えるの?

イーサリアム-どこで買える

取引するためには、まずは口座開設をする必要があります。

次の項目からはイーサリアムの取引ができる取引所を紹介します。

取引所の全般的な説明については以下の記事を参考にしてね!
女性2
【知らないと損する】イーサリアムはどこの取引所がオススメ?
仮想通貨の取引所は、国内だけで20ヶ所近くあります。 ホームページ上では良いことを記載しているので、判断に困りますね。何をチェックすればいいのか難しいですよね。 そんなあなたのために、今回はイーサリアムで取引をするなら、絶対に知っておきたい取引所を紹介します。

続きを見る

イーサリアムを扱っている取引所

イーサリアムを扱っている国内の取引所は以下の通りです。

  • Liquid
  • bitFlyer
  • bitbank
  • GMOコイン
  • BitTrade
  • BTCBOX
  • BITPoint
  • DMM Bitcoin
  • coincheck
たくさんの取引所で買うことができるんだね!
イーサリアムは有名な仮想通貨だからよ!
女性

それぞれの取引所を簡単に見ていきましょう。

Liquid

liquid(quoinex)

Liquidは2014年に設立した取引所で、今までに一度もハッキング被害を受けたことのない取引所です。

liquid(quoinex)
【初の金融庁認可】マッチョなエリート集団が作ったLiquidとは?
Liquid(リキッド・旧QUOINEX)は、仮想通貨交換業者として日本で初めて金融庁の認可を受けた取引所です。独自のトークンQASH(キャッシュ)を含む5種類の仮想通貨を扱っています。

続きを見る

取引にかかる手数料が無料なので、費用を抑えて取引をできます。

また、イーサリアム以外に扱っている仮想通貨の種類が多い点も特徴です。

bitFlyer

bitFlyerもLiquidと同様、2014年に設立した取引所です。国内で1位の取引量を誇っています。

ビットフライヤーは国内最大の仮想通貨取引所
人気NO.1!ビットフライヤーで初心者が簡単に取引を始められたワケ
ビットフライヤーはユーザー数・資本金が国内でNo.1の仮想通貨取引所です。 初心者の方でも利用しやすく、確かな信頼性と安心感がメリットとなっており、多くのユーザーから支持されています。

続きを見る

日本発の仮想通貨、を買うことができるのも特徴の1つです。

モナコイン
【モナコイン】熱いコミュニティに支えられる、らしさ全開の仮想通貨
モナコイン(MONA)は匿名掲示板の2ちゃんねる(現5ちゃんねる)から生まれた国産の仮想通貨です。Monacoin Projectの公式サイトでは、モナコインについて以下のように記載されています。

続きを見る

bitbank

bitbankのトップ画面

bitbankはセキュリティが国内No.1の評価を受けている取引所です。

bitbank
【プロも納得】国内最強のセキュリティのbitbank、メリット・デメリットは?
bitbankは仮想通貨の取引をすでに始めている、中級者・プロ向けの取引所です。 「使っても安心?」、「使いやすさはどうなの?」などといった機能的な疑問から、おトクにbitbankを使いこなす方法を紹介します。

続きを見る

CMの放映は一切していませんが、bitFlyerに次いで取引所量は国内2位。

出金以外の手数料が無料で、セキュリティが安心なことで利用者が多いです。

GMOコイン

GMOコインは東証一部に上場している、GMOインターネットのグループ会社です。

【GMOコインが選ばれる3つの理由】手数料無料で100円から取引!
GMOコインは東証一部に上場している、GMOインターネットのグループ会社です。 この記事では、GMOコインの特徴やメリット、デメリットについて説明をしたいと思います。

続きを見る

グループが培ってきた高度な金融システムと、ユーザーが使いやすい取引画面が評価されています。

ビットレ君というアプリは特に評判が良いわね!
女性

BitTrade

BitTrade(ビットトレード)

BitTradeは2016年に設立しました。世界最大杞憂の取引所を運営しているHuobi(フォビ)の日本法人です。

BitTrade(ビットトレード)
BitTrade(ビットトレード)はどんな取引所?特徴やメリットを紹介【フォビジャパン】
BitTrade(ビットトレード)は、タレントの「こじるり」こと小島瑠璃子(こじま・るりこ)さんがイメージキャラクターをつとめる取引所です。 しかし、テレビCMなどは放映していないので「聞いたことがない」という人もいるかもしれません。どんな取引所なのでしょうか。

続きを見る

GMOコインと同様にスマホアプリが使いやすい点は利用者から評価をされています。

一方、国内の取引所で比べると、取引にかかる手数料が高い点がデメリットとして挙げられます。

BTCBOX

btcboxtop

BTCBOXは、中国国籍の事業家・デビッド・チャン氏によって設立されました。

btcboxtop
経営理念は「お客様の信頼獲得」【BTCBOX】はどんな取引所?
大事な仮想通貨を預ける取 ...

続きを見る

デビッド・チェン氏はマウントゴックス事件を受けて、日本の仮想通貨業界の将来性に危機を感じました。

そして、より安全な取引所を作るべくBTCBOXを設立しました。

そのため、ハッキング被害やサーバーが止まるなど、事故が一切起きていない取引所です。

BITPoint

BITPoint

BITPointは2016年に設立された取引所です。現在は本田圭佑選手がイメージキャラクターを務めています。

BITPoint
【BITPoint】本田圭佑のCMで話題の仮想通貨取引所を詳しく解説
BITPointは2016年6月にサービスを開始した仮想通貨取引所です。 手数料が無料の取引所として初心者に人気です。

続きを見る

提携している銀行が多く、取引にかかる手数料が無料という点がBITPointの特徴です。

DMM Bitcoin

dmmbitcoin・DMMビットコイン

DMM Bitcoinは2016年に設立しました。名前の通り、DMMのグループ会社です。

dmmbitcoin・DMMビットコイン
ローラさんのCMで話題のDMM Bitcoinの全貌を解明
ローラさんのCMで話題のDMM BItcoinの取り扱い通貨は全部で7種類。アルトコインでもレバレッジ取引ができます。FXの経験を活かして作られたスマホアプリは使いやすさに定評があります。

続きを見る

親会社のDMMは、FX事業を運営しています。セキュリティ対策や使いやすさには定評がある取引所です。

coincheck

コインチェックのロゴ

コインチェックは2018年にハッキング被害に遭いました。そのため、一時取引を停止していた取引所です。

コインチェックのロゴ
【コインチェック(Coincheck)】評判やメリット・デメリットを紹介!
2019年1月11日にコインチェックは金融庁に認可され、再開が可能となりました。 現在は証券会社のマネックスグループに買収されましたが、いったいどのような会社なのでしょうか。

続きを見る

ハッキング事件の後、金融大手のマネックスに買収され、現在は取引を再開しています。

イーサリアムを購入するにはいくら必要?

イーサリアム-最低購入額

先ほどは扱っている取引所の紹介をしました。

では、取引所でイーサリアムを購入するにはいくらの費用が必要なのでしょうか?

実際に取引所ごとにまとめてみました。

【1円以下でも買える!】少額からでも取引は可能

取引所ではイーサリアムを購入できる最低単位を設定しています。

1ETH単位ではなくても購入できます。

それぞれの最低取引単位は以下の通りです。

  • Liquid:0.01ETH
  • bitFlyer:0.00000001ETH
  • bitbank:0.0001ETH
  • GMOコイン:0.01ETH
  • BitTrade:0.0001ETH
  • BTCBOX:0.001ETH
  • BITPoint:0.0001ETH
  • DMM Bitcoin:0.01ETH
  • coincheck:500円

取引所によって異なりますが、1ETHを20,000円と考えれば、最も高いコインチェックでも500円から取引が可能です。

男性
こんなに少額からでも取引できるんだね!場所によっては1円以下でも買えるね!
でも手数料もかかるから、その点には注意が必要よ!
女性

それでは、各取引所ではどれくらい手数料がかかるのか見てみましょう。

手数料はどれくらいかかる?

購入-<a href=手数料" width="700" height="560" />

購入する際に発生する手数料は大きく分けて3つあります。

「取引手数料」「入金手数料」「出金手数料」です。それぞれの手数料をチェックしてみましょう。

取引手数料

まずは取引にかかる手数料をチェックしてみましょう。

注意ポイント

今回は現物取引での手数料を紹介します。

【取引手数料

  • Liquid:無料
  • bitFlyer:無料
  • bitbank:無料
  • GMOコイン:無料
  • BitTrade:0.2~0.25%
  • BTCBOX:0.1%
  • BITPoint:無料
  • DMM Bitcoin:無料
  • coincheck:無料
無料の取引所が多いね!

イーサリアムの取引については手数料が無料の取引所が多いです。

入金や出金と比較すると、最も発生することが多い手数料ですので、無料のところを選んだ方が良さそうですね。

入出金手数料

次に入金手数料を見てみましょう。

注意ポイント

銀行振込での手数料を紹介します。

【入金手数料

  • Liquid:無料
  • bitFlyer:無料
  • bitbank:無料
  • GMOコイン:無料
  • BitTrade:無料
  • BTCBOX:無料
  • BITPoint:無料
  • DMM Bitcoin:無料
  • coincheck:無料
男性
どの取引所も無料だね!
口座への入金には基本的には費用は発生しないわよ!
女性

ただし、銀行への振込手数料は発生しますので注意してください。

また、取引所によっては、すぐに入金が反映される即時入金(リアルタイム入金)ができます。

この入金方法では手数料が発生することもあります。

取引を始める前にはしっかりと確認が必要ね!
女性

次に出金時の手数料です。

注意ポイント

日本円での出金の場合を紹介します。

【出金手数料

  • Liquid:500円
  • bitFlyer:216~756円
  • bitbank:540~756円
  • GMOコイン:無料
  • BitTrade:648円
  • BTCBOX:0.01ETH
  • BITPoint:無料
  • DMM Bitcoin:無料
  • coincheck:400円

出金手数料取引所によって様々です。

出金の頻度が多い人であれば、無料の取引所を選んだ方が良いでしょう。

イーサリアム買うならここ! オススメ取引所3選

最後に今まで紹介した要素を含め、イーサリアムを購入する際にオススメ取引所を3つ紹介します。

①GMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
3%~10%メイカー:0%、テイカー0.01%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する評判の高い取引所です。

手数料がほぼすべて無料で、低コストで取引ができるのが特徴です。

取引画面やスマホアプリが使いやすいので、初心者もかんたんに仮想通貨の売買ができます。

②コインチェック

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック9種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:0%、テイカー:0%銀行振込:無料、出金:400円

コインチェックはマネックスグループが運営する取引所です。

初心者にはとくに使いやすいアプリを採用しているだけでなく、通貨の種類はなんと9種類。

仮想通貨未経験者であれば絶対にオススメしたい取引所です。

③Bitbank

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類
販売所のスプレッド取引手数料入出金手数料
-メイカー:-0.05%、テイカー:0.15%出金:540円~756円

bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

イーサリアムの購入のまとめ

  • 現在は約20,000円で取引されている。
  • イーサリアムはスマートコントラクトが特徴の仮想通貨。
  • 口座開設して、入金すれば、あとは好きな量を買うだけ!
  • イーサリアムを買える主要取引所は9ヶ所。
  • 500円あればイーサリアムは買える。取引所によっては1円以下でも購入可能。
  • BITPoint、GMOコイン、Bitbankオススメ取引所

イーサリアムを購入するまでの3ステップとオススメ取引所を紹介しました。

基本的にはネット上で完結しますので、口座開設は簡単にできるかと思います。

取引所にはそれぞれ特徴がありますので、自分にあった場所を選んでみてくださいね。

あなたの仮想通貨取引の参考になれば嬉しいです。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.