仮想通貨・ビットコインを日本円に現金化したい人必見!手順やタイミングを紹介します

投稿日:

仮想通貨を現金化
悩む男性

仮想通貨ってどうやって日本円に現金化するの?

手順がしりたいんだけど……。

この記事では、上記のような悩みを解決できる内容になっています。

この記事でわかること

  • 仮想通貨・ビットコインの現金化方法
  • 現金化をするタイミング
  • 税金がかかるタイミング

読者が選んだ人気の取引所ランキング

coinchecklogo

Coincheck / 総合93点

東証一部上場のマネックスグループ

全10種類の取り扱い通貨

GMOcoinlogo

GMOコイン総合92点

東証一部上場のGMOグループが運営

初心者でも使いやすいアプリ

bitbank

bitbank / 総合88点

リップルの取引量世界No.1の実績

サクサク動く使いやすいアプリ

仮想通貨の取引所ランキング

仮想通貨・ビットコインの換金・現金化方法は主に2つ

仮想通貨・ビットコインを現金化する方法は主に2パターンあります。

  1. 取引所で日本円に換金→現金化
  2. ビットコインATMを利用して現金化

取引所で日本円に換金

この方法が最もメジャーな現金化方法です。

利用する取引所によって手数料が異なるので、先に把握してから取引所を選ぶのがよいです。

取引所入金手数料取引手数料出金手数料
GMOコイン各金融機関による無料無料
コインチェック各金融機関による無料400円
bitbank各金融機関によるメイカー:-0.05、テイカー:0.15540円〜756円
DMMビットコイン各金融機関による無料無料

たとえば、GMOコインとコインチェックでは、GMOコインのほうが手数料が安いので、オトクに換金ができます。

女性2
以下の図は取引所の、ビットコイン購入→出金までのシミュレーションです。

 

GMOコインの<a href=手数料シミュレーション" width="700" height="391" />コインチェックの<a href=手数料シミュレーション" width="700" height="391" />

 

ビットコインATMで日本円に出金(換金)

ビットコインATMの利用

また一般的ではないですが、ビットコインATMで換金する方法もあります。

ビットコインATMとは、文字通りATMの機械でビットコインを購入・出金できる機械です。

日本には現在、東京に5か所、茨城に1か所の計6か所に設置されています。

取引所のBitPointのオフィス内や、ワールドスターコーヒーという飲食店などに設置されて話題にもなったのですが、手数料が高いというデメリットがあります。

なので最もメジャーな取引所での換金・現金化をオススメします。

女性2

仮想通貨・ビットコインを現金化するタイミング

仮想通貨を現金化するタイミング

とくに指定のルールなどはありませんが、多くの場合仮想通貨・ビットコインを現金化するタイミングは、主に2パターンあります。

  • 仮想通貨・ビットコインの価格が上がったとき
  • 損切りのタイミングで現金化

仮想通貨・ビットコインの価格が上がったとき

ビットコインの価格が上昇し、利益を確定したときに現金化する場合が多いです。

もしあなたが初心者でタイミングがわからないなら、

「通貨を購入したときの価格から〇〇%の上昇したら利益を確定する」

などの自分なりの売却ルールを持っていると、現金化のタイミングを迷うことはないでしょう。

損切りのタイミングで現金化

また、これ以上損失を増やしたくない=損切りのタイミングで現金化をすることも考えられます。

これも売却時のタイミングと同様に、自分なりのルールを持つとよいでしょう。

仮想通貨・ビットコインを現金化したら税金がかかる

仮想通貨で得た利益には税金がかかる

仮想通貨で利益を出したら税金がかかります。

仮想通貨を現金化した場合でも、仮想通貨で別の仮想通貨を購入したときでも、利益が出たら課税対象となります。

1.BTCを1万円分購入→購入時なので税金はかからない
2.BTCが5000円分利益がでて現金化したとき→確定した利益5000円が課税対象

仮想通貨の税金については以下の記事で紹介しているので、不安な人はぜひチェックしてみてくださいね。
女性2
仮想通貨の税金
【もう悩まない!】仮想通貨の税金がまるわかり!計算方法や申告方法を紹介
これから仮想通貨を始めようとしている人、仮想通貨を始めたばかりで税金について考えていなかった人のために、仮想通貨の税金について解説します。

続きを見る

仮想通貨・ビットコインの現金化 まとめ

まとめ

  • 仮想通貨の取引所で出金(=現金化)する方法がメジャー
  • ビットコインATMで現金化する方法もあるが、手数料が高いのでオススメできない
  • 仮想通貨・ビットコインの価格が上がったとき、損切りのタイミングなどで現金化をするのが一般的
  • 現金化をしたとき、利益が発生していたら利益分が課税対象となる

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

またつぎの記事でお会いしましょう。

女性2

もっと仮想通貨に詳しくなる

仮想通貨の<a href=取引所ランキング" width="700" height="433" />

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.