仮想通貨のチャートで逆三尊は使えるの?基礎のきそを解説

仮想通貨の三尊
悩む男性
・仮想通貨のチャートで三尊・逆三尊を活かせるのか
・仮想通貨のチャートで三尊・逆三尊を使いたい
・仮想通貨取引をしたいが三尊・逆三尊が分からない

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

有名仮想通貨トレーダーが必殺のように使いこなす「逆三尊」。

株やFXのみならず、仮想通貨でも活かすことができます。

「相場は投資家の心理の集合体」といわれ、投資対象を問わずチャートパターンには共通点があるんですね。

この記事で解説する『三尊・逆三尊の使い方』を理解すれば、仮想通貨取引で三尊や逆三尊をうまく活かすことができます。

まずは三尊・逆三尊それでは以下で『口座開設の基礎知識と口座開設手順4つ』について紹介しますね。

三尊・逆三尊とは

仮想通貨の三尊・逆三尊

三尊、逆三尊はテクニカル分析のひとつです。

複数あるチャートパターンの種類で、トレンド転換する際に形成されます。

チャートの形状が人の頭と肩(両肩)をあらわすように見えるため、英語で「ヘッドアンドショルダー」と呼ばれます。

日本語では仏像が3つ並んでいるように見えることから三尊と呼ばれます。

株やFXに限らず、仮想通貨も含めてあらゆるチャートで活用ができます。

三尊とは

三尊は、下降トレンドが終了するタイミングで見られるチャートパターンです。

英語では「トリプルボトム」と呼ばれます。底が3回来るためですね。

上昇トレンドに転じるため、買い(ロング)のタイミングといえます。

仮想通貨の三尊

逆三尊とは

逆三尊は、上昇トレンドが終了するタイミングで見られるチャートパターンです。

英語で「トリプルトップ」と呼ばれます。天井が3回来ているからですね。

下降トレンドに転じるため、売り(ショート)のタイミングといえます。

仮想通貨の逆三尊

ネックライン

三尊・逆三尊においてサポートラインやレジスタンスラインとして機能するラインをネックラインといいます。

チャートでは2回の調整タイミングを結んだラインです。

仮想通貨ネックライン

三尊・逆三尊のチャート例と活用法

三尊逆三尊のチャート例

実際の仮想通貨チャートで三尊・逆三尊のパターンを見てみましょう。

パターン1(逆三尊)

まずは逆三尊のパターンを見ていきます。

ビットコインバブルが起こった、2017年末~2018年のビットコイン(BTC)の日足チャートです。

仮想通貨の逆三尊

2017年12月に1度山を作り、その後さらに大きな山が形成されています。

この山がビットコイン史上最高値(約240万円)をつけています。

その後、再度山を作ったのち暴落しました。

このチャートでは二つの谷を結んだネックラインを引くと、緑色の大陰線とネックラインが交わる点が売りのポイントだと分かります。

パターン2(三尊)

次いで三尊のパターンです。

こちらは、ビットコインバブル以来に仮想通貨が動意づいた2019年4月です。

ビットコインキャッシュ(BCH)の日足チャートをチェックします。

仮想通貨の三尊

4月初旬に大きく上昇したのち、一度下げて谷(押し目)を作っています。

その後再び価格を戻し、さらに大きく下落。

1個目の谷よりも大きな谷です。

再度上昇を見せ山を作るも3個目の谷が出現しています。

これにより三尊が形成されました。

ここでは2つの山を起点にラインを結ぶとネックラインになります。

ネックラインと大陽線がぶつかる部分が買いポイントだと言えます。

仮想通貨で三尊・逆三尊を使う上での注意点

三尊逆三尊の注意点

三尊・逆三尊が形成されたと思っても、その後思うような動きとならないダマシのケースもあります。

以下はトレーダーKAZMAXさんのツイートです。

2019年12月、年末のビットコインチャートを見ています。

https://twitter.com/Kazmax_83/status/1209284272365785090

逆三尊が形成されたのち、ネックラインで反発し上昇していることが分かります。

このような動きを「否定」と呼び「逆三尊が否定された」と表現されます。

ご存知の通り、この後ビットコイン(BTC)は2020年から上昇トレンドとなりました。

上記のケースではネックラインを越える前で反発しているため、エントリーに至らない可能性もありますが、ネックラインを越えてから逆の動きをするケースもあります。

このようなケースもあり得るため、できればネックラインを越えた時点でエントリーするか、もしくは逆指値を入れることで損切りラインを決めておくことも大切です。

仮想通貨の三尊・逆三尊 まとめ

仮想通貨の三尊

この記事で解説する『三尊・逆三尊の使い方』を理解すれば、仮想通貨取引で三尊や逆三尊をうまく活かすことができます。

  • 三尊、逆三尊はテクニカル分析のひとつです。
  • 三尊は下降トレンドが終了するタイミングで見られるチャートパターン。
  • 逆三尊は上昇トレンドが終了するタイミングで見られるチャートパターン。
  • 三尊・逆三尊においてサポートラインやレジスタンスラインとして機能するラインをネックラインと呼ぶ。
  • エントリーはネックラインを越えてからが望ましい。そうでない場合は逆指値を入れて損切りに備える。

仮想通貨の三尊・逆三尊はテクニカルの中でも見極めが難しい応用的な手法です。

その分、うまく読めれば利益が出るだけでなく気持ちよさも味わえるでしょう。

仮想通貨に限らず、日経平均など過去のチャートを見ながら分析してその目を養っていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

編集部がおすすめする取引所

DMMビットコインの1000円プレゼント
DMM Bitcoinで口座開設すれば、今ならもれなく1,000円がもらえます。

ノーリスクで暗号資産(仮想通貨)を始めたい人は、DMM Bitcoinに登録しましょう。

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

coincheck

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

12種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の12種類で、たくさんの通貨に投資したい人向け!
  • 500円程度から取引可能で、少額投資ができる!

※4分程度で登録できます。

2位:1000円キャッシュバック!DMM Bitcoin

DMMビットコインの1000円プレゼント

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

現物3種類、レバレッジ11種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

7種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

※4分程度で登録できます。

仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ(2020年版)をくわしく知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

仮想通貨取引所おすすめ
仮想通貨取引所比較ランキング!500人の投資家がおすすめする日本のビットコイン(BTC)取引所5選

「仮想通貨取引所ってどこで開設すればいいの?」そんな疑問を持つあなたに、編集部が厳選した取引所を5つランキング形式で紹介します。取引所の特徴や手数料、実施するキャンペーンなどを整理したので、これを読めばあなたの疑問が解決します。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

トミー

2017年より興味本位でビットコイン投資を始める。 年末の仮想通貨バブルを経験するも含み益が一瞬でなくなる。 現在は数年先を見据えて長期保有するスタンス。 株式投資の経験を生かしてテクニカル分析にも挑戦中。 記事では仮想通貨の知識のみならず、トレーダー目線でも役に立つ情報提供になるよう心掛けている。

-topics
-,

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.