仮想通貨の草コインを買うならどれがオススメ?2019-2020年最新情報をお届けします

更新日:

草コイン
悩む男性

草コインのオススメやトレンドは?

そもそも草コインって何だっけ?

どこの取引所で口座開設をしたらいい?

このような疑問を解決できるような記事になっています。

この記事でわかること

  • 草コインの特徴
  • 草コインの選び方
  • 2019年購入するべき草コイン

読者が選んだ人気の取引所ランキング

coinchecklogo

Coincheck / 総合93点

東証一部上場のマネックスグループ

全10種類の取り扱い通貨

GMOcoinlogo

GMOコイン総合92点

東証一部上場のGMOグループが運営

初心者でも使いやすいアプリ

bitbank

bitbank / 総合88点

リップルの取引量世界No.1の実績

サクサク動く使いやすいアプリ

仮想通貨の取引所ランキング

そもそも草コインとは、マイナーな仮想通貨のこと

草コイン

草コインとはビットコインとは異なり、知名度が低いマイナーな仮想通貨を指します。

明確な定義はありませんが、ビットコインなどと比べて調べてもわずかな情報しか出てこなかったら草コインと呼んでもよいでしょう。

有望な草コインの見つけ方

2019年現在、発行されている仮想通貨は2000種類以上あります。

悩む男性
どうやったら儲かる通貨が見つかるの?
草コインマニアの502大佐は以下のように選び方を紹介しています。
女性2

有望なコインを見つけるためには、まず時価総額の低いコインから選ぶようにしましょう。  

仮想通貨の時価総額とは「通貨発行量×市場価格」で計算され、少ないという事は、まだ人気が低く、今から暴騰しそうなコインに成りえる可能性があるという事です。また、主観でも良いのでプロジェクトの中身が面白いか、現実的に実現可能かなどをしっかりと見定めましょう。

出典:ハーバードビジネスオンライン

2019年は取引所系のトークン(コイン)が熱い!

2019年のオススメの草コインは仮想通貨の取引所が発行しているトークンです。

女性2
トークンについては以下の記事で紹介しています。
【5分でしっかり理解】仮想通貨トークン、稼げるの?仕組みを解説
仮想通貨との違いが分かりづらいトークンの仕組みを徹底解説します。実際にどんなトークンがあるのか、価格を上げたトークンも紹介。トークンと切り離せないICOも分かりやすく紹介します。

続きを見る

オススメ1:Huobi(フォビ)が発行するHuobi(フォビ)トークン

Huobiの会社情報

Huobiトークンは、仮想通貨の取引所Huobiが発行している仮想通貨です。

Huobiトークンはイーサリアムをベースにした取引所系の通貨ですが、仮想通貨の取引所のBiboxも取引が行われている通貨です。

時価総額は50位台とまだまだ伸びしろがあります。

 

オススメ3:Binance(バイナンス)が発行するBNBトークン

binance

世界一の仮想通貨の取引量を誇るBINANCE(バイナンス)が発行する独自トークンが、BNB(バイナンスコイン)です。

時価総額は7位と、草コインとは呼べないかもしれませんがバイナンスでBNBを所有していると、取引手数料の割引になるメリットなどがあります。

BNBは運営元のBinance(バイナンス)から買い支えられているので、長期的にみても非常に有望な取引所系のコインです。

 

まずは日本の取引所で口座開設

日本は仮想通貨の先進国

海外取引所で口座開設をするまえに、日本の取引所で口座開設をします。

なぜなら、海外の取引所では日本円の入金ができないので、①まずビットコインを日本で購し、②海外の取引所にビットコインを送金する必要があるからです。

ビットコインを買うならGMOコインがオススメ!

もし取引所の口座を開設するなら、GMOコインがオススメです。

なぜならビットコインが安く購入できるからです。

女性2
以下はGMOコインの手数料のシミュレーションです。

GMOコインの手数料シミュレーション

 

草コインを購入するうえでの注意点

草コインを購入するうえで注意すること

草コインを購入する時の一番の注意点は「価値がなくなってしまうかもしれない」という点です。

草コインの多くは知名度が低いため、買われる人がいないと価値がなくなってしまう恐れがあります。

草コインの購入はハイリスク・ハイリターンな投資と言えるでしょう。
女性2

初心者なら主要なアルトコインをオススメ

もし今あなたがなんとなく「ビットコイン以外の仮想通貨も購入してみたいな」と思っているなら、ビットコイン以外の通貨=アルトコインもオススメです。

2017年のときのように大きく儲けることは難しいかもしれませんが、2019年5月現在もビットコインだけでなくリップル、モナコインなどの主要通貨の価格は上昇しています。

有望なアルトコインについては以下の記事にまとめています。気になる人はぜひチェックしてみてくださいね。
女性2
アルトコインのランキング
【有望】2019年将来性のある仮想通貨・アルトコインは?専門家の予想をもとにオススメを紹介!
リップル、ネム、イーサリアム……仮想通貨は種類も多いのでどれを購入すればいいかわからないですよね。この記事では、ビットコイン以外の仮想通貨=アルトコインのオススメを紹介します。

続きを見る

草コインのまとめ

草コインのまとめ

  • 草コインはマイナーな仮想通貨のこと
  • 草コインのオススメの探し方は、時価総額が低い通貨を選ぶこと
  • 2019年のオススメは取引所系のトークン
  • 草コインは知名度が低いため、価値がなくなってしまう恐れがある
女性2

ここまで読んでくださりありがとうございました。

これらの情報があなたのお役に立てれば幸いです。

オススメのアルトコインの取引所

もっと仮想通貨に詳しくなる

 

 

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.