【低リスクで儲ける方法】仮想通貨のアービトラージって?

更新日:

仮想通貨 アービトラージ
悩む男性
アービトラージってときどき聞くけど、どんな意味なんだろう。
日本語で裁定取引取引所間の差額を利用した取引よ。この記事で詳しく見ていくわ。
女性

この記事でわかること

  • アービトラージとは何か
  • アービトラージのメリット・デメリット
  • アービトラージのやり方

アービトラージとは?

仮想通貨のアービトラージって何?

取引所で扱う仮想通貨は、取引所間で価格差があります。

アービトラージ(裁定取引)はこの取引所間の価格差を利用する売買取引のことで、この価格のズレを利用して稼ぐ方法です。

例えば取引所Aで1BTC100万円、取引所Bで1BTC101万円で販売されていた場合、取引所Aで購入し取引所Bで売却すれば価格差1万円分の利益を上げることができます。

なるほど、この取引方法はリスクが少ないね。
女性2
厳密には手数料なども考えないといけないわ。取引自体は価格を予想するよりは簡単よ。

株やFXは値動きを予測しながら売買する必要があるため、豊富な実践経験や知識がない初心者が利益を得ることは非常に難しいです。

しかしアービトラージは価格差が取れるかがポイントになるシンプルな売買取引ですので、初心者でも簡単に取り組むことができます。

なぜ価格差が生じるのか

なぜ価格差が生じるのか

同じ通貨で取引をするのに、なぜ取引所ごとで価格差が生じるのでしょうか。

それはビットコインがひとつの市場で取引されるのではなく、世界中にある取引所それぞれでユーザー同士が売買取引をするためです。

ビットコインを例に説明すると、同じ取引所内でビットコインを買いたい人の数が売りたい人の数を上回ると買い注文が増え価格が上がります。

逆に売りたい人が上回れば価格は下がります。

売買取引は取引所ごとに行われるため、取引所ごとのユーザーの需要と供給のバランスが影響を受けて価格差が生じます。

アービトラージのメリット

アービトラージのメリット

低リスクで利益が出せる

低リスクで利益が出せる

アービトラージは値動きの予想は必要はなく、生じている価格差を狙うだけです。

そのため仮想通貨相場の大きな上げ下げに影響されず、低リスクで利益を出すことができます。

別の取引手法であるFXトレードは、値動き次第で大きな損失を被る可能性があり、定期的に値動きを見張る必要があります。

レバレッジをかけられるFXトレードはハイリスクハイリターンですが、アービトラージはローリスクローリターンのため低リスクでコツコツ利益を出したい人にはぴったりです。

やり方を覚えれば初心者でもできる

<a href=初心者でもできる" width="700" height="467" />

相場の値動きを予測してトレードを行うには豊富な実践経験や知識が必要ですが、アービトラージはその必要がありません。

基本的に安く買える取引所で購入し、高く売れる取引所で売却するだけのため、購入・送金・売却の流れを覚えればすぐに実践できます。

アービトラージのデメリット

アービトラージのデメリット

大きな金額の利益を出すのが難しい

アービトラージで大きな利益を得るためには元手資金が多く必要です。

また、価格差の出るタイミングで取引を狙わないと利益が取れないため、取引チャンスは限られています。

また、取引所ごとに設定されている入出金手数料売買手数料送金手数料なども発生してきますので、それも含めてプラスを出す必要があります。

アービトラージは小さな利益をコツコツ積み上げていく手法になりますので、取引回数が多くなればなるほど手数料も多く発生します。

取引所を常にチェックする必要がある

取引所間の価格差の予想は困難です。

また、価格自体常に動いていて急騰急落は一瞬で起きるため、瞬時の売買判断をしなくてはなりません。

そのため常に複数の取引所の価格をチェックし、いつでも取引ができる体制が必要です。

会社勤めをしている人が兼業でアービトラージをすることはあまり効率的ではないでしょう。

アービトラージの手順(ビットコインの場合)

アービトラージの手順

取引所の口座を開設

<a href=取引所の口座開設" width="700" height="467" />

アービトラージをする場合、価格間の取引が発生するため複数取引所で口座を開設する必要があります。

比較、選択肢の幅を広げるため4,5程度は開設することを推奨します。

特に手数料が安く、セキュリティ対策がしっかりしている取引所オススメです。

国内取引所は口座開設時に本人確認を完了させる必要があるので注意してください。

取引所の選び方はこちらの記事を参考にしてみてください。

国内仮想通貨取引所ランキングトップ7
5分でわかる!国内のオススメ仮想通貨取引所ランキングTOP7
仮想通貨で取引がしてみたいけど、どんな取引所を利用していいのかわからない!そんなお悩みはありませんか?本ページでは、国内の仮想通貨取引所をランキング形式で紹介していきます。

続きを見る

取引所間の価格差を調査

<a href=取引所間の価格差" width="700" height="360" />

初心者でも簡単に取引所間の価格差の情報が分かるみんなの仮想通貨で実際に価格差をチェックしてみましょう。

みんなの仮想通貨

出典:みんなの仮想通貨

みんなの仮想通貨を開くと最適なアービトラージと記載されている箇所があります。

ビットコインと日本円のレートの場合、Fiscoで購入しbitFlyerで売却した場合は価格差が1,156円あることが一目で確認できます。

取引所の買値と売値、その差のスプレッドが表示されているので、複数の取引所を開いて見比べる手間がなくなります。

購入から売却までの流れ

購入から売却の流れ

アービトラージで行われる購入・送金・売却の流れをみんなの仮想通貨を参考にしながら解説していきます。

①最も安い買値の取引所を選ぶ

みんなの仮想通貨で安い買値を選ぶ場合、表の買値と記載されている列で背景が赤く塗られている数値が最も安い買値です。

ここではFisco(フィスコ)の473,215円を選びます。

②最も高い売値の取引所を選ぶ

最も高い売値は背景が青色で塗られています。bitFlyer(ビットフライヤー)の474,371円が最も高い売値であることを確認します。

③フィスコで購入し、bitFlyerに送金して売却する

一番安い買値のFiscoでビットコインを購入して、一番高い売値のbitFlyerに送金します。

そして、Fiscoで購入したビットコインをbitFlyerで売却すれば価格差分から手数料を差し引いた利益を得られます。

注意したいポイント

アービトラージ注意するポイント

注意したいのは、購入から売却までに時間がかかり価格差がなくなってマイナスになってしまうこと。

取引所間の送金時間は長くて数時間〜半日かかるケースも珍しくなく、アービトラージを攻略するには送金時間を短くする必要があります。

送金時間を短くするためには送金手数料高く設定する方法もありますが、少ない利益をコツコツ増やしていくアービトラージで手数料を増やすのは得策とは言えません。

そこでよりスムーズに取引を行う方法として、複数の取引所にビットコインと日本円を入れておく方法があります。

複数の取引所を利用すれば同時に売買取引を完了させることができるため、より効率的に利益を生むことができます。

そのためにはある程度の資金が必要です。資金に余裕がある人ができる方法だといえます。

仮想通貨のアービトラージまとめ

仮想通貨アービトラージのまとめ

・低リスクで利益が出せる

・やり方を覚えれば初心者でもできる

・複数の取引所での口座開設が必要

取引所を常にチェックする必要がある

・大きい額での取引でないと儲けにくいため、資金に余裕がある人に向いている

いかがでしょうか。この記事ではアービトラージについて紹介しました。

この記事があなたの仮想通貨投資の参考になればうれしい限りです。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.