仮想通貨のネットワークビジネスの4つの悪徳手法と家族・身内が詐欺にあった場合の対策

仮想通貨のネットワークビジネス

・仮想通貨のネットワークビジネスの特徴を知りたい。
・仮想通貨で騙されたくない。
・身内に仮想通貨のネットワークビジネスで騙されている人がいる。

と悩んでいる方の悩みを解決できる記事になっています。

この記事で解説する『仮想通貨のネットワークビジネスの手法・手口』を理解すれば、騙されない取引ができるようになります。

仮想通貨のネットワークビジネスとは?

「ネットワークビジネス」とは、口コミで商品の販路を広げていく「マルチ・レベル・マーケティング(マルチ商法)」のことをいいます。

ネットワークビジネスで会員数が増えるにつれ、詐欺行為を働いている大元の人が儲かるしくみになっています。

ネットワークビジネス自体は詐欺にはあたりませんが、このビジネスを利用した詐欺が存在することを覚えておきましょう。

仮想通貨のネットワークビジネスの手法・手口

仮想通貨のネットワークビジネスには、3つの手法や手口があります。

具体的にどんなものなのかを紹介していきましょう。

手法1.金融庁に認可されていない事業者が販売を行なっている

「代理店専売」などとうたい、仮想通貨を販売している業者があります。

ですが、本来では仮想通貨の交換業を営むためには、金融庁財務局への登録が必要です。

このような業者には未登録の業者も多いので、おかしいと疑ってみた方が良いでしょう。

実際に仮想通貨を購入する前に、その業者が金融庁に登録されているかを確認することをおすすめします。

手法2.最低購入金額を設けている

仮想通貨の販売額に対して10万円や20万円などと、最低購入金額を設定している場合は注意が必要です。

それはなぜかというと、それくらい払ってもらってはじめて、ネットワークビジネスの大元に儲けが残るようになっているからです。

普通に仮想通貨取引所から通貨を購入する場合、ビットコインなどはそれよりもずっと少額から購入することが可能です。

手法3.「極秘情報」や「有名人が投資している」などの甘い言葉で勧誘してくる

ネットワークビジネスは、多くの人に参加してもらうにつれ大元が儲かるしくみとなっています。

そのため、ネットワークビジネスの主催者は有名人が関わっている、または〇〇国によって保証されていると言ってくることもあります。

極秘の話だと前置きされることも多いですが、これらの話は嘘のことが多いものです。

出会い系サイトやSNSなどで話を持ちかけられることも多いので、インターネットで情報を調べてみるなどもし、甘い言葉に惑わされないようにしましょう

仮想通貨のネットワークビジネスの事例

ネットワークビジネスの事例

日本でも、過去にネットワークビジネスにより仮想通貨が販売されていた事例があります。

どんな様子だったのか、「クローバーコイン」の例を紹介しましょう。

クローバーコインのネットワークビジネス詐欺

クローバーコインは、48(よつば)ホールディングスにより2017年にプレリリースした仮想通貨です。

会員登録してコインを他の人に販売すれば、販売額の6割を運営元からもらうことができ、さらに販売が広がるにつれ、多くのコインが手に入るしくみになっていたようです。

セミナーを通して大きく宣伝していましたが、2017年の9月に国税庁と消費者庁から強制捜査を受け、クローバーコインの購入用口座は凍結されました。

仮想通貨のネットワークビジネスに引っかからないための対処法

仮想通貨のネットワークビジネスに引っかからないためには、どのようなことに気をつければ良いのでしょうか?

自分や家族が被害にに逢わないよう、対処法を知っておきましょう。

手法1.「絶対儲かる」投資銘柄はないことを知る

残念ながら、仮想通貨には投資で絶対に儲かるという銘柄は存在しません

もしもそんなものがあれば、仮想通貨を購入している誰もが儲けているはずです。

ネットワークビジネスなどは、会員数を増やそうと絶対儲かるかのような宣伝文句をうたっていることがありますが、甘い言葉に惑わされてはいけません。

手法2.投資銘柄の運営者や銘柄の情報についてきちんと調べる

購入しようとしている仮想通貨について、少しでも不審な点があるのならネットで調べてみるようにしましょう。

投資銘柄についてはもちろん、販売先の企業についても、情報を探してみてください。

会社名や住所、電話番号などあらゆるものを検索対象にすることをおすすめします。

会社ホームページのドメインを「WHO IS 検索」で調べると、会社の国や地域、責任者の名前などを把握することもできます。

手法3.金融庁認可の安全な仮想通貨取引所を利用する

金融庁が認可している仮想通貨取引所であれば、ネットワークビジネスを利用した詐欺行為が行われる心配はありません。

仮想通貨は、信頼できる取引所から購入するようにしましょう。

一方で、ネットワークビジネスの業者の中には、金融庁認可の仮想通貨取引所であるとうたって詐欺を行っていることもあります。

そのような場合は、名前が出ている取引所のホームページから情報収集をした方が良いでしょう。

※金融庁認可の仮想通貨取引所のランキングはこちらの記事で紹介しています。

仮想通貨取引所おすすめ
仮想通貨取引所比較ランキング!500人の投資家がおすすめする日本のビットコイン(BTC)取引所5選

「仮想通貨取引所ってどこで開設すればいいの?」そんな疑問を持つあなたに、編集部が厳選した取引所を5つランキング形式で紹介します。取引所の特徴や手数料、実施するキャンペーンなどを整理したので、これを読めばあなたの疑問が解決します。

続きを見る

身内に仮想通貨のネットワークビジネスにはまった人がいる場合の対処法

ネットワークビジネスを利用した詐欺に引っかかったと感じたら、まずは速やかに国民生活センターや、消費者庁の相談窓口を利用しましょう。

または法律相談を利用したり、弁護士に相談したりしてみることをおすすめします。

警察では基本的に民事不介入のため、明確に犯罪行為が確認できる証拠がないと動いてくれないこともあることを知っておきましょう。

まとめ

ネットワークビジネスのまとめ

  • 「ネットワークビジネス」とは、口コミで商品の販路を広げていく「マルチ・レベル・マーケティング(マルチ商法)」のこと。
  • ネットワークビジネス自体は違法ではないが、悪徳な手法として利用されることが多く、仮想通貨の場合も同じ。
  • 詐欺に引っかからないためには、「絶対に儲かる」などの言葉は絶対うのみにしないこと。
  • また家族が詐欺に引っかかっていることが分かれば、すぐに弁護士に相談する。

編集部がおすすめする取引所

DMMビットコインの1000円プレゼント
DMM Bitcoinで口座開設すれば、今ならもれなく1,000円がもらえます。

ノーリスクで暗号資産(仮想通貨)を始めたい人は、DMM Bitcoinに登録しましょう。

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

coincheck

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

12種類

コインチェックをおすすめする理由

  • 初心者でも圧倒的に使いやすいアプリ画面!
  • 取り扱い通貨は日本最大級の12種類で、たくさんの通貨に投資したい人向け!
  • 500円程度から取引可能で、少額投資ができる!

※4分程度で登録できます。

2位:1000円キャッシュバック!DMM Bitcoin

DMMビットコインの1000円プレゼント

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

11種類

DMM Bitcoinをおすすめする理由

  • 大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!
  • 日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能
  • キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

(キャンペーン期間:2020年5月5日(火)0時00分~2021年1月1日(金)6時59分)

※4分程度で登録できます。

3位:セキュリティ重視ならGMOコイン

GMOコイン

キャンペーン初心者向け取り扱い仮想通貨※手数料が無料

7種類

GMOコインをおすすめする理由

  • 安心の大手GMOグループが運営!
  • 手数料がほぼすべて無料なので、オトクに取引できる
  • アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

※4分程度で登録できます。

仮想通貨・ビットコイン取引所のおすすめ(2020年版)をくわしく知りたい人は、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

仮想通貨取引所おすすめ
仮想通貨取引所比較ランキング!500人の投資家がおすすめする日本のビットコイン(BTC)取引所5選

「仮想通貨取引所ってどこで開設すればいいの?」そんな疑問を持つあなたに、編集部が厳選した取引所を5つランキング形式で紹介します。取引所の特徴や手数料、実施するキャンペーンなどを整理したので、これを読めばあなたの疑問が解決します。

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.