仮想通貨(暗号資産)の取引実態調査・リサーチ|仮想通貨の取引所を選ぶ決め手は「使いやすさ」が1位

投稿日:

仮想通貨の調査

仮想通貨(暗号資産)の情報発信を行うCoinPlus(コインプラス)は「仮想通貨の取引事情」に関する実態調査をおこないました。

【500人調査】仮想通貨の取引に関する実態調査の概要

・調査対象:20代~50代の仮想通貨(暗号資産)の取引をしたことがある男女500名 ※年代性別均等割付
・調査期間:2019年7月19日(金)~7月22日(月)
・調査方法:インターネット調査
・調査実施機関:楽天インサイト株式会社
・調査元:Coin Plus(トレンダーズ株式会社運営)

調査まとめ

1.「仮想通貨ユーザーの職業分布」
1位会社員(54.8%)、2位パート・アルバイト(11.4%)、3位主婦(9.6%)

2.「初めて口座開設をした仮想通貨の取引所
1位コインチェック(25.0%)、2位bitFlyer(21.4%)、3位GMOコイン(15.8%)

3.「投資先として多い仮想通貨の種類」
1位ビットコイン(79.9%)、2位リップル(26.3%)、3位イーサリアム(17.6%)

仮想通貨の投資家の職業分布

仮想通貨(暗号資産)ユーザーの職業分布

調査を実施した500人のうち、最も多いユーザー層は会社員で全体の54.8%にあたる274人でした。

働きながら副業として仮想通貨取引をしている投資家が多いことが分かります。

仮想通貨ユーザーの約3人に1人は投資未経験者

仮想通貨(暗号資産)のユーザーの3人に一人は投資経験がない

つぎに「仮想通貨(暗号資産)の取引を始めるまえに、株・FX・債権など『投資性の強い金融商品』の取引・売買をしたことがありますか?」という質問をしたところ、およそ3人に1人(30.8%)が投資未経験者ということが明らかになりました。

調査対象の仮想通貨の投資歴

仮想通貨の投資歴

また「あなたの仮想通貨(暗号資産)の取引・売買歴を教えてください」という質問をしたところ、1番多かったのは「1年以上~2年未満」(29.8%)という答えでした。

2017年末の仮想通貨バブル期、もしくはバブル直後から取引を始めて、2019年7月現在も引き続き投資をしている人が約3割いることがわかりました。

さらにビットコインの価格が100万円を超えた2019年5月以降から投資を始めた人(「3か月未満」)も15.6%と2番目に多く、ビットコインなどの価格が落ち込んでいた2018年と比較して仮想通貨ブームが再燃していることがうかがえます。

仮想通貨の取引・売買を始めた理由1位は「少額から始められるから」

仮想通貨(暗号資産)の取引・売買を始めた理由

「仮想通貨(暗号資産)の取引・売買を始めた理由を教えてください」という質問では、半数以上の58.6%もの人が「少額から始められるから」と回答。

また2番目の理由として、「ほかの金融商品より取引が簡単そうだから」(19.8%)という結果があがっているように、株やFXなどの金融商品と比較したときに、仮想通貨の投資は少額から簡単に始められることを魅力に感じている人が多いようです。

取引所選びで重視していることは「使いやすさ」が1位

仮想通貨(暗号資産)の<a href=取引所選びのポイント" width="720" height="839" />

また「仮想通貨(暗号資産)の取引所選びのポイントを教えてください」という質問をしたところ、実に44%(199人)が「使いやすそうなアプリ・チャートを採用している」ところを重視していると回答。

投資未経験者が3割を占めていることからも、仮想通貨の取引所には「使いやすさ」が求められていると言えそうです。

そのほかの理由としては、「将来性を感じたから」(50代男性)、「人にすすめられて」(40代女性)などの声があがっています。

初めて口座開設をした仮想通貨の取引所は「コインチェック」が1位

仮想通貨(暗号資産)の口座開設をした<a href=取引所" width="720" height="839" />

「初めて口座開設をした仮想通貨(暗号資産)の取引所を教えてください」という質問をしたところ、一番人気はコインチェックの25%(125人)という結果に。

コインチェックは知名度も高く、使いやすいと定評もあるので、取引所選びで重視しているポイントが調査結果に反映されていることがうかがえます。

また2019年6月に新規口座開設の受付を再開したbitFlyer(ビットフライヤー)が2位(21.4%)、GMOコインが3位(15.8%)と、そのほか知名度の高い取引所も上位にランクインしています。

そのほかの取引所では、2019年3月に金融庁に認可を受けたばかりの「ディーカレット」(30代女性)や、大手SBIホールディングが運営する「SBI VC」(50代女性)などが上がっていました。

取引量ナンバーワンのビットコイン(BTC)が一番人気

仮想通貨(暗号資産)の投資銘柄

現在投資をしている仮想通貨(暗号資産)の銘柄を聞いたところ、1番人気はビットコイン(79.9%)という結果が出ました。

また意外にも国産の通貨の(MONA)が主要通貨のリップル(XRP)、イーサリアム(ETH)に次いで4番人気(15.4%)ということも明らかになりました。

ユーザー別取引所ランキング

仮想通貨の取引所ランキングこちら

会社員が初めて登録した取引所ランキング(n=274)

取引所割合(%)
コインチェック25.9%
bitflyer20.4%
GMOコイン16.8%
bitbank9.5%
DMM bitcoin8.0%
取引所に登録したことはない8.0%
Zaif4.4%
海外取引所2.9%
BITPoint2.6%
Fisco0.4%
Liquid by Quoine0.4%
その他0.7%

派遣・契約社員が初めて登録した取引所ランキング(n=17)

取引所割合(%)
コインチェック23.5%
GMOコイン23.5%
bitflyer17.6%
Zaif11.8%
取引所に登録したことはない
11.8%
bitbank5.9%
Fisco5.9%
DMM bitcoin0%
海外取引所0%
BITPoint0%
Liquid by Quoine0%
その他0%

公務員が初めて登録した取引所ランキング(n=21)

取引所割合(%)
取引所に登録したことはない28.6%
コインチェック19.0%
GMOコイン19.0%
DMM bitcoin14.3%
bitbank4.8%
bitflyer4.8%
Zaif4.8%
BITPoint4.8%
Fisco0%
海外取引所0%
Liquid by Quoine0.%
その他0%

パート・アルバイトが初めて登録した取引所ランキング(n=57)

取引所割合(%)
コインチェック22.8%
bitflyer19.3%
bitbank15.8%
GMOコイン 12.3%
取引所に登録したことはない10.5%
DMM bitcoin8.8%
Zaif5.3%
BITPoint3.5%
その他1.8%
Fisco0%
Liquid by Quoine0%
海外取引所0%

フリーランスが初めて登録した取引所ランキング(n=15)

取引所割合(%)
bitflyer40.0%
コインチェック33.3%
DMM bitcoin13.3%
Zaif6.7%
海外取引所6.7%
取引所に登録したことはない0%
GMOコイン0%
bitbank 0%
BITPoint0%
Fisco0%
Liquid by Quoine0%
その他0%

自営業が初めて登録した取引所ランキング(n=39)

取引所割合(%)
bitflyer30.8%
コインチェック23.1%
GMOコイン15.4%
BITPoint12.8%
bitbank7.7%
取引所に登録したことはない7.7%
海外取引所 2.6%
Zaif0%
DMM bitcoin0%
Liquid by Quoine0%
Fisco0%
その他0%

主婦が初めて登録した取引所ランキング(n=48)

取引所割合(%)
コインチェック27.1%
bitflyer22.9%
GMOコイン12.5%
取引所に登録したことはない10.4%
BITPoint8.3%
DMM bitcoin6.3%
その他6.3%
海外取引所2.1%
bitbank2.1%
Zaif2.1%
Liquid by Quoine0%
Fisco0%

仮想通貨を始める前に投資経験のある学生が初めて登録した取引所ランキング(n=11)

取引所割合(%)
コインチェック27.3%
bitflyer27.3%
取引所に登録したことはない27.3%
GMOコイン18.2%
DMM bitcoin0%
bitbank0%
Zaif0%
海外取引所0%
BITPoint0%
Fisco0%
Liquid by Quoine0%
その他0%

投資歴3か月未満のユーザーが初めて口座開設をした取引所ランキング(n=78人)

取引所割合(%)
コインチェック23.1%
GMOコイン23.1%
bitFlyer15.4%
bitbank11.5%
DMM bitbank5.1%
BITPoint5.1%
海外取引所5.1%
取引所に登録したことはない3.8%
その他3.8%
Zaif※2.6%
Liquid by Quoine1.3%
Fisco0.0%

※Zaifは2019年7月現在、新規口座の受付は停止しています。

投資歴3か月以上~6か月未満のユーザーが初めて口座開設をした取引所ランキング(n=49人)

取引所割合(%)
コインチェック30.6%
GMOコイン20.6%
DMM bitcoin18.4%
Zaif※10.2%
bitFlyer8.2%
bitbank6.1%
BITPoint2.0%
海外取引所2.0%
取引所に登録したことはない2.0%
その他0.0%
Liquid by Quoine0.0%
Fisco0.0%

※Zaifは2019年7月現在、新規口座の受付は停止しています。

仮想通貨を始める前に投資経験のある人が初めて登録した取引所ランキング(n=346)

取引所割合(%)
コインチェック24.3%
bitflyer21.1%
GMOコイン17.9%
DMM bitcoin9.8%
bitbank8.4%
Zaif4.6%
BITPoint4.6%
取引所に登録したことはない4.3%
海外取引所3.2%
Fisco0.6%
Liquid by Quoine0.6%
その他0.6%

仮想通貨を始める前に投資をしたことがない人が初めて登録した取引所ランキング(n=154)

取引所割合(%)
コインチェック26.6%
bitflyer22.1%
取引所に登録したことはない21.4%
GMOコイン11.0%
bitbank8.4%
Zaif2.6%
その他2.6%
DMM bitcoin1.9%
BITPoint1.9%
海外取引所1.3%
Liquid by Quoine0.0%
Zaif0.0%

1位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

2位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

3位:リップルの取引量が世界一を記録!bitbank(ビットバンク)

bitbank

仮想通貨アプリでは国内No.1の人気!

リップルの取引量が世界一!

スタイリッシュなチャート画面

取引手数料キャッシュバック中!

 

 

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
キャッシュバックキャンペーン5種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
メイカー:-0.02%、テイカー:0.12%出金:540円/756円


bitbankは日本の取引所のセキュリティランキング1位に選ばれた取引所です。

それだけでなく人気のリップルの取引量が世界一と、活発な売買が行われています(2018年6月時点)。

また、仮想通貨を売るだけで手数料がキャッシュバックされる変わった特徴も持っています。

 

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved.