【みんなで行うマイニング】プールマイニングのメリットとデメリットとは?

仮想通貨には銀行や国のような、通貨を管理する機関がありません。

基本的には、取引に参加している人同士で通貨を管理しています。

悩む男性
どうやって管理しているの?
管理するための方法がマイニングなのよ!
女性

マイニングは、仮想通貨の取引を承認することを言っており、マイニングを行う人はマイナーと呼ばれています。

また、マイニングを行う方法は大きくわけて3つあります。

1人で行うソロマイニング、複数人で行うプールマイニング、マイナーの団体に投資をするクラウドマイニングです。

今回はプールマイニングについてを紹介していきます。

※マイニングの全体概要を知りたい人は以下の記事を読んでみてください。

マイニング-とは-728
【初心者でもわかる!】マイニングを5分で簡単解説

マイニングとは、仮想通貨の取引を記録し、正しいかどうかをチェックする作業(承認作業)のことです。
仮想通貨では、取引に参加している人たちが、あらかじめ決められたルールのもとで通貨の管理を行っています。

続きを見る

複数人で行うマイニング・プールマイニング

プールマイニング-728

プールマイニングでは、チームを組んで複数で協力してマイニングをします。

マイニングを行っている人の大半はプールマイニングです。

悩む男性
プールマイニングはどういう仕組みなの?

チーム全員でマイニングを行い、チームの誰かがマイニングに成功をすれば、報酬を分配してもらえるという仕組みです。

そのため、ソロマイニングよりも電気代やコンピュータの性能を抑えて参加ができます。

気軽にできそうだね!

プールマイニングでは、マイニングに対して自分がどれだけ価値を発揮していたのか?が大事になってきます。

成功した時の報酬はこの割合によって決定します。

プールマイニングのメリット

プールマイニング-メリット

プールマイニングのメリットは、1人で行うよりもマイニングに成功する確率が高い点です。

ソロマイニングでは、すべて1人で行うので設備を整えるのが大変な上、かかる費用が高額です。

【マイニングは稼げる?】ソロマイニングの特徴を簡単解説

ソロマイニングは報酬を得られた時には大きく儲けることができますが、どのような仕組みなのでしょうか。

続きを見る

ソロマイニングよりも費用を抑えて、効率的に報酬を得られる点は大きな魅力でしょう。

また、1人ではないので、コンピュータの性能が低くても参加できます。

参加するハードルが低い上に、報酬を得やすい点がプールマイニングのメリットです。

プールマイニングのデメリット

プールマイニング-デメリット

プールマイニングに参加する場合にも、マイニングの機材を揃える必要はあります。

設備を整えるために初期費用はかかってしまいます。

また、複数人で行うので報酬は少ないです。

初期費用を回収するまでに時間がかかってしまうのはデメリットでしょう。

悩む男性
でも安いコンピュータでも大丈夫なんだよね?

プールマイニングの場合は、マイニングの成功にどれだけ関与できたかが重要です。

性能が低い場合は、受け取れる報酬は、より少なくなってしまいます。

マイニングで大儲けと考えているのであれば、高性能のコンピュータを用意して、辛抱強くマイニングを続けるしかありません。

男性
プールマイニングでも儲けるのは難しそうだね…。

まとめ

プールマイニング-まとめ

  • 複数で行うマイニングをプールマイニングと呼ぶ。
  • ソロマイニングよりもマイニングに成功しやすい。
  • マイニングに成功した時の報酬はチームで分け合うことになる。
  • マイニングへの関与した度合いで報酬が変わる。
  • 初期の設備投資や電気代は、ソロマイニングよりも抑えられる。
  • 報酬は複数で分け合うことになるので安くなりがち。
  • 初期費用を回収するまでに時間がかかる。電気代の方が高くなる可能性もある。
  • 大儲けするには不向き。

複数人で行うマイニングのため、成功率は高く、一見魅力的なプールマイニング。

しかし得られる報酬が少なくなりがちなので、利益を確保するのは難しいです。

大きく費用をかけられるのであれば良いですが、軽い気持ちで参加するのは避けた方が良いでしょう。

そのため、費用をかけずに仮想通貨を得るには、クラウドマイニングオススメです。

【クラウドマイニング】初期費用は0円!お得なマイニング方法とは?

クラウドマイニングでは、自分でマイニングを行いません。マイニングを行っているチームに対して、投資することを指します。

続きを見る

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料

DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.