ウェブウォレットとは?オススメとメリット・デメリットを整理しました【取引所のウォレット?】

ウェブウォレット

ウェブウォレットとは、サイトに登録してサイト運営者のサーバー内でウォレット管理をするタイプのものを指します。

仮想通貨の取引所もウェブウォレットの一種です。

それではウェブウォレットのメリット・デメリットなどを見ていきましょう。
女性

ウェブウォレットのメリット

ウェブウォレットのメリット

メリット

  • サーバー上に保管されているので、スマホやパソコンが破損・紛失しても、通貨は無くならない。
  • ネット環境さえあれば、すぐにいつでも、どこで送金ができる。

ウェブウォレットのデメリット

ウェブウォレットのデメリット

デメリット

  • インターネットサーバーに通貨が保管されているので、ハッキング被害にあいやすい
  • 取引所がハッキングにあったら、通貨が流出してしまうリスクがある
  • 取引所の運営会社が倒産したら補償されないリスクがある

リスクを防ぐためには、ウェブウォレット以外で通貨を管理するのが理想ですが、取引スピードが落ちてしまうのがネックです。

保管用の通貨はハードウェアウォレットで管理して、すぐに取引をする分の仮想通貨は取引所で保管するなどの使い分けをするのがオススメです。

オススメのウェブウォレット:取引所のウォレット

<a href=オススメの取引所のウェブウォレット" width="728" height="485" />

どのウェブウォレットを使うのが良いのでしょうか。

結論から言うと、セキュリティがしっかりしている取引所のウォレットを使うのがオススメです。

取引所を選ぶポイントは以下の二つです。

ポイント

  • セキュリティ対策を行っている
  • 手数料が安い、もしくは無料
それでは実際にオススメ取引所を見ていきましょう。
女性

BITPoint

ビットポイント-ロゴ-728

BITPointは東証二部上場企業が親会社の取引所です。本田圭佑さんのCMでも話題になりました。

この取引所は、情報セキュリティ委員会を設置し、24時間365日、ハッキング攻撃にも対応できる体制を整えています。

ポイント

  • 扱っている仮想通貨はビットコイン/イーサリアム/リップル/ビットコインキャッシュ/ライトコインの5つ。
  • 現物取引/レバレッジ取引/FX取引の3つの取引ができる。

ウェブウォレットのまとめ

解決方法をひらめいた男性

  • ウェブウォレットはサイトに登録してサイト運営者のサーバー内でウォレット管理をするタイプ
  • ネット環境さえあれば、すぐにいつでも、どこで送金ができるのがメリット
  • 常時ネットに接続されているので、ハッキング被害にあいやすいのがデメリット
  • 使いやすさやセキュリティを考えると取引所オススメのウェブウォレット

しかし、どんなに取引所のセキュリティがしっかりしていても、自分でパスワードなどの大事な情報を流出させてしまったら元も子もありません。

通貨を安全に管理するために、パスワードなどの使いまわしは絶対にやめましょう。

これらの情報があなたの取引に役立てれば幸いです。

読んでくださりありがとうございました。

1位:セキュリティ重視ならGMOコイン

安心の大手GMOグループが運営!

手数料がほぼすべて無料

アプリが使いやすいので、初心者でも楽々操作可能!

セキュリティ重視ならGMOコイン

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
ビットコインプレゼント5種類
使いやすさ取引手数料(現物取引)入出金手数料
Maker:-0.01%、Taker:0.05%無料

GMOコインは、大手GMOグループが運営する取引所です。

ビットコインの手数料が無料なので、ビットコインを中心に取引をしたい人にはまずGMOコインをオススメします。

取引画面やスマホアプリも使いやすいので、仮想通貨をまだ始めたことがない初心者でも直感的に仮想通貨の売買ができます

2位:アルトコインのレバレッジ取引可能!DMMビットコイン

大手DMMグループが運営する圧倒的安心感!

日本では珍しいアルトコインのレバレッジ取引が可能

キャッシュバックキャンペーンでオトクに取引!

365日LINEサポート!

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
1000円キャッシュバック7種類
使いやすさ取引手数料入出金手数料
無料無料

DMMビットコインは、レバレッジ取引での手数料を除き、すべての手数料が無料になっています。

また、日本の取引所では珍しいアルトコインのレバレッジ取引ができます。

ビットコイン以外の通貨を高い倍率でトレードしたい人にオススメです。

3位:国内最大級のユーザー数!コインチェック(Coincheck)

コインチェック

安心の大手マネックスグループが運営!

取り扱い通貨は日本最大の10種類

圧倒的に使いやすいアプリを採用

最大10万円のキャッシュバックキャンペーンを実施

キャンペーンスマホ対応取り扱い通貨
最大10万円キャッシュバック10種類(BTC、XRP、MONA など)
使いやすさ取引手数料入出金手数料
Maker:0%、Taker:0%銀行振込:無料 コンビニ入金:700円~

コインチェックは、大手マネックスグループの傘下の取引所です。

ユーザー数・取引量ともに国内最大級で、通貨の種類は国内最大の10種類。

500円程度から気軽に取引ができるので、初心者ならまずはコインチェックで仮想通貨を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

勝田 健太郎(かつた けんたろう)

慶應義塾大学法学部卒業。仮想通貨情報メディア・コインプラスの編集者。2017年末に仮想通貨を始め、大暴落にともない一時撤退。2018年8月より仮想通貨投資を再び始め、守りの姿勢を大事にしながら、日々仮想通貨の勉強に励んでいます。自身のトレード経験と、1年間で250本の仮想通貨記事を書いてきた知見をもとに、損をしない取引をお教えします。連絡先:k.raccoon5150@gmail.com。

-topics

Copyright© Coin Plus(コインプラス) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.